• TOP
  • FASHION
  • ザ・ノース・フェイスの新作パーカが快適すぎる件

2020.10.14

ザ・ノース・フェイスの新作パーカが快適すぎる件

大人カジュアルの定番といえばパーカです。着回しの幅も広く便利ですが、肝心なのは大人に似合うものを選ぶこと。と思ったら、ちょうどザ・ノース・フェイスの新作がデザイン・素材・機能と、すべて揃った万能選手でした。ということでご紹介を。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/小野塚雅之 文/T.Kawata

無地もロゴタイプも肌触りが大人好みです

あるときはライトアウター、またあるときはインナーとして活躍する。そんなカジュアルの定番中の定番といえばパーカですよね。

コーディネイトの幅も広いし、ブランドによってシルエットや素材もさまざま。それだけに使い勝手は、あれこれと思いつきますが、大人のソレとなると、なんでもアリじゃいけません。

そこで推薦したいのがザ・ノース・フェイスの新作2モデルです。シンプルなルックスは大人に好相性だし、着用感も快適とすべてが合格。なにより、それぞれに静電ケア、リサイクル素材採用などなど、ユニークな特徴を備えているんです。

ロゴの主張はそれぞれ個性があって、好みに応じて選べるのもありがたい。レイヤードに取り入れるもよし、ルームウェアにするもよし。気に入ったどちらかを押さえておいて損はありませんよ。
PAGE 2

◆ コージーライトパーカ

3シーズン使える軽くてあったかなパーカ

▲ 1万8000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
▲ 1万8000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
フロントポケットを排したデザイン、ゆったりとしたシルエットが特徴のこちらは、かさ高のカール カールPPニットというハイテク素材を採用しています。ウールのような風合い、起毛感がありながら、ソフトな肌触りで、おまけに軽いといいことづくめの素材なんです。デザインはオーソドックスで、ロゴは控え目に袖口のみと大人好み。それでいてフードは頭の丸みに沿う立体設計になっているなど、快適な着用感にも抜かりはありません。
こちらがメイン素材のカール カールPPニット。ポリエステル、ポリプロピレン、ポリウレタンを混紡したもので、先述の風合いの魅力に加え、速乾性も備わっています。肌に当たる衣服の内側は、フィラメント(長い繊維を撚ったもの)のポリエステル糸を使用しているから、肌離れがよくて、衣服内環境を快適に保つなんて特徴まであるんですよ。
PAGE 3

◆ バックスクエアロゴフーディ

振り返るとアピール力絶大です

▲ 各1万2000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
胸のロゴ刺繍、フロントポケットが特徴のフーディですが、一番のポイントは背中にありました。背面の大きなスクエアロゴには、軽快な雰囲気が漂っていますから、無地じゃさみしいなんて方にはよいのではないでしょうか。そして目を凝らすと、脇部分がリブニットの切り替えに。これなら着用時に脇周りがもたつかず、快適でスッキリした印象を与えてくれますね。カラー展開は全5色。なかでも、ご覧のカラフルな2色は、着こなしの挿し色に最適かと。
デザインや着心地もさることながら、注目したいのは素材の由来。実はこちらのパーカは、ペットボトルを原料とするリサイクルポリエステルを使用していました。そうです、いま話題のサステナブルに配慮した一着なんです。しかも、うれしいのは静電気の発生を抑える静電ケア設計。この機能があれば、乾燥した時期のパチパチを軽減することができますよ。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL