• TOP
  • FASHION
  • 意外と知らない、アノ部分は何という?〜タイ編〜

2017.09.11

意外と知らない、アノ部分は何という?〜タイ編〜

毎日通勤で着用するスーツ。そんなスタイルで唯一メリハリをつけれるのがタイ。そんな装いの要とも言えるタイと上手に付き合うならまずは基礎用語をしっかり覚えることが肝要ですよ。

CATEGORIES :
写真/長尾真志
スタイリスト/宮崎 司(CODE)
文/編集部
ビジネスでのスーツスタイルにメリハリをつけようと思ったとき、女性とは違って、オトナの男性の場合は選択肢が限られます。ビジネススーツはネイビー系かグレー系が基本ですので、タイの選択が個性のすべてといってもいいでしょう。

装いの要ともいえるタイと上手に付き合っていくためにも、まずは、しっかりと基礎用語を覚えておくことが肝要です。
ビジネスシーンにおいてのスーツスタイルにおいては、過剰な装飾品を使った遊びは避けたいところ。ですが、タイに限っては、その選び方や締め方しだいで、自分をいかようにも表現できる万能アクセサリーとして役立てることができます。
 
時にはクラシックスタイルに、またある時にはモダンにタイを活用するのがいいでしょう。ビジネスであれば、会議や商談、営業、接待など、その日のシーンや相手を想定して選ぶことで、自身の意思を相手にアピールすることもできます。スーツスタイルをビシッと決めたい時、タイが着こなしをさらに盛り上げてくれています。
 
男性としての力強さやキャラクターを表現できるのが、スーツスタイルにおけるタイの魅力です。まずは、タイの基礎知識をしっかり確認することから始めましょう。そうそれば、いろいろなシーンで臆することなくスーツスタイルを楽しめるというものですよ。
タイ9000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)

タイディテールの用語

■お問い合わせ
ストラスブルゴ 0120-383-563
フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事