• TOP
  • FASHION
  • 人気のサコッシュ、大人が選ぶべきワンランク上の人気モデル5選

2018.02.10

人気のサコッシュ、大人が選ぶべきワンランク上の人気モデル5選

昨年も継続して続いたサコッシュ人気に、すでにいくつか保有する読者の方もいることでしょう。お洒落にもお茶目にもスタイリングできる機能的で便利なアイテムですが、LEON世代には数多くの所有者に散見するナイロン製のそれではなく、鞄ブランドのサコッシュ風に使える洒脱なアイテムを巧みにご利用いただきたく。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/舘野頼正 

お茶目アイテムでもモテる大人は上質素材で

本来は自転車レース時にドリンクなどの補給物資をつめるために使用されていたサコッシュ。必要最低限の収納量と中身の取り出しやすさを重視した機能的な造り、無駄のないデザインで人気のバッグです。休日のワンマイル鞄としてコーディネートのアクセントになり、散歩や買い物、ご近所デートなどさまざまな場面で使えるオールラウンダーと言えるでしょう。

そんなサコッシュを大人にこなすポイントは? というとズバリ、レザーの逸品を選ぶ、その一点。というわけで、LEON.JPが断然オススメの5選をご紹介します!
PAGE 2

◆フルラ

サコッシュとクラッチの一挙両得

一見すると、フルラらしいシボ加工を施したビジネス顔のクラッチバッグかと思いきや、ショルダーベルトが追加されたことで上品さはそのままにカジュアルに使ってもOKそうな印象になるから不思議です。やや幅広サイズなのもサコッシュの要領で肩がけして使えば、体にフィットして使いやすくなっております。[W29×H19×D4cm]4万2000円/フルラ(フルラ ジャパン)
内側の8つのカードポケットや、ジップポケットから何かを取り出そうとすれば、艶やかなブルーのライニングが、チラリと大人の艶っぽさを演出。
ベルトを外してストラップに手を通せばクラッチバッグに早変わり。その日の予定にあわせて使えるので一粒で2度美味しい鞄になっています。
PAGE 3

◆フェリージ

イタリア鞄ブランドはカパッと3口構造

フェリージからは丁寧になめされたレザーとシルクのような表情のナイロンを組み合わせたショルダーをご紹介。フラップのベルトが大人感と重い印象を与えていますが、マグネットで開閉するタイプになっており、大きな財布のようでもある。手に持つとしっかりと形状を維持する硬さと耐久性を感じさせ、何度開け閉めしても不安がない作り。[W23×H18×D5cm]7万2000円/フェリージ(フェリージ 青山店)
ゴールドのジップが黒の生地素材に映えてリッチな印象。3つに分かれたポケットはそれぞれにマチがあり、用途別に小物を整理して詰め込めるので便利に使える。
バック7万2000円/フェリージ(フェリージ 青山店)、ダウンベスト5万2000円/ヘルノ、ニット1万6000円/エストネーション(ともにエストネーション)、デニムパンツ6万3000円/ヤコブ コーエン(ヤコブ コーエン GINZA SIX)、スカーフ7800円/アルテア(アマン)
PAGE 4

◆トゥミ

ガシガシ使えるタフなレザー

旅行や外出といった実用での素材に定評のあるトゥミだけに、本体素材にぺブルレザーを使用し、すり傷などが目立ちにくい仕上がり。しっかりとマチは確保しながらもスリムで洗練されたデザインはちょっとしたお出かけにも便利なサイズ。ココンチのお得意となっている、背面のマグネット付きオープンポケットにはキーリーシュが装備され、手回り品の整頓に打ってつけ。[W23×H22×D6.25cm]5万円/トゥミ(トゥミ カスタマーセンター)
ネイビーカラーのライニングの細部にはレザーのトリムを施しており、さり気なくも嬉しい上品加工。バッグ内部のファスナーポケットはパスポートや貴重品の収納に便利。
PAGE 5

◆トフ&ロードストーン

シンプルさで上品さを醸す逸品

立体感や使用感を馴染ませるシボ加工がされたレザーを使用し、正面だけでなくどこから見ても美しいトフ&ロードストーンの新作。多くを飾らないシンプルさゆえに、大人に相応しいお洒落が演出できます。存在感ある真鍮鋳物やショルダーのステッチなど細かなところに施した丁寧な仕事が、茶目感ばかり立ちそうなサコッシュ風に使うスタイリングでも、カジュアルになり過ぎず、上品な佇まいになることでしょう。[H23cm×W17cm×D5cm]2万5000円/トフ&ロードストーン(T&L)
サイコロやカードなどゲームの小道具を収納していたイメージの“ポケット代わりのバッグ”をモチーフに作られているため、開閉もマグネット留めという出し入れが容易な楽ちん構造。
PAGE 6

◆アッソブ

お値打ちのジャパニーズブランド

元マスターピースのディレクターが立ち上げたジャパンブランドだけあり、日本人のバッグコーデ感覚がよく考えらたひと品。スエード革も2mm厚の防水撥水仕様で、染色や起毛を揃えるなど丁寧な施しが入った素材となっています。ショルダーはオリジナルの柄紐になっていて、他のサコッシュスタイルをする方と差をつけたい御仁には打ってつけです。[W22×H22×D4cm]1万2000円/アッソブ(アンバイPR)
マジックテープの留めとなっていても、内装には 防水性・強度に優れた生地を使用し、不意の水難から鞄の内外を守ります。また、外ポケットは止水ジップを採用している為、防水性に優れているのも嬉しい。

■ お問い合わせ

フルラ ジャパン ☎0120-951-673
フェリージ 青山店 ☎03-3498-6912
エストネーション ☎03-5159-7800
ヤコブ コーエン GINZA SIX ☎03-3572-0017
アマン ☎03-6805-0527
トゥミ・カスタマーセンター ☎0120-006-267
T&L ☎03-6455-5520
アンバイPR ☎03-6434-0709

サコッシュが気になった人はこちらもどうぞ

ブリーフケース? いやクラッチです! いやサコッシュかな?
ベルルッティの名作ブリーフが小さくなっちゃいました!

アナタの鞄を格上げする!モテる男の新たなマストアイテムとは?
どんなバッグもお茶目に華やぐ女子ウケ抜群なチャームにクローズアップ!

PCケースにこだわってこそ、真のデキる男になれるんです!
鞄ブランドのサコッシュ感覚で使えるレザーショルダーをピックアップ。

大人が選ぶべきビジネスリュック、見た目も機能も充実の逸品5選
上品な見た目に加え、ビジネスシーンに役立つ機能もあるリュックを集めました。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL