• TOP
  • FASHION
  • アウターブランド「デュベティカ」からついにお洒落ニットが登場!

2019.12.12

アウターブランド「デュベティカ」からついにお洒落ニットが登場!

冬の必需品、ハイゲージニット。オン・オフで使える便利アイテムは、ともすれば真面目一徹な印象を与えかねませんが、アウターブランド「デュベティカ」から登場したソレは違います。ややビッグシルエットなモード感とウォッシャブルな実用性を兼ね備えたスグレモノは、大人買い決定ですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/古川 純 文/遠藤加奈(本誌)

冬のワードローブの筆頭アイテムであるニット。なかでもハイゲージのニットはタートルでもクルーネックでも、ジャケット下でも一枚でも、着ない日はないというくらい必需品ですよね。フィッシャーマンニットに代表されるローゲージのソレはカジュアルですが、ハイゲージニットは、ビジネスにもオフにも使える便利なアイテム。ですが、どうしてもお役所の人のような真面目な感じになってしまい、お洒落にならない……な〜んてことも。
コンサバすぎない主役級のハイゲージ
ニット2万9000円/デュべティカ 、パンツ2万9000円 /ジャブスアルキヴィオ(ともにエフイーエヌ)、 Tシャツ7800円/シーグリーン (タトラスインターナショナル)、 メガネ3万4000円/モスコット (モスコット トウキョウ)、時計374万円 /ヴァシュロン・コンスタンタン、バングル 1万8000円、ブレスレット5万6000円 /ともにシンパシー オブ ソウル (S.O.S fp 恵比寿本店)  
秋冬コーデをアップデイトしてくれるハイゲージはないものか、と探していた時に出合ったのがこちら。テカテカダウンで有名な「デュベティカ」から今季初登場となったニットです。最大の特徴はそのシルエット。ドルマンスリーブ風のゆったりした袖付けと横幅広めのシルエットが、オヤジさんにちょうどいい塩梅。ビッグシルエット気味ながら若作り感もなく、どこかモードでエレガント。

ウォッシャブルで毛玉にもなりにくい、独自開発の繊維を使っているので、まるでカットソーのようにガシガシ着られます。これ一枚あるだけで、冬の装いが一気にアップデイトされること間違いなし。これは大人買い決定ですぞ。
PAGE 2

さらっとした手触りで毎日着たいニット

大正13年に創業した老舗の テキスタイルメーカー 「小野莫大小」と開発した 繊維を使っており、洗濯機で洗え 毛玉にならずチクチクしません。 タートルネックのほかに クルーネックもあります。
各2万9000円/デュべティカ (エフイーエヌ)
2019年12月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エフイーエヌ 03-3498-1642
RAWLIFE 代官山店 03-5428-5476
duvetica aoyama store tokyo 03-6427-3311

協力
ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875
タトラスインターナショナル 03-5708-5188
モスコット トウキョウ 03-6434-1070

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        アウターブランド「デュベティカ」からついにお洒落ニットが登場! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト