• TOP
  • FASHION
  • 大人がお洒落に着るデニムは、清潔感と楽チンさが欠かせない!

2018.03.25

SPONSORED

「ディーゼル」の新作アイテム

大人がお洒落に着るデニムは、清潔感と楽チンさが欠かせない!

昨今、大人のデニムの幅も相当に広がってきました。ベーシックなカタチをベースとしながら、ヒネリの効いたアイテムをさり気なく取り入れるのが、遊びを知る大人ならではのセンスかと。クラシックなデニムを再解釈し遊び心をさり気なく漂わせる「ディーゼル」の品々ならば、お洒落でクリーンさが上手く装いに取り入れることができるでしょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・西崎博哉(moustache)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/吉野 誠 ヘアメイク/Ryohei Katsuma(masculin) 車両協力/Hills Auto(www.hills-auto.jp)

「ディーゼル」の新作アイテム

デニム、というとインディゴの5ポケットや、ジージャンがまず連想されますよね。それらが我々の大定番であることは間違いありませんが、たまには“もっとデニムで遊びたい、こなれた雰囲気を出したい”と差別化したい気持ちも沸き起こる。ならば、そのとおり思いきり遊べばいいのです。

デニムの幅、解釈もいまやとっても広がっていますから、いつものワードローブに大人らしい選びのものを差し込んでいけばいいというわけ。遊ぶといっても過剰なデザインや奇抜さに頼るのではありません。大人の装いのなかで、さり気なくかつ存在感を放つ顔が肝要なのですから。

例えば、下の写真で着ている白デニムのシャツアウター。トラッカーやウエスタンでなく、あえてのユーティリティシャツを細パンに合わせる、というのがハズしの良い加減なんですね。でもって味出しの加工も大人が品良くこなせる範疇で施されているなど。かように、「ディーゼル」のアイテムたちは、遊びと品の均整が抜群なんです。

さらに次のインディゴという色味や、“楽”といういまのデニムを楽しむに不可欠な視点も取り入れていただければ、クリーンでアクティブな装いが仕上がるはずですよ。

NEXT PAGE2/ 4

【Denim Style 01】軽快でやんちゃな羽織りに白デニムのミリシャツ

◆Denim Style 01

白デニムのミリタリーシャツは、軽快かつクリーンな印象

定番的思考でいくなら、通常はジージャンタイプかウエスタンシャツ、しかし遊びの効いたミリタリーシャツタイプなら遊び心も。

白のもつリッチでエレガントさを感じさせる大人のコーディネート

男性●ブルゾンは右ページと同じ、シャツ1万4800円、Tシャツ5800円、パンツ3万5000円、サングラス2万8000円/すべてディーゼル(ディーゼル ジャパン) 女性●ニット3万2000円、Tシャツ9800円、デニム4万2000円/すべてディーゼル(ディーゼル ジャパン)
白のアウターは味出しがされていながらも、やはりクリーンな印象が重要。そんな持ち前の品があるからこそピンクのチェックシャツで可愛げを足すという着こなしが成立するのです。ボトムスは、当然細身で濃いめのパンツが正解です。

サラリと羽織ってサマになる白デニムのミリタリーシャツ

2万9000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
2万9000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
大きめのフラップポケットが特徴的な一枚は、米軍のユーティリティシャツを白デニムでアレンジしたもの。味出しの施されたボディに、コッパーのドーナツボタンがアクセントを添える、春夏にうってつけのシャツアウターなのです。

NEXT PAGE3/ 4

【Denim Style 02】インディゴカラーが軽やかさとクリーンさを薫らせる選びの一手

◆Denim Style 02

インディゴカラーが軽やかさと、クリーンさを薫らせる選びの一手

デニムの魅力を表すのは、何も素材だけにあらず、さまざまな顔と風合いをもつインディゴからインスピレーションを得た色味のアウターが大人の軽やかな着こなしにうってつけです。

ナイロンのリブパンと合わせて、味のあるスポーティな装い

コート4万2000円、ニット1万6800円、Tシャツ5800円、パンツ3万2000円、靴1万9800円、サングラス2万6000円/すべてディーゼル(ディーゼル ジャパン)
タイダイ染色を施したコートは実は、カモフラ柄。見た目どおり、着心地も軽やかで、その独特の柄はタフな印象を漂わせます。襟裏にはフード付き。

全身ブルーの着こなしに、黄色のアクセントが映える

パーカ9万8000円、ニット2万1000円、デニム3万5000円/すべてディーゼル(ディーゼル ジャパン)
休日のリラックスな着こなしに打ってつけなコチラ。短丈パーカをラムレザーで仕立て、クラス感のある大人のカジュアルとして最適です。リッチで軽やか、かつ美しいブルーの発色により、ジーンズとの相性もいうことありません。

インディゴの味わいをいまどきに昇華したボンバージャケット

ブルゾン5万2000円、ポロシャツ1万5800円、Tシャツ6800円、デニム3万5000円/すべてディーゼル(ディーゼル ジャパン)
ディーゼルのアイコンでもあるジョグジーンズを用いたブルゾンは、ダークインディゴの色味が味わいとクリーンさを両取り。都会的なムードでありながら、さり気ない存在感を薫らせる選びとしてもいいんです。

NEXT PAGE4/ 4

【Denim Style 03】味わいと清潔感を手に入れる楽チン白デニム

◆Denim Style 03

清潔感が漂い楽チンな、はき心地の白デニム

"大人のアクティブかつクリーン"な着こなしに外せないのが、ホワイトパンツ。中でもコチラは白の味出し加工が施された伸びるジョグジーンズなので、はき心地も楽チンなのです。

春のアクティブでクリーンな着こなしに大活躍

男性●デニム4万2000円、シャツ2万5000円、デニムシャツ1万9800円、Tシャツ6800円、靴1万9800円/すべてディーゼル(ディーゼル ジャパン) 女性●ブルゾン8万8000円、Tシャツ9800円、パンツ2万9000円、靴2万3000円、バッグ4万円/すべてディーゼル(ディーゼル ジャパン)
オリーブのジャケットやデニシャツの男らしさを品良く受けるのが白のジョグジーンズ。従来のものと違い、太もも部分にタタキが施されているため、さり気なくワザあり感が漂うという大変塩梅の良いひと品です。

■ お問い合わせ

ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
www.diesel.co.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事