• TOP
  • FASHION
  • 大人のセンスはキーホルダーでキマる!?

2018.05.16

大人のセンスはキーホルダーでキマる!?

お洒落な人というのは「いかにも」より「さらり」とブランドを取り入れるのが上手いものです。例えばキーホルダーなんかでちょっと遊んでいたり…。お洒落巧者が選ぶキーホルダーは遊び心がたっぷりなのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・渡辺修身 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/古川 純 文/竹内虎之介、竹石安宏(ともにシティライツ)、いとうゆうじ、持田慎司 

キーホルダーは「ハミポケ」くらいのデカさがイイんです

いま、キーホルダーでお洒落に見せるならリッチかつ極端にデカいものが気分。テーブルに置いただけで盛り上がりますし、ポケットからハミ出しますから、さり気な主張もできるのですよ。
ポップななかにも上品なトラッド風味漂う「FOREVER FENDI」のリボンキーホルダー。その若々しいデザインとクラッチバッグのストラップさながらのサイズ感とのギャップが、持ち主にやんちゃな雰囲気を与えます。キーホルダー3万円/フェンディ(フェンディ ジャパン)、男性●時計2160万円(予価)/ロジェ・デュブイ、ジージャン19万4000円、パンツ参考商品/すべてフェンディ(フェンディ ジャパン) 女性●パンツ13万5000円/フェンディ(フェンディ ジャパン)、そのほかはスタイリスト私物
確かに高級車のキーって、ただそこにあるだけでファーストインパクトは十分。けれども、ただ“それだけ”ですね。むしろ人によってはあざとく見えたり、これ見よがしに映ったりする可能性もあったりして…。そう、結局いくらいいクルマに乗っていても、センスが伴わないといけません。

そこで取り入れたいのがとびきり遊んだキーホルダー。例えば有名ブランドのデカサイズのキーホルダーなどは最高にオススメです。

え?どのくらいデカいか?それは、およそポケットに収まらないくらいが目安でしょうか。もはやキーホルダーというより、ブランドのロゴ付きの小物に、キーがつけられるようになっているといった感じの。

そうすればまず目につくのはキーよりも、キーホルダー、ですよね。で、そこにつけられたキーがあの高級車の、だったらあざとくなんて見えません!むしろ余裕すら感じられるじゃありませんか。というわけで、やんちゃな大人の器のデカさはキーホルダーにて代弁を。

NEXT PAGE2/ 3

エルメスは上質素材で差別化を 

◆ エルメス

リッチを物語る極上レザーが主役

キーホルダー3万1000円/エルメス(エルメスジャポン)
キーホルダー3万1000円/エルメス(エルメスジャポン)
同ブランドのグローブにも使用されるしっとりと柔らかく、優しい肌触りが魅力のラムスキンを用いたキーチャーム“カルメン”。全長9㎝、フサの部分だけでも6.1㎝という大振りのサイズゆえ、その極上の素材感を存分に堪能できます。

◆ ドルチェ&ガッバーナ

自慢のロゴをモダンかつ大胆に配置

キーホルダー各2万6000円/ドルチェ&ガッバーナ(ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)
キーホルダー各2万6000円/ドルチェ&ガッバーナ(ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)
ポケットから堂々とハミ出す長さ26㎝ものブラックバンドに、大胆なロゴをあしらったキーリング。ひと目でそれとわかるリッチな主張を、そのサイズ感ゆえの茶目っ気でポップに仕上げたアイテムです。

NEXT PAGE3/ 3

夏らしい、海のモチーフは目立ち度◎ 

◆ ロエベ

遊び心溢れる海のモチーフで個性を主張

右参考商品、左4万5000円/ともにロエベ(ロエベ ジャパン カスタマーサービス)
右参考商品、左4万5000円/ともにロエベ(ロエベ ジャパン カスタマーサービス)
遊び心溢れる水中生物をモチーフにしたレザー製のキーチャーム。ロゴ入りシェルでリッチを主張するもよし、可愛い目の付いたヒトデでお茶目を強調するもよし。17㎝のデカさがやんちゃな個性を演出します。

■ お問い合わせ

エルメスジャポン 03-3569-3300
ドルチェ&ガッバーナ ジャパン 03-6419-2220
ロエベ ジャパン カスタマーサービス 03-6215-6116
フェンディ ジャパン 03-3514-6187
ロジェ・デュブイ 03-4461-8040

「ハミポケキーホルダー」が気になった方は、こちらの記事もどうぞ

黒のシャカシャカアイテムでスポーティスタイルに差がつく!
スポーティアイテムの人気が高まる昨今。オールブラックでキメるとどことなく不良(ワル)さ漂うスタイルになり、簡単に差別化が図れるのです。

大人のスニーカーは白と黒だけあればいい!?
やんちゃな足元に欠かせないものといえば、軽快で若々しい雰囲気を醸し出してくれるスニーカー。なかでも大人にオススメなのが、リッチな白と黒のソレなのです。

勝負パンツがキメ手!? 大人のドライブコーデ3選
風が心地よい春のドライブデート。ロングドライブを快適に過ごすためのパンツ選びはいうまでもありませんが、さらに行き先を考慮したコーデも大切です。

本誌6月号では、大人カジュアルの最新情報をまだまだご紹介中! チェックはこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事