• TOP
  • FASHION
  • いま注目の大人スニーカーは「機能派」なこの4足

2021.05.03

いま注目の大人スニーカーは「機能派」なこの4足

見た目でスニーカーを選ぶのもいいけれど、快適に履けなければせっかくのイイ顔も台無し。大人たるもの、機能も男前なセレクトを心掛けたいものです。というわけで軽量性にクッション性、防水透湿性etc.と、先進機能を備えた男前スニーカー、集めました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/稲田一生 文/秦大輔

機能を備えたスニーカーは、見た目も男前です

“用の美”という言葉があるように、機能を追求した結果生まれるカタチは、美しいと相場が決まっています。スニーカーもしかりで、真摯に機能を追求してデザインされたスニーカーは、イイ顔つきをしているもの。他人と被りにくい個性派が多いのも特徴といえましょう。

紹介するのは、まさしく機能がカタチをなしたスニーカーたち。驚くほどの軽さに抜群のクッション性、はたまた防水透湿性etc.と、備える機能も男前なら見た目も男前なスニーカーを厳選しました!

※LEON.JPが提案するイマドキな「男前な服」とは何か? こちらの記事をご参考に!

◆ ヘルノ

路面を選ばぬタフな作りにして、履き心地は激軽!

▲ 『ヘルノ ラミナートレイルランニングシューズ』3万1900円/ヘルノ(ストラスブルゴ)
イタリアの名門登山靴ブランド、スカルパとのコラボレーションによるスニーカーです。アッパーにはメッシュにTPUフィルムをラミネートすることで、軽量性と高強度を両立したテクニカルな素材を使用。

濡れた路面でも優れたグリップ力を発揮するビブラム社の“メガグリップ”ソールも軽量性抜群とあって、超がつくほど軽やかな履き心地を実現しています。スポーティにして街映えする洗練デザインも、さすがヘルノといえましょう。
PAGE 2

◆ ホカ オネオネ

地厚なふかふかソールは、装いのアクセントにも効果大! 

▲ 『ボンダイ L スエード』2万5300円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)
ブランドの定番シリーズの中でも、とりわけコアな人気を誇るのが『ボンダイ』。地厚にして幅広なEVAソールを備えたソレは、迫力満点にしてマシュマロを連想させるふかふかの履き心地!

自然な足運びも感動モノで、一度味わうとヤミツキになること必至です。なおスエードアッパーを纏った本作は、ファンの多いクラシックモデル『ボンダイ 5』がベース。落ち着いたベージュ基調により、服なじみの良さも折り紙付きです。
PAGE 3

◆ コンバース

天候も選ばなければ、スタイルも選びません

▲ 『オールスター クップ ゴアテックス サラウンド OX』2万4200円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)
“大人のオールスター”として人気のオールスター クップへ、足のぐるりを防水透湿フィルムで覆う『ゴアテックス サラウンド』プロダクトテクノロジーを搭載。

靴底をオープンにして、かつてない蒸れにくさを獲得した、ハイスペックモデルが登場です! オールブラックのミニマル顔は、セットアップといったドレッシーな服との相性もバッチリ。天候も選ばなければスタイルも選ばない、汎用性最強の一足がここにあります。
PAGE 4

◆ サロモン

トレランシューズならではの快適を、街中でも

▲ 『XA ロッグ ゴアテックス』1万6500円/サロモン(サロモン コールセンター)
起伏の激しい不安定な地形でも足先を保護できるようトゥキャップを補強した、多様なアクティビティに対応するトレイルランニングシューズです。

ゴアテックスメンブレンの搭載により雨天に強く、常に靴内をドライに保ってくれるのも大きな魅力。ほかにもフィット感に優れるステッチフリーのアッパーや、着脱容易なシューレースデザインなど、ハイテクな仕様が随所に光ります。それでいてルックスは精悍そのもの、ってのが最高でしょう?
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217
サロモン コールセンター 03−6631−0837
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563 
デッカーズジャパン 0120-710-844

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL