• TOP
  • FASHION
  • 黒のシャカシャカアイテムでスポーティスタイルに差がつく!

2018.05.13

黒のシャカシャカアイテムでスポーティスタイルに差がつく!

スポーティアイテムの人気が高まる昨今。オールブラックでキメるとどことなく不良(ワル)さ漂うスタイルになり、簡単に差別化が図れるのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/古川 純 文/竹内虎之介、竹石安宏(ともにシティライツ)、いとうゆうじ、持田慎司 

2018年6月号より
不良(ワル)っぽくてブナンじゃなく、どこかリッチさも感じられる色が黒。やんちゃに見える色の大代表ですね。オトコならば一度は黒を骨太かつヘビーなテイストで着たこともあるかと思いますが、いま求められるやんちゃさにはむしろ軽やかさが欲しいところ。

そんなイマドキの“軽やかな黒”を表現するのに、うってつけなのが黒スポ、つまりブラックのスポーティアイテムです。スポーティは現在、ファッションの最重要キーワードですが、本気のスポーティアイテムはカラフルなのが常。これを黒、しかも全身オールブラックにすることで、旬のスポーティな軽快感と不良っぽさ、さらには都会的なのに脱ブナンといったやんちゃな装いが即完成するんです。色合わせ不要でとっても簡単ゆえ、スポーティ初心者にもオススメですよ。

コーデの基本は黒いシャカシャカ

スポーティアイテムの代表が、ナイロンなどのいわゆるシャカシャカ素材を用いたもの。 軽快な表情がイマドキですが、ブラックなら不良(ワル)でリッチなやんちゃさも兼備。コーデもそんな黒いシャカシャカを軸に組むのが正解です。

◆ ヘルノ 

大人の黒スポはエレガンスも不可欠

ブルゾン9万8000円/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)、Tシャツ1万1000円/カズユキ クマガイ(アタッチメント代官山本店)、パンツ3万円/ジャブス アルキヴィオ(エフイーエヌ)、靴5万2000円/コモン プロジェクト(ストラスブルゴ)
ブルゾン9万8000円/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)、Tシャツ1万1000円/カズユキ クマガイ(アタッチメント代官山本店)、パンツ3万円/ジャブス アルキヴィオ(エフイーエヌ)、靴5万2000円/コモン プロジェクト(ストラスブルゴ)
オールブラックのコーデはのっぺりしがちですが、光沢のある黒のシャカシャカベースなら変化のある表情に。フード付きアウターやスニーカーなどデザイン的にもスポーティなものが有効で、パンツはクリース入りで上品さも加味するのが大人らしくまとめる秘訣です。

◆ ソブリン 

これぞやんちゃな大人のアノラックです

パーカ8万8000円/ソブリン(ザ ソブリンハウス)
8万8000円/ソブリン(ザ ソブリンハウス)
イタリアの職人が手がけるアノラックパーカは、繊細な光沢を湛える上質ポリエステル製。フロントの大型ポケットとエルボーパッチにゴートスエードを用いており、大人らしい高級感のある仕上がり。ゆったりしたシルエットもイマドキです。

NEXT PAGE2/ 2

 コーチジャケットも真っ黒に!

◆ サタデーズ ニューヨーク シティ 

不良っぽさが際立つこなれた表情がキモ

ジャケット4万1000円/サタデーズ ニューヨークシティ
4万1000円/サタデーズ ニューヨークシティ
いまが旬のコーチジャケットをベースとした「クーパージャケット」は、ちょい大きめな襟が特徴。シワ感のある特殊なポリエステルナイロン生地を用い、ブラックのガーメントダイを施すことで、味わい深いこなれた表情を楽しめますよ。

◆ ピーティーゼロウーノ フォワード 

見事なエレガンスとスポーティのサジ加減

パンツ4万2000円/ピーティーゼロウーノ フォワード(PT JAPAN)
4万2000円/ピーティーゼロウーノ フォワード(PT JAPAN)
カジュアルに特化したシリーズのなかで、モダンなスポーツ要素を採り入れた一本。上質ナイロンジャージーを用い、ゆとりのある腰周りから裾にかけて絞ったテーパードシルエット。同色側章がスポーティなアクセントになっています。

■ お問い合わせ

アタッチメント代官山本店 03-3770-5090
エフイーエヌ 03-3498-1642
ザ ソブリンハウス 03-6212-2150
サタデーズ ニューヨークシティ 03-5459-5033
ストラスブルゴ 0120-383-563
PT JAPAN 03-5485-0058
ヘルノ・ジャパン 03-6427-3424

「黒スポ」が気になった方は、こちらの記事もどうぞ

大人のスニーカーは白と黒だけあればいい!?
やんちゃな足元に欠かせないものといえば、軽快で若々しい雰囲気を醸し出してくれるスニーカー。なかでも大人にオススメなのが、リッチな白と黒のソレなのです。

大人の旅アウター5選
旅にぴったりの季節ですが、日が落ちるとまだ少し肌寒いいま時分は、羽織りもののアウターが欲しいもの。薄手で携行しやすく、リッチなアイテムを揃えました。

遊園地からディナーまでいける? 究極のデートスタイルって?
1日のうちにアクティブな遊びから、少々かしこまったディナーまでイケる、万能コーデを紹介!

本誌6月号では、大人カジュアルの最新情報をまだまだご紹介中! チェックはこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事