• TOP
  • FASHION
  • 今買うべき、最高の真っ白Tシャツってどんなの?

2020.06.22

今買うべき、最高の真っ白Tシャツってどんなの?

夏のド定番アイテムである真っ白Tシャツですが、シンプルゆえ素材感にとことんこだわりたいところ。高級白Tと合わせることで、夏のラフな格好でも大人ならではのエレガントさが際立つんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/髙塩崇宏 文/石井 良

チープな白Tシャツには出せない色気が漂います

これからの季節、どんなボトムにも合わせられるド定番アイテム、真っ白Tシャツ。とはいえ、大人が着るなら何でも良いってわけではございません。必要なのは素材感にこだわった、いわゆる高級白Tシャツ。これぞ、コンサバなコーデを底上げする大人の切り札なんです。
 
なにせ、シンプルの極みである白Tシャツであっても、生地の違いは意外と見た目に分かるもの。高級白Tなら、遠目にはさっぱりしているけれど、実はしっかりエレガントな着こなしが作れます。着心地だって最上級ですから、袖を通した瞬間にその良さをお分かりいただけるかと。例えばこの夏は、本特集でもリコメンドしている黒デニムなんかと合わせて、大人の最強モノトーンコーデを完成させてみてはいかがでしょうか?
PAGE 2

◆スリードッツ 

小物も黒でまとめれば、こんなに上品に

▲Tシャツ1万8000円/スリードッツ(スリードッツ青山店)、デニム1万9000円/レッドカード(シップス 銀座店)、サングラス4万9000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、シューズ5万2000円/カラミナ(トレーディングポスト 銀座店)
程よい色落ちとダメージ感が魅力のレッドカードの黒デニムに合わせたのは、スリードッツのパウダリーコットンのクルーネック。インド産超長綿スピンコットンにDCHコットンをミックスした生地は、上品な光沢感に加えて吸水速乾性に優れ、さらにUVカットもしてくれるなど、良いところがたくさん。最高級の機能素材らしいメリットが体感できます。

◆フェデッリ 

スーピマコットンが生み出す究極の着心地

▲1万9000円/フェデッリ(トレメッツォ)
フェデーリのTシャツは、同社のアイコンである極上のカシミアニットと同じく、ハイクオリティの素材にこだわった一枚。エジプトはギザの希少なスーピマコットンを仕様しており、植物性の油脂による光沢のあるとろみが魅力です。
PAGE 3

◆ジェームス パース 

このくたっと感が絶妙に上品なんです

▲2万4000円/ジェームス パース(ジェームス パース 青山店)
とことん薄い生地による軽い着心地がジェームス パースの特徴。シアー感のある生地が生む独特のくたっとした表情が、厚手のTシャツにはない柔らかで上品な雰囲気を作り出します。こちらは同ブランドの中でもワンランク上のコットンを使用した1枚

◆ヴィルーム 

程よい緩さが色気の源です

▲1万8000円※2枚パック/ヴィルーム(タトラスインターナショナル)
最上級のカジュアルを標榜するヴィルームからは、程よく力の抜けた1枚をリコメンド。ガーゼ感のある薄手の生地に、身幅がやや広いシルエットがリラックス感を演出。首回りの緩さが絶妙で、大人の色気を醸します。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
ジェームス パース 青山店 03-6418-0928
シップス 銀座店 03-3564-5547
スリードッツ 青山店 03-6805-1704
タトラスインターナショナル 03-5708-5188
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
トレメッツォ 03-5464-1158

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        今買うべき、最高の真っ白Tシャツってどんなの? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト