• TOP
  • FASHION
  • 夏の出会いにこの2足! 「ジョンロブ」の革靴とサンダルがモテる理由

2020.08.22

夏の出会いにこの2足! 「ジョンロブ」の革靴とサンダルがモテる理由

昼の街中から夜の社交場まで、出会いの場面は実にさまざま。この夏、口説きのチャンスをモノにするには足元をお洒落に固めることが必要です。「ジョンロブ」の革靴とサンダルなら、より多くの素敵な女性にアプローチを可能にしてくれますよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/四方章敬 文/市村広平(本誌)

“モテる”ことに関して、絶対に変わらない真理があります。それは出会いの数だけ、口説きのチャンスがあるということ。それをいくつモノにできるかどうかこそが人生の醍醐味です(断言)。そのためには、すべての女性に対してベストな対応をとることが不可欠であり、足元のお洒落においても振り幅が必要です。

“いい靴は素敵な場所へと連れていってくれる”と古くから言われるように、美しい靴はワンランク上の出会いの場へのパスポートですから。そこでお目にかけたいのが、「ジョンロブ」の『ウィリアム75』(2021イヤーモデル)とレザーサンダルの2足です。
あらゆる女性と出会うための2足です
『ウィリアム75』(2021イヤーモデル)は全世界で750足、シリアルナンバー入りの限定モデル。カラーはブラック、ダークブラウン、チョコレート、ボルドーとディープブルーの5色展開。レザーの表情が美しいサンダルは、ヒールストラップ付きなので歩く際にもペタペタしないため、立ち居振る舞いも大人っぽく演出してくれますよ。靴33万5000円、サンダル13万円/ともにジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)
PAGE 2
片やホールカットのレザーや、スキンステッチでつくられたトウキャップなどアニバーサリーイヤーの集大成となる一足、片やその緊張とは対をなす、開放的で美しいシボ革のサンダル。これらがあれば、振り幅の広さとメリハリを手に入れられると同時に、メンタル的にもアクティブになれます。

つまり、ドレスからカジュアルまで、女性の嗜好やデートのオケージョンに応じたコーディネートが実践できるわけで、より多くの女性へポジティブにアプローチできる。お洒落の名演出家となる「ジョンロブ」の2足は、マルチにモテたいオヤジの、ドラマティックな通行手形となってくれることでしょう。
2020年9月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        夏の出会いにこの2足! 「ジョンロブ」の革靴とサンダルがモテる理由 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト