• TOP
  • FASHION
  • これは使える! カラバリ豊富な上に、購入後から色を変えられるコートを発見!

2019.11.11

これは使える! カラバリ豊富な上に、購入後から色を変えられるコートを発見!

気に入ったコートを長く愛用したい。とはいえ、トレンドや好みの変化によって、違う色も試したくなった。その場合、新たに購入するしか選択肢はないのでしょうか? いえ、そのものの色を変えればいいんです。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/安岡将文

エコにもつながる、リカラーという選択肢

服好きの方なら、小松精練という名を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。同社は、いわゆる合成繊維のエキスパート。昨今ファッションシーンの主流となっている機能素材を、多くのブランドに提供し続けています。そんな同社が、昨年社名を小松マテーレに変更した際にスタートさせたのが、アパレルブランドのCo-mt.(シーオー・エムティー)です。

同ブランドの見どころは、長年培ってきた合成繊維における高度な染色技術「ハイ・テクスチャー・ダイ」。合成繊維は思い通りの発色を実現することが結構難しく、現在でもなかなか表現できない色があります。しかし、そこは合成繊維の匠・小松マテーレ。同社の技術を以ってすれば、何百万色もの表現が可能です。現在主力で展開するベーシックなバルマカーンコートでは、カラバリ数がなんと2型×15色! 同タイプは既に持っているという人も、新鮮な色みに引かれて思わず手が出てしまうはずです。

さらに注目したいのが、製品購入後、ブラック、ネイビー、カーキのいずれかにリカラー(パンツ3000円、ジャケット4000円、コート5000円)できること。いわゆる染め替えですが、一般のお直し屋さんでは合成繊維に対して微妙な色合いや、まして撥水加工までも完璧に提供できるところは多くありません。エコの観点から提案するサービスですが、単に長く着続けるだけじゃなく、楽しみながら着続けられる良い提案ですよね。これも、合成繊維の達人小松マテーレなればこそです。
PAGE 2

◆コート1「ポリエステル/ナイロンタフタコート」 

ベーシックにしてハイスペック、が長く愛用できる理由

4万5000円/シーオー・エムティー(Co-mt. ラボショップ)
形こそオーソドックスなバルマカーンコートですが、生地は実にハイテク。ポリエステルとナイロンを高密度なタフタ生地に織り上げたテクノビンテージBJは、形状記憶性を備えています。さらに、小松マテーレ独自の超撥水素材であるダントツ撥水により、家庭での洗濯を100回繰り返しても性能を維持する、優れた撥水性も備えています。

◆コート2「ポリエステル/ナイロンツイルコート」 

スペックはハイテクでも風合いはヴィンテージ

4万9000円/シーオー・エムティー(Co-mt. ラボショップ)
上のバルマカーンコートとデザインは同じですが、生地にはポリエステル×ナイロンを高密度なツイル生地に織り上げたテクノビンテージBJを採用。形状記憶を備え、ダントツ撥水により耐久撥水性もあります。合成繊維を聞くとツルッとした味気ない印象を持つ人もいるでしょうが、ここのタフタ生地とツイル生地は、共にヴィンテージのような味のある風合いになっています。
PAGE 3

◆コーチジャケット 

今の時期に、まさしく欲しくなる1着

3万9000円/シーオー・エムティー(Co-mt. ラボショップ)
こちらもコートと同じ、テクノビンテージBJを採用。形状記憶性に加えダントツ撥水による耐久撥水性は、さらに摩擦に対しても強いという特徴が。だから、デイリーに活躍してくれるコーチジャケットでも、性能を長く享受できます。

◆パンツ 

形状記憶だから、余計なシワの心配なし

1万9000円/シーオー・エムティー(Co-mt. ラボショップ)
こちらもダントツ撥水を採用した、テクノビンテージBJ製パンツ。テーパードを効かせた細身のシルエットは、実にすっきりとした穿き姿に。それでいて、ドローコードとプリーツにより、快適性も楽しませてくれます。
PAGE 4

こんなに微妙な違い、他じゃありえません

どれだけ色表現が豊かなのかは、こちらを見れば一目瞭然。テクノビンテージBJを採用するバルマカーンコートですが、ご覧の通り同じライトブルーでもトーンの異なる3カラバリが揃います。小松マテーレの染色技術を組み合わせた“ハイブリッド染色 ”により、左がソリッド、真ん中はやや赤みを帯び、右はさらに青みを増した発色になっています。
生地表面に施される、小松マテーレが開発した超撥水素材のダントツ撥水。同社の従来品に比べてさらにパワーアップしており、撥水効果の高さはもちろん、洗濯を繰り返しても日々の使用で摩擦にさらされても、その性能が著しく低下するようなことはありません。リカラーした場合も、この撥水性は維持されます。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

Co-mt. ラボショップ 03-3400-2959

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL