• TOP
  • FASHION
  • 古着のようなこなれ感がイマドキ! 初秋に最適な軽快アウターがこれ!

2021.10.12

古着のようなこなれ感がイマドキ! 初秋に最適な軽快アウターがこれ!

そろそろ、朝晩が冷え込むようになってきました。となると、気になるのがライトアウターですが、今季の狙い目は無骨な短丈アウターです。簡単な羽織りものがほしい初秋にうってつけです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/安岡将文

タフ顔なら着心地は軽くとも存在感はバッチリ

昨今アメカジが再び人気ですが、90年代リバイバルの余波を受けて、いわゆる昔ながらのラギッドなアメカジに注目が集まっています。そんな事情は、秋のライトアウター選びにも影響を。Gジャン人気然り、短丈のラギット顔なアウターが狙い目になっているんです。

今回ピックアップしたのは、インディゴGジャン以外のラギットアウター。ワックスコットンやブラックデニム、はたまたヘリテージシルエットやヴィンテージデザインなど、そのアプローチはさまざま。

でも、そんな中にもある共通点が。それは、古着屋に置いてありそうなアウターってコト。実は昨今のラギッドアメカジ人気を受けて、大人の間でも古着人気が再燃しているんです。ということで、新品だけど古着的な雰囲気を備えたアウターを厳選してみました。

とはいえ、着こなす際にはあくまでキレイめにまとめるのが賢明。パンツはスラックス、シューズはローファーとか。ゴリゴリのアメカジじゃなく、全体的には品良いけど味があるって感じが目指すところです。
PAGE 2

◆ バブアー 

無骨な趣味を嗜む、英国紳士の休日

▲ ブルゾン7万400円/バブアー、靴3万9600円/ポルペッタ(ともにビームス 六本木ヒルズ)、ニット4万7300円/ヘリテージ(カヴァレリア)、パンツ5万600円/ピーティートリノ(PT JAPAN)、サングラス3万8500円/モスコット(モスコット トウキョウ)
ワックスコットンやコーデュロイ襟、そしてDカンやチンストラップが男らしさを示すモデル「SPEY」に、ディタッチャブルライナーを付けたビームスF別注。フライフィッシング用に短くされた着丈はその出自こそ無骨ですが、いざ羽織ればスッキリとしたシルエットにまとまります。インナーにはニット、そしてチェック柄のスラックスとスエードローファーを合わせて、ブリティッシュトラッドな雰囲気にまとめるのがオススメです。

◆ リーバイス® 

ラギッド度大なGジャンは、黒で大人顔に

▲ 4万4000円/リーバイス® ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン)※製品は裏地(ライナー)なし仕様となります。
やや下位置に付けられた胸ポケットが、奇しくも昨今のトレンドと一致する「タイプII-517XX」の復刻。ゆったりしたシルエットも、イマドキ感を楽しませてくれます。それでも、ウォッシュ加工によるアタリにワークウエアらしい無骨さをにじませますが。
PAGE 3

◆ バラクータ 

1周回って“昔ながら“が選びのキーワードに

▲ 5万7200円/バラクータ(バラクータ カスタマーサービス)
大人の休日ライトアウターにおける決定版といえば、やっぱりこのハリントンジャケット「G9」でしょう。コチラは、1950年代のアーカイブを復刻させたモノ。見どころはシルエットで、昔ながらのゆとりを持たせたオーセンティックフィットになっています。一方、裏地はクールマックスで現代的に。

◆ トラディショナル ウェザーウェア 

こんな一着があると、ホントに便利ですよ

▲ 3万3000円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山店)
リベット留めされたシングルポケットに、ヴィンテージのワークウエア的貫禄をにじませるコチラ。その名も「ユニオンカバー101」です。素材はコットン製のモールスキン。着込むほどに味が出てきます。ショート&ワイドなシルエットは、無骨にしてイマドキという両立を楽しませてくれます。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

カヴァレリア 06-6258-7577
トラディショナル ウェザーウェア 青山店 03-6418-5712
バラクータ カスタマーサービス 0120-165-006
PT JAPAN 03-5485-0058
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
モスコット トウキョウ 03-6434-1070
リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL