• TOP
  • FASHION
  • アメカジ代表のGジャンを、大人なモテコーデで着こなす方法

2022.10.31

アメカジ代表のGジャンを、大人なモテコーデで着こなす方法

そもそもはワークウエアとあって、無骨な印象がつきまとうのは当然。でも、だからこそ逆張りが効くんです。そう、イマドキのGジャンスタイルは、優しさありきがスタンダード。女性ウケ狙いなら、なおさらです!

CREDIT :

写真/人物・HIRO KIMURA、静物・島本一男 スタイリング/髙塩崇宏 ヘアメイク/向後信行 文/安岡将文

モテる男はタフなだけじゃダメなんです!

アメカジ人気が復活した昨今、その代表的なアイテムであるGジャン人気もうなぎ登りです。元々ワークウウエアとあって、男らしさ、つまり無骨さを演出するにはもってこいですが、そのタフさが時に仇になることも。特にモテを考えるなら、野暮ったくなるのだけは避けたいところ。

そうならないためには、優しさ=上品さで無骨さを中和させるのが得策。ニットや白パン、足元にはスリッポンなど、言うなれば女子ウケする上品アイテムを合わせようってワケです。強くて優しい、コレってモテの鉄板ですからね!
PAGE 2

ほっこり&上品がキーワードに

▲ デニムジャケット4万1800円※11月1日より4万8400円に価格変更/イカイ(ビームスハウス 丸の内店)、ニット6万4900円/ドッピア アー(コロネット)、ロンT 1万1000円/エディション(エディション 表参道ヒルズ店)、パンツ2万5300円/ブリリア 1949(トヨダトレーディング プレスルーム)、サングラス4万4000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、バングル3万9600円/アダワット トゥアレグ(アダワット トゥアレグ)、ローファー8万6900円/クロケット アンド ジョーンズ(ビームス 六本木ヒルズ)
コレぞまさにGジャンのスタンダードといった一着。月桂樹ボタンなどの昔気質なディテールを披露しつつ、それでいてストレッチを効かせたデニム生地はノンストレスな着心地に。そこに、アルパカ混のミドルゲージニットを合わせ、ほっこり感を注入。そして白スラックスで品良さを足せば、ワンウォッシュデニムの無骨さを優しく見せられます。

足元は抜け感がありつつエレガントに

クリーンな白であることに加え、クリース入り、そしてダブル裾によって洗練さを後押し。そこにブラウンレザーのタッセルローファーを合わせることで、エレガントな大人の足元を演出できます。

小物はむしろ無骨合わせでイイんです

ひたすらに優しさだけを注入したのでは、Gジャンの男らしさが台なし。大事なのは強さと優しさのバランスってことで、小物はインディアンジュエリー&ティアドロップで強さに寄せましょう。ニットとパンツで面積的には優しさ成分が多めなので、コレぐらいが丁度いいんです。

◆ ロンハーマン 

無骨だけどミニマル、今狙うはこんなヤツ

▲ 4万7300円/ロンハーマン
1ポケットとあって、比較的ミニマルな印象のこちら。いわゆる大戦モデルに着想を得た一着です。見た目こそシンプルですが、今はなきコーンミルズ社ホワイトオーク工場のデッドストック生地を使用したり、またユニオンスペシャルのミシンで縫製したりと、実はデニムマニアも納得の仕上がりになってます。
PAGE 3

◆ リプレイ 

見た目無骨ですが、着ると意外にも……

▲ 5万6100円/リプレイ(ファッションボックスジャパン)
やや下位置にあるパッチ&フラップポケット。セカンドタイプを想起させつつも、着丈はやや長めに設定されています。サルトリアーレ コレクションからの展開とあって、生地も縫製もすべて本国イタリア製。テーラリングに基づく立体的なシルエットは、ジャストフィットで着てこそ実感できます。

◆ リーバイス®︎ 

優しさ演出が、むしろ引き立つ一着です

▲ 1万5400円/リーバイス®︎(リーバイ・ストラウス ジャパン)
昨今の1ポケットタイプの源流はコレ。1936年に誕生したタイプ1トラッカージャケットの風合いを感じさせてくれるリーバイス® レッドタブ コレクションで、リアルな色落ちはもちろん、ビッグEタブやシンチバッグといったディテールの再現も抜かりなし。加えて、ワイドシルエットの採用により、ヴィンテージらしくもイマドキ感を両立しています。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
アダワット トゥアレグ 050-5218-3859
エディション 表参道ヒルズ店 03-3403-8086
コロネット 03-5216-6521
ビームスハウス 丸の内店 03-5220-8686
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
ファッションボックスジャパン 03-6452-6382
リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501
ロンハーマン 0120-008-752

PAGE 4

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        アメカジ代表のGジャンを、大人なモテコーデで着こなす方法 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト