• TOP
  • FASHION
  • あの「ビルケンシュトック」から、はんなりで機能的なお洒落サンダルが登場!?

2020.04.26

あの「ビルケンシュトック」から、はんなりで機能的なお洒落サンダルが登場!?

お洒落な健康サンダルといえば「ビルケンシュトック」。90年代に日本でも一大旋風を巻き起こした同社ですが、ここ最近は、さまざまな魅力のファッション性を併せもつサンダルを次々にリリースしていることをご存知ですか? 見た目はんなりで極上な履き心地の最新作『キョウト』こそ、お洒落な大人にぴったりです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/久 修一郎 文/増田海治郎

初めて、「ビルケンシュトック」のサンダルを履いた時の感動を覚えていますか? あの足裏に吸い付く極上の履き心地は、それまでのサンダルのイメージを覆すものでした。日本のビルケン元年は1992年。アウトドア、ナチュラル系のファッションの台頭で、スポーツサンダルとともに、このドイツ生まれの健康サンダルが注目されたわけです。首からエビアンホルダーを下げていたあの頃ですね(笑)。
モデル名どおりの気品が漂います
『キョウト』のベースになっているのは、 オヤジさんの指名買いも多い 定番モデルの『チューリッヒ』。ふたつの ベルトの代わりに、調整が簡単なベルクロを採用することで、スマートな見た目と最高のフィット感を同時に実現しています。1万8000円/ビルケンシュトック (ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)
それ以来、オヤジさんはこのサンダルを愛し続けてきたわけですが、最近のビルケンさんは、機能という軸はそのままに、お洒落度を増してきているのをご存知でしょうか? その象徴的存在が『Next Gen』。
いまのムードを取り入れ、デザインと機能をモダナイズさせたシリーズなのです。同シリーズの『コペンハーゲン』や『デルフト』も素敵ですが、LEONがリコメンドするのはこちらの『キョウト』。
PAGE 2
着物の襟合わせを連想させるデザインは、ベルクロで甲の高さを調整できるので、履く人の足を選ばないですし、ソックスを履いても履かなくても完璧なフィット感が得られ、機敏な足運びを実現します。

いつもの着こなしの足元にもオススメですが、たまには着物を着てこのキョウトを履いて、初春の京都をはんなり歩きたいものです。もちろん淑女と一緒にね♥
2020年5月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス 0476-50-2626

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        あの「ビルケンシュトック」から、はんなりで機能的なお洒落サンダルが登場!? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト