• TOP
  • FASHION
  • 【モテるメガネの選び方 Part1】 あなたに似合うタイプはどれ?

2019.11.27

【モテるメガネの選び方 Part1】 あなたに似合うタイプはどれ?

顔の印象を変えたいならメガネが一番早くて簡単。それゆえ冒険できず、いつも同じようなメガネを選んでしまいがち。そこで今回は、印象を変えられて、なおかつ自分にぴったりと似合うメガネの探し方をご指南します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/笠島康平 文/西原智美

メガネはなりたい自分を演出するための小道具です!

似合うメガネの選び方がわかっていない人って意外と多いんですよね。自分にぴったりの洒落たメガネがあれば、もっとモテる顔に近づけるのに…。ということで、世界一のメガネショップ「グローブスペックス」代表の岡田哲哉さんに、モテるメガネの選び方を聞いてみました!
 
「丸顔にはスクエアとか、面長にはボストンとか、"顔型別のおすすめメガネ”ってよく見かけると思いますが、顔型なんて気にしなくていいんです。この顔型にはこの形のメガネは似合わない!なんてことはありませんから。好きな形のメガネを楽しんでもらいたいですね」
 
「重要なのは形よりもサイズ。メガネを掛けたときに、レンズの左右幅の真ん中か、やや内側に瞳が位置するのが、その人に合っているメガネなんです」。なるほど、メガネも服と同じでサイズ感が大切なんですね。
PAGE 2
では、どうやって似合うメガネを探したらよいのか。「いろんな雰囲気のお店がありますから、自分の好みにあったお店と信頼出来る店員さんを見つけるといいと思います。どんなショップの店員さんも、似合わないメガネをおすすめすることなんてありませんから(笑)」

「また、どんな印象になりたいか、という視点でメガネを選んでみるといいと思います。メガネで印象は変えられますから、優しく見られたいとか、大人っぽく見せたいとか。メガネでなりたい自分になることができますから試してみてください」
 
というわけでここでは、「優しい男」、「若々しい男」、「大人っぽい男」の、3つのモテる男に近づけるメガネを教えてもらいました! ぜひご参考に!
PAGE 3

◆モスコット 

ラウンドのブラウンカラーで優しさをプラス

メガネ3万1000円/モスコット(モスコット トウキョウ)、ニット2万8000円/アラン ペイン(真下商事)、ストール4万5000円/ジョンストンズ(ジョン スメドレー銀座店)
優しそうな男を目指すなら、柔らかい雰囲気を醸し出すボストンタイプがベスト。さらに、明るいブラウンカラーをチョイスすることでより優しい印象に。カフェオレカラーのボリュームのあるストールを合わせれば、あま〜いコーデの完成です。

着用しているメガネは、モスコットの定番「ミルゼン」。濃すぎない絶妙な色合いのブラウンカラーがポイントで、クラシカルなボストンフレームは優しい雰囲気とともに、落ち着きのある大人っぽさも感じさせます。

◆ミスター ライト 

こだわりが詰まったボストンシェイプ

5万9000円/ミスター ライト(コンティニュエ)
オリバーピープルズの元CEOラリー・ライトと、その息子でGLCOを手掛けているギャレット・ライトの親子によるミスター ライト。ビーチウッドと名付けられた木目調のカラーリングがナチュラルな印象。シンプルなボストンフレームですが、テンプルの中央からのぞくバネやブリッジの下に配されたメタルプレートなど、随所に金属が使用されたこだわりの強い一本です。
PAGE 4

◆アイヴァン 7285 

若さは肌色をキレイに見せるオリーブグリーンで

3万5000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、ブルゾン12万円/デラン(トヨダトレーディング プレスルーム)、パーカ2万2000円/エストネーション(エストネーション)
若々しさを演出するなら、肌をきれいに見せてくれるオリーブグリーンのフレームがおすすめ。フレームの細いメタルだと目が強調されないため、眼力が強く見えるセルフレームがベストです。

意外にもオリーブグリーンのフレームは多くのブランドで展開。こちらは掛け心地が軽快なアイヴァン 7285のセルフレーム。オーセンティックなボストンシェイプですが、テンプルから透けてみえる芯金に彫金を施すなど、細部までこだわって作られています。

◆リンダ ファロー 

若々しさにエレガントさもプラス

4万2000円/リンダ ファロー(ヴィジョナイズ)
セレブに愛用者も多いイギリスのアイウエアブランド、リンダ ファローは、高品質な素材を使用し、ジャパンメイドのクオリティの高いアイウエアを展開。細身のリムとチタン製テンプルを合わせたコンビネーションフレームは、すっきりした品のいい仕上がりで、若々しさだけでなくエレガントさも演出できます。
PAGE 5

◆金子眼鏡 

大人っぽく見せたいのなら素材で勝負!

メガネ56万円/金子眼鏡(金子眼鏡店 青山店)、スーツ13万9000円/ルイジ ビアンキ マントヴァ(トヨダトレーディング プレスルーム)、ニット3万1000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)
大人っぽさを演出するなら、18金やシルバーといった高級素材で勝負するのがイチバン。コゾーには到底真似のできない、大人ならではの貫禄や余裕を手に入れることができますから。

モデルが着用しているのは、金子眼鏡が手掛ける18Kイエローゴールドの超高級メガネ。一山のようなブリッジのデザインがクラシカルで、知的さも醸し出せます。もちろんお値段もそれなりで、大人の男にしか似合わないメガネといっても過言ではありません。

◆ザ・スペクタクル 

ヴィンテージというのも手です

92万円/ザ・スペクタクル(グローブスペックス ストア)
レストアしたヴィンテージアイウエアを展開する、ザ・スペクタクル。こちらは、1931年頃に製造されたアメリカン・オプティカルのフレームで、なんとフレーム、テンプル、ノーズパッドにいたるまですべて金無垢。テンプルに施された美しい彫金も見どころで、アイウエアというよりもはや高級アクセサリーです。

■岡田哲哉さん

世界最大級のメガネ展MIDOでベストストア賞を2年連続で受賞したアイウェアショップ「グローブスペックス」の代表取締役。日本だけでなく海外からも多くの人が訪れる同店は、渋谷、代官山につづき、2020年春には京都に3店舗目がオープン予定。

※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
ヴィジョナイズ 03-6804-3652
エストネーション 0120-503-971
金子眼鏡店 青山店 03-6434-7533
グローブスペックス エージェント 03-5459-8326
グローブスペックス ストア 03-5459-8377
コンティニュエ 03-3792-8978
ジョン スメドレー銀座店 03-3571-0128
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
真下商事 03-6412-7081
モスコット トウキョウ 03-6434-1070
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL