• TOP
  • FASHION
  • どんな格好してどこ行きたい? 【エストネーション メンズPR編】

2020.07.29

どんな格好してどこ行きたい? 【エストネーション メンズPR編】

本誌9月号『先行くアナタに「妄想名品」』では、“人生を豊かにする”妄想を特集中。ここでは、有名セレクトショップ&バイヤーの方々に「どんなモノを手に入れてどこへ行くか」をヒアリングし、彼らのめくるめく妄想を大紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/持田慎司、LEON編集部 写真/品田健人

普段からお付き合いのあるセレクトショップや百貨店のプレス&バイヤーといえば洋服のプロフェッショナル。彼らに今、「どんな服を着てどこへ行きたいですか?」という質問を投げかけてみました。妄想力全開でお答えいただきましたので、ぜひ皆さまも存分に妄想を膨らませてご一読くださいませ。

■ エストネーション メンズPR

佐藤浩貴さん

いつの日か派手ショーツをはいて沖縄へ!

現実路線でいえば、奥多摩の川でタンクトップ姿の健康的な女の子と一緒にBBQしたいですね。自分の服装に関しては、周りの男性よりちょっぴりキレイめに。ショーツでカッコつけられるのは、私だけのアドバンテージ。そんなスタイルで、沖縄の海を眺めながらBBQしたいなぁ、と妄想を膨らませています。

沖縄の海では、海水浴を楽しむ人=沖縄に来ている観光客、海辺でひたすら飲んでいる人=沖縄の人と、明確に海の楽しみ方が線引きされているらしいので、水陸両用のこのショーツで時には観光客気分、時には地元気分という具合に、どちらの楽しみ方も堪能したい!
PAGE 2

◆ 「コロニークロージング×エストネーション」のスイムショーツ

絶妙にオトナっぽいのがいいんですよね

1万8000円/コロニークロージング×エストネーション(エストネーション)
つまみのセンタークリース、生地感、そして独特の色味が、とてもオトナっぽいと思います。水陸両用なので、Tシャツからシャツまで合うのがいいですね。
PAGE 3

● 佐藤浩貴さん (エストネーション メンズPR)

1991年生まれ。エストネーション六本木ヒルズ店のドレススタッフとして3年経験し、2016年にエストネーション メンズPRに就任。最近のおうち時間の過ごし方は筋トレ、映画観賞など。ほかにもツーリングやキャンプなんていうアウトドアな趣味も。
InstagramID:@hiroki.s0416

■ お問い合わせ

エストネーション 0120-503-971

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        どんな格好してどこ行きたい? 【エストネーション メンズPR編】 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト