• TOP
  • FASHION
  • 小顔効果がある!? スタイルに自信のない人ほど大判マフラーを巻いた方がいいワケ

2020.01.17

小顔効果がある!? スタイルに自信のない人ほど大判マフラーを巻いた方がいいワケ

単なるアクセサリーとして認識されがちなマフラー。しかし素材やデザインを吟味することで、冬スタイルをパーフェクトに仕上げる“最終兵器”ともなるのです。中でも大判のマフラーはざっと巻くだけで小顔効果も期待できるほど。スタイルに自信がない・・・・・・そんな悩みを持つ人こそ、今一度マフラーを再チェックしてみましょう。

CATEGORIES :
CREDIT :

スナップ・写真/Yu Fujiwara(@8and2)、Massi Ninni 静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/長谷川 剛(04)

マフラーこそ、冬スタイルをパーフェクトに仕上げる“最終兵器”

がっつり暖を求めるのであれば、厚手の毛織物であるマフラーを選ぶのがやはり正解。

冷えの元凶は首や胸元から侵入する冷気であり、ソレを完璧にシャットアウトすることで、薄手のコートに負けない防寒性を装いに加えることができるのです。

またもうひとつ、今季ならではのトレンドとして、あえて柄のはっきりした多色マフラーを導入するテクニックも見逃せないもの。継続して申し上げているとおり、昨今のメンズシーンは無地や穏やかなカラーを主体としたスタンダードな装いがおおまかな基調。

確かに一定の安定感ある着こなしですが、没個性になりがちであるのもまた事実。しかし上掲スナップのように、柄物マフラーをコートの上などに足らすことで状況は一転。アクセントある軽妙な冬スタイルが完成するのです。至極簡単かつ失敗知らずのテクニックゆえ、ぜひ皆さまお試しあれ!
PAGE 2

◆ オススメの大判マフラー その1 「スローン」

今季らしい淡いイエローがポイントに

4万8000円/スローン
ネイビーとイエローのシンプルなチェックマフラーは、原色のイエローでなくクリームに近いライトなイエローが今季らしい優しさを感じさせます。ネイビーはご存知のとおりメンズ服の基本カラー。

使いやすい上にさりげなく旬な雰囲気を胸元に漂わせることが可能です。しっとりしたカシミアは優しい肌触りで軽く暖かです。

◆ オススメの大判マフラー その2 「ジョンストンズ」

モダンな幾何学模様は斬新かつ便利

3万1000円/ジョンストンズ(ヴァルカナイズ・ロンドン)
スコットランドにて1797年に創業したジョンストンズは、今もファミリー経営にて紡績から機織り、ニッティングまでを社内行うという、英国でも希少な一貫生産を堅持する老舗。

ウールマフラーも昔ながらの製法を貫いた、濃厚な温かみあふれる仕上がり。ただしこの新作はモダンな印象のジオメトリック柄を採用した意欲作。トラッドはもちろん、モードな装いにも合わせられます。
PAGE 3

◆ オススメの大判マフラー その3 「ジョシュア・エリス」

女性ウケ抜群! お洒落業界人もヘビロテするマフラーはコチラ

5万7000円/ジョシュア・エリス(グリニッジ ショールーム)
英国にてジャケットやコート生地の供給に長い歴史を持つジョシュア・エリス。なかでも生地の緊密な打ち込みや、アザミの棘にて行う丁寧な起毛加工の技術においては世界でもトップクラス。そんな名門の一枚が、こちらの「3カラー・ブロック・チェック」のカシミアマフラー。

一見ブラック×オレンジの二色のようにも見える柄行きですが、実はボルドーも混ぜ込んでおり、温かみと同時に洒落た味わいも添えているのが特徴です。この独特の色合いが、女性をはじめスタイリストさんにも好評です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

グリニッジ ショールーム 03-5774-1662
スローン 03-6421-2603
ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        小顔効果がある!? スタイルに自信のない人ほど大判マフラーを巻いた方がいいワケ | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト