• TOP
  • FASHION
  • 【大人気スニーカー】ホカ オネオネの新旧注目モデルぜんぶ見せます!

2018.11.29

【大人気スニーカー】ホカ オネオネの新旧注目モデルぜんぶ見せます!

星の数ほどあるランニングシューズブランドのなかで、キラ星のごとく輝きを放つホカ オネオネ。ユニークなネーミングと、他に類を見ないデザイン性の高さ、そして圧倒的な履き心地の良さを兼備した同ブランドの魅力って?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏、笠島康平 文/持田慎司

創業10年足らずで頂点に登りつめたランニングシューズ界の新星

2009年にジャン・リュック・ディアードとニコラス・マーモッドが立ち上げた、HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)※ホカ ワンワンではございませんのでご注意くださいませ。彼らは、ランニングシューズのあり方を根本から見直すことで、楽に下り坂を走るという課題を見事に解決し、革新的なランニングシューズを生み出すことに成功したのです。

そして、その一年後、同社初となるプロダクトのトレイルランニングシューズ『MAFATE(マファテ)』が発売。続けざまに2011年には『BONDI(ボンダイ)』、2014年に『CLIFTON(クリフトン)』というロードランニングシューズをリリースし、そのすべてがベストセラーモデルに。世界の屈強なランナーから絶大な支持を獲得しました。

そして時は2018年。ファッションシーンではダッドシューズなる、いかにも“おじさんが履いていそうな”ぼってりとしたソールを備えたシューズが一大ブームに。バレンシアガなどから派生したこの波を受けて、ボリューム感のある独特なフォルムが特徴の同社のスニーカーにお洒落な人々が食いつき、現在のブームに至ったのであります。

革新的なテクノロジーに加え、高いファッション性も備えるホカ オネオネのシューズ。進化を止めず、絶えず前に進み続ける、まるで屈強なランナーを思わせる同社の姿勢が、現在のブームを支える理由なのかもしれませんね。

NEXT PAGE2/ 6

歴代シューズを一挙紹介

2009年に産声をあげたホカ オネオネ。同年プロトタイプを開発して以降、初めての製品となる『マファテ』や2011年初出でブランドを代表する人気モデルにまで成長を遂げた『ボンダイ』や、2014年に『クリフトン』をリリースするなど、ほぼ毎年意欲的にニューモデルを発表しています。今シーズンは日本のナイトランにインスパイアされた『FLY AT NIGHT(フライ アット ナイト)』シリーズも新たにラインナップに加わりました。
 “HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)”はマオリ族の言葉で“Time to Fly(さあ、飛ぼう)”の意。ここには、ランニングをはじめ、スポーツのある生き生きとしたライフスタイルを送るすべての人々の可能性が無限に広がりますように、という意味が込められているのです。

NEXT PAGE3/ 6

新作(現行モデル)の紹介

◆ CLIFTON 5 

ベストセラーモデルに新アッパーを採用

1万7000円/ホカ オネオネ(デッカーズ ジャパン)
2014年初出で、これまで数々の業界賞を獲得してきた『クリフトン』シリーズ5代目となる最新モデル。軽く優れたクッション性、反発性を備えます。本作のハイライトは、通気性を高めるために、従来よりもオーバーレイ数を少なくした、新型のエンジニアードメッシュアッパーを採用した点です。

ベーシックな冬の装いに良い意味での違和感を

シューズ1万7000円/ホカ オネオネ(デッカーズ ジャパン)、コート6万4000円/コロリオ バイ アントレ アミ、デニム2万7000円/アントレ アミ(ともにインターブリッジ)、ニット2万6000円/アンドレア フェンツィ(コロネット)
この足元が定番のスニーカーだとしたら、とても凡庸なスタイルになってしまいますよね? でも、ボリューム感のあるフォルム&カラーバランス絶妙なホカ オネオネのシューズを合わせれば、即イマドキな装いに早変わりします。

NEXT PAGE4/ 6

人気モデルがより快適にかっこよくなって登場

◆ BONDI 6 

ブランド最大のクッションを搭載した人気モデル

2万1000円/ホカ オネオネ(デッカーズ ジャパン)
ファッションシーンでも高い人気を誇る『ボンダイ』の6代目も、前作から全面刷新しました。フルEVAミッドソール、通気性の高いアッパー、そして、ロッキングチェアーのようなローリング運動を実現させたメタロッカーテクノロジーにより、快適な走行を足元からサポートします。

◆ EVO MAFATE 

ハードな環境でも足元を確実にサポートします

2万2000円/ホカ オネオネ(デッカーズ ジャパン)
前述のメタロッカーに加え、足全体をしっかりと包み込み高い安定性を確保したアクティブフットフレームやボリュームミッドソール等々、同社のテクノロジーを詰め込むことで、厳しく長いトレイルランニング時の足元をしっかりとサポートしてくれるのが、こちらの『EVO MAFATE(エヴォ マファテ)』です。

NEXT PAGE5/ 6

ナイトラン用のランニングシューズ

◆ MACH FLY AT NIGHT 

日本のナイトランを支える強い味方です

2万円/ホカ オネオネ(デッカーズ ジャパン)
日本のナイトランにインスパイアされ今シーズン誕生したのが、この『フライ アット ナイト』シリーズ。なかでもこちらの『マッハ フライ アット ナイト』は、黒い反射板や軽量アッパーにあしらった反射ヒールタブ、反射ミッドソールを搭載したナイトランニングに最適なモデルです。

◆ TORRENT 

トレイルレースで威力を発揮する質実剛健なモデル

1万6000円/ホカ オネオネ(デッカーズ ジャパン)
『TORRENT(トレント)』は、ワールドクラスのホカ オネオネトレイルアスリートとのコラボレーションによって誕生したモデルです。クッション性と敏捷性という、一見相反する性能を兼ね備えているため、さまざまな地形をハイスピードで走ることができるのです。

NEXT PAGE6/ 6

休息用のサンダルって?

◆ ORA RECOVERYシリーズ 

疲れた足を癒してくれるリカバリーサンダル

各8000円/ホカ オネオネ(デッカーズ ジャパン)
『ORA RECOVERY FLIP(オラ リカバリー フリップ)』(左)と『ORA RECOVERY SLIDE(オラ リカバリー スライド)』(右)は、長時間のランニングや過酷なレースで酷使した足を休息させることに特化したサンダル。独自のテクノロジーを採用することで、抜群のクッション性を実現させました。

用途に応じたソール形状をラインナップ

起伏の激しいトレイルランニング(左)、街中を走るためのロードランニング(中)、そして全路面対応のオールテレインランニング(右)と、走る環境に応じてソールの構造を変えているのもホカ オネオネの特徴です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

インターブリッジ 03-5776-5810
コロネット 03-5216-6521
デッカーズ ジャパン 0120-710-844
【注目】雨にも雪にも強い! お洒落“防水シューズ”5選
今年は暖冬な上に、雨も多いそうです。万が一のドカ雪にも備えて、防水シューズをGETしておきませんか?

ビジネスマン必見! まるでスニーカー! な、楽ちん革靴5選
革靴のエレガントさとスニーカーのコンフォートさを併せ持つビジネスマン必見の5足をご紹介いたします。

【注目】レッドウィング、LLビーン他、超人気90sブーツ4選。コレ、キテます!
あの頃、お小遣いを貯めてようやく手にしたという人も多いでしょう。90年代に憧れた名作ブーツたち。今再び、履いてみませんか?

【完売注意】最強のコラボシューズ4選。差が付く一足はコレです
人気ブランドとのコラボ作が足元で差をつけるポイントです

【解説】アウトドアブーツ最強! ダナーが今アツイ!? 定番から新作まで大紹介!
昨今トレンドアイテムとして注目されるアウトドアウェア。思い起こせば、ブーツはもっと早くから街履きとして馴染んでいたはず。そしてその先駆け的存在が、ダナーでしたよね。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事