• TOP
  • FASHION
  • 普通のおじさんがトレンドの英国柄コートを着ると逆におじさん感が加速する!? 正しい回避の仕方とは?

2020.01.23

普通のおじさんがトレンドの英国柄コートを着ると逆におじさん感が加速する!? 正しい回避の仕方とは?

ヘリンボーンやグレンチェックなど、この冬は英国調のクラシック柄が流行中。ですがこうしたコートの着こなしを一歩間違えると、かなりおじさんっぽい印象になりかねません。ではどうすればいいのか? 着こなしのコツを考えてみました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スナップ・写真/Yu Fujiwara(@8and2)、Massi Ninni 静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/吉田 巌(十万馬力) 

パンツのシルエットが着こなしの見映えを変えます

膝上丈の程よい長さのグレーのチェスターコートを羽織った御仁。ヘリンボーン柄は大きめでモダンな印象ですが、テーパードしたボトムスを少し短めにアップしたスッキリ感が着こなし全体をシャープにまとめています。
こちらはダブルのコートを同系色のグレーのミドルゲージのタートルでまとめています。ボトムスは細身のコーデュロイパンツとブーツでまとめて実に軽快な印象に。大人の余裕が感じられます。
ドレス系ファッションはここ数年ずっと“英国調”をトレンドして掲げています。店頭にもヘリンボーンやグレンチェックを筆頭に、一発でブリティッシュムードを醸せる英国柄のコートがずらり並んでいます。

これらのコート、お洒落な若者が着るとカッコよくまとまるのですが、フツーのおじさんが何の気なしに羽織ると、柄自体がクラシックなせいか、よりおじさん臭さが加速するきらいも……。それを回避する手段として、一番手っ取り早いのは下半身のシルエットの見直しです。

上掲の2枚のスナップがその参考例。1枚目の御仁は普通のスラックスではなく、腰回りにほどよいゆとりを保ちつつ、膝下がシュッとテーパードした今どきなグレー〜ブラウンのスラックスを着用。パンツの長さも九分丈とスッキリしているので、コート自体はオーセンティックでも、モダンで軽快感あるスタイリングとなっているんですね。

一方、2枚目の御仁はスリムなコーデュロイパンツとスエードブーツで下半身をミニマムにまとめたのがポイント。結果かなり若々しく見えますし、年季の入ったオヤジの茶目っ気や不良(ワル)っぽさも感じられます。

もちろん、このようにボトムスにこだわる以外に、思い切ってコートそのもののシルエットやデザインで攻めてみるのも手。たとえば下で紹介するような少しモードテイストな一着なら、柄がクラシックであっても全然野暮には見えません。

いずれにしろ流行りの英国柄コートに挑戦するときは、ぜひこの記事を思い出してくださいませ。
PAGE 2

◆ おすすめの英国柄コート 「ジュンハシモト」

程よくエッジの効いたモダンなヘリンボーンコート

8万5000円/ジュンハシモト(ジュンハシモト 表参道ヒルズ)
一見クラシックなヘリンボーン柄のダブルチェスターながら、ラペル幅が大胆なまでに太く、ゴージ位置も低め。肩周りがやや落ち、全体的にゆったりとしたシルエットも今どきです。

こういうコートをハラリと纏えば、けっしておじさんっぽい印象とならないはず。デニムなんかとの合わせも最高にキマります。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ジュンハシモト 表参道ヒルズ 03-5414-1400

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        普通のおじさんがトレンドの英国柄コートを着ると逆におじさん感が加速する!? 正しい回避の仕方とは? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト