• TOP
  • FASHION
  • ちょっとしたチョコがリッチなちょいプレに? ルイ・ヴィトンのカードが「使える」そのワケ

2017.12.12

ちょっとしたチョコがリッチなちょいプレに? ルイ・ヴィトンのカードが「使える」そのワケ

大人のオトコは、部下の女子に優しく、ハイセンスで、お茶目でもあるべき。で、それにはルイ・ヴィトンのグリーティングカードが「使える」のです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/林 敏一郎(FOREST) スタイリング/稲田一生 文/福田豊

ちょっとしたメッセージカードがスマートな感じ

LEON.jpの読者であれば、きっと社会的重責を担った大人のオトコが大半。初々しい女子の部下なんかも、たくさんいたりするでしょう。

で、そんな女子に仕事を頼んだとき「ありがとう!」とか「また、お願いね」とか、ちょっとしたメッセージカードなどを渡せると、オトコとしてスマートな感じ。そうですよね。

ルイ・ヴィトンのトランク型クラッチバッグ“プティット・マル”をかたどった人気のグリーティングカード

ルイ・ヴィトンのクラッチバッグのミニチュアを開けると、なかにメッセージとチョコレートが。というサプライズが、ただのカードより素敵で楽しいのです。グリーティングカード7700円(3枚1セット)/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)
これは、そんなときに大おすすめのもの。ルイ・ヴィトンのグリーティングカードです。

このカードのことは、LEON本誌でも以前にご紹介しているので、よくご存じかも。そうです、組み立てるとルイ・ヴィトンのクラッチバッグ“プティット・マル”のミニチュアになるカードです。

グリーティングカードというのは、生花を贈るのと同じに、受け取ったひとが「わあ、素敵!」とよろこぶ、その一回限りのもの。でも、このグリーティングカードは受け取ったひとが、バッグにして楽しめるようにしたのが画期的。しかもそのバッグが、あの大人気の「プティット・マル」というのが素敵なのですよね。

NEXT PAGE2/ 3

本来はそのまま渡すグリーティングカード?

グリーティングカードは3枚1セット。定番のモノグラム・キャンバスのタイプのほか2つ、全3種類の「プティット・マル」のカードと封筒が入っています。

NEXT PAGE3/ 3

その小箱にどんな素敵を詰めるのかは、あなた次第

この小箱にどんな「サプライズ」を詰めるかはアナタ次第です

そしてここでのおすすめの方法が、いうなれば、逆転の発想。先に組み立ててしまうのです。

そうしてバッグにして、なかにチョコレートやキャンディーなんかを入れて、オフィスのデスクに置いておく。そんなふうに「ちょいプレ」にするのです。

すると、ただカードを置くよりもサプライズがあって、しかもお茶目な感じ。ルイ・ヴィトンのリッチ感もよいし、女子的に「プティット・マルだぁ!」というハイセンスもうれしい。

というふうに、あらゆる意味で、このグリーティングカードは「使える」。大人の男オトコにピッタリなのですよ。
グリーティングカード7700円(3枚1セット)、後ろのバッグ「プティット・マル」56万円/ともにルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)
お問い合わせ
ルイ・ヴィトン クライアントサービス/☎0120-00-1854

ルイ・ヴィトンのグリーティングカードが気になった方はこちらもどうぞ!

ジローラモが選ぶモテる逸品【3】どう着る?ルイ・ヴィトンの傑作レザーブルゾン
ジローラモが注目したスポーティなレザーブルゾンは、フリース素材のリバーシブル。保温性が抜群なだけでなく、羽織るだけでリッチでアクティブな印象に一変します。

実はルイ・ヴィトンが“旅するインテリア”を作っているってご存じですか?
ハンモックにソファ、ライトにサイドテーブル、え、これみんなルイ・ヴィトン!? デザイナー、アーティストや建築家を刺激するルイ・ヴィトンの「オブジェ・ノマド コレクション」とは。

絶対見ておきたい!パリの新店「メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム」の見ドコロとは!?
2017年10月4日にオープンしたばかりのルイ・ヴィトンの新店舗は、豊富な品ぞろえに、歴史的トランクや現代アートの数々の展示まで…海を渡っても足を運びたい魅力が満載です。

私物を公開! VERBAL、谷川じゅんじ、村上 要、松山 猛のルイ・ヴィトン
あらゆる人を魅了するルイ・ヴィトンですが、それは著名人やファッション関係者たちも同様です。ファッションに敏感な人たちが愛用するルイ・ヴィトンを拝見し、それぞれの思いを聞いてみました。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事