• TOP
  • FASHION
  • 【速報】日本代表、アシックスがあの名門とコラボ! 全ゴルファー必見です!

2018.11.04

【速報】日本代表、アシックスがあの名門とコラボ! 全ゴルファー必見です!

そんじょそこらのコラボでは驚かなくなった近年のゴルフ市場に、大人の求める名品が降臨! アンバサダーにかの大物を据えてブランドイメージの向上を図る「マーク&ロナ」がパートナーに指名したのは、日本を代表するスポーツブランドでした。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/瀧川修平

コラボとはかくあるべし!な真打ち登場

近年ファッションの世界で話題に上るアイテムは、異業種のブランドが手を組んで展開する“コラボもの”であることが多い。それが注目株同士であればなおのこと。発売日前夜から長蛇の列ができたとか、プレミアがついて定価の何倍もの価格で個人売買されているなどなど、良くも悪くも驚くような経済効果をもたらしているなんて話も漏れ聞こえる昨今です。

ただ、コラボレーションの本懐は、“技術力や表現力を一時的に共有しあい、一者、もしくは一社だけでは具現化が難しいプロダクトを模索すること”に他なりません。いわゆる人気取りや話題作りだけのために軽々しく行うべきことではない、とLEON.JPは思います。

そこをいくと、お互いの求める部分を持ち前のアドバンテージで見事に補完しあった、これぞ名コラボ!ともいうべきプロダクトがLEON本誌でもお馴染みのゴルフブランド、マーク&ロナからリリースされました。
 
マーク&ロナといえば、年々スタイリッシュに進化しているゴルフファッションのリーディングブランド。ブランド名は実在するハリウッドのセレブカップルに由来。彼らが謳歌する自由でお洒落なゴルフライフを標榜した、スカルと迷彩柄をアイコンに持つやんちゃゴルファーの代名詞的存在です。

マーク&ロナとアシックスとのコラボが実現

マーク&ロナの魅力は見た目のみにとどまらず、着心地、使い心地にも注力。機能性にも余念無く、ウェアを中心に才色兼備なグッズ&ギアを展開しています。その企業努力が最も顕著に現れるのが、最高の履き心地を求めて今回打診したコラボレーションパートナー。なんと、質実剛健にプロスペックを突き詰めながら近年ストリートシーンでも注目を集めている国産スポーツメーカーの名門アシックスというから本気の度合いが伺えるでしょう。

 そのファーストモデルは、まさしく両者の持ち味が生きた期待以上の完成度でした。スカルと迷彩柄をモノトーンでまとめたアイコニックなアッパーデザインはマーク&ロナの真骨頂。その靴底周囲には、日本人の足を知り尽くしたアシックスの衝撃緩衝材のゲルを内蔵。歩行時やスイング時にかかる足への負担を軽減させつつ、通気性と防臭性に優れたインナーソールがクッション性やフィット感を高めてくれます。

コヤツがあれば履き心地抜群にして、労せず差別化が図れること間違い無し。マーク&ロナのファンはもちろん、“靴は靴屋”を信条とする本気ゴルファーをも納得させる一足。ぜひ平成最後のフェイバリットスパイクとして末長くご愛用いただきたく!

NEXT PAGE2/ 4

大人に相応しい欲張りな一足が完成!

アイコニックにして機能性は申し分無し

3万9000円/マーク&ロナ(マーク&ロナGINZA SIX店)
アシックスのスポーツシューズでも搭載されている衝撃緩衝材ゲル(GEL)を採用した「ゲル カイ」。今や日本が世界に誇る名アイコンとなったアシックスストライプと、マーク&ロナのシンボルともなる不良いスカルが同居するサイドシャンは、両者のファンならずとも一見の価値アリ。足元を引き締めるブラックベースのカラーバリエーションは、メンズのみの展開となります。
メタリックソールが好アクセント。シルバートルネード型のスペア鋲と交換用のレンチが付属します。
シューレースには“MAKE MIRACLES ALWEYS HAPPEN WHEN YOU BELIEVE”、すなわち、奇跡はいつも信じる者にだけ訪れるといったようなメッセージが。アシックスストライプ、迷彩、スカルにアクをもう一つ足してくるあたり、ラーメンでいうところの“全部乗せ”といったところでしょうか。

NEXT PAGE3/ 4

足元にインパクト与えてくれます!

ブラックコーデは差し色、差し柄、差しロゴで差別化を

シューズ3万9000円、ダウンベスト4万円、タートルカットソー1万6000円、パンツ2万5000円、キャップ9500円、グローブ6400円/すべてマーク&ロナ(マーク&ロナGINZA SIX店)
黒一色のモードな着こなしは誰が着てもスタイリッシュに見映える分、今や確固たるスタイルとして確立されているだけに、ともすればパーティ内でも被ってしまいかねません。そこで差別化の演出に効果的なのが、差し色、差し柄、差しロゴのススメ。襟裏にネオンイエローの差し色が覗くダウンベストや、袖や首元にロゴが配されたゴムさながらに伸びるハイネックカットソー、そして、モノトーンながら迷彩ベースにアシックスストライプやスカルが差し柄として機能するスパイクをプラス。グローブも迷彩柄で揃えれば、手足でバランス良く不良さを主張できますよ。

NEXT PAGE4/ 4

カラバリもあり!

足元をもっと軽快に見せる白ベースもあり!

3万9000円/マーク&ロナ(マーク&ロナGINZA SIX店)
カラーバリエーションは黒迷彩と、こちらの白迷彩の2色展開。ダークトーンで統一したゴルフルックの軽快な仕上げ役には、こちらの白バージョンもこの上ない名チョイスです。
※価格はすべて税抜です。

■ お問い合わせ

マーク&ロナGINZA SIX店 03-6263-8840

マーク&ロナのシューズが気になったら、こちらもおすすめ

【注目】手ぶら&全天候型アウターの完成形はコレ!
本格ミルスペックをもつ街着のアウターです

今、スニーカーはコラボものが買いである! その理由とは?
アディダス テレックス×ホワイトマウンテニアリングのスニーカー

お洒落な大人はなぜ「トム フォード」の眼鏡を選ぶのか?
トム フォードのアイウエアの魅力を徹底解剖

組み合わせ自由! 大人の小さい鞄は繋げて遊ぶ!
ディオール オムのミニバッグは遊びゴコロ満載

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事