• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】大人がいま着たいのはこんな色!

2019.11.10

【まとめ】大人がいま着たいのはこんな色!

いま、お洒落な人は色使いが違うんです。旬のブラウンとスモーキーカラーを取り入れることで、いつもの着こなしが今年っぽくチェンジしますよ。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬、稲田一生 文/池田保行(04)、長谷川 剛(04)

大人の定番色といえば、ブラックにグレー、あとはネイビーでしょうか。着やすく、さらに着回しも効くので、気がつけばいつもこの色、という方も多いのでは? でも、それでは新鮮味に欠けてしまいますから、旬なカラーアイテムを投入して、印象を変えてみるのはいかがでしょう。

今季のカラーは、ブラウンとスモーキーカラー。どちらも柔らかなトーンなので大人も挑戦しやすいのに、グッと洗練度がアップします。それぞれ2コーデずつ、活用例をご覧ください。

● Coordinate 01 

着流しスーツも茶色なら自然体でこなせます

スーツ8万8000円/ゼロノーヴェゼロノーヴェ(エリオポールメンズ銀座)、ニット2万6000円/ビームス F、靴9万5000円/エンツォ ボナフェ(すべてビームス 六本木ヒルズ)、ネッカチーフ9000円/アーディ&シー 1956 ミラノ(インターブリッジ)
ネイビーやグレーといったビジネスカラーのスーツに、カットソーやニットを合わせると、どうしても「ハズし」とか「着くずし」感が否めないもの。でもここでブラウンスーツなら、ぐっとカジュアル感が高まって、むしろ最初からクルーネックで着ることを前提にしているかのように自然なスタイリングが可能です。

たとえばこちらのようにインを白ニットにしたら、衿元にスカーフやネッカチーフを巻くのも大人っぽいテク。3パッチポケット式のジャケットもまた、スポーティな印象を高めるポイントです。スーツ選びのご参考に。
PAGE 2

● Coordinate 02 

テーラードコートをブルゾン感覚で羽織る

コート19万5000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、パーカ1万4000円/ノース・バイ・ノースイースト(ノース・バイ・ノースイースト)、パンツ2万9000円/ブリリア 1949(トヨダトレーディング プレスルーム)、サングラス1万8000円/エーディーエスアール(シック)、靴2万3000円/東京デザインスタジオ ニューバランス(ニューバランス ジャパン お客様相談室)
チェスターフィールドなどテーラードタイプのコートは、本来フォーマルやビジネスに着るためのもの。

ゆえに黒を選ぶ方が多いと思いますが、これがブラウンになるとエレガントでラグスポなイメージが高くなり、カジュアルな着方が似合うようになります。

こちらのコートの素材はキャメルヘア。長めの毛足がラグジュアリーなタイプです。インにスウェットパーカを着て、足元が白スニなら、なおのこと。ブルゾン感覚でテーラードコートを羽織るなんて、贅沢な着くずし方ですよね。

【注目】お洒落な大人は、み〜んなこの色でした。実例3パターンで解説!
PAGE 3

● Coordinate 03 

スーツスタイルもほどよくこなれて華やかに

ニット1万7000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、スーツ10万4000円/サンタニエッロ、ベルト1万4000円/ダミーコ(ともにバインド ピーアール)、時計54万円/ゼニス、靴7万6000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)
グレーのフランネルスーツといえば、ド定番な一着ですが、こんなアイテムにもスモーキー足しテクは効果てきめん。くすんだピンクのタートルネックセーターを取り込んだコーディネイトは、大人の余裕と洒落たセンスが匂い立ちます。

ソフトなエレガンスを意識してスリッポンで仕上げれば、もう完璧。
PAGE 4

● Coordinate 04 

レザーライダーズをスマートに

ニット2万4000円/ディストリクト(ディストリクト ユナイテッドアローズ)、ブルゾン13万円/ジェームス・グロース(グリニッジ ショールーム)、パンツ3万8000円/PT01(PT JAPAN)、メガネ3万7000円/TVR(オブジェ・イースト)、時計104万円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン)、靴7万9000円/クロケット&ジョーンズ(ビームス 六本木ヒルズ)
今季も継続して人気のライダーズブルゾン。非常にファッショナブルですが、ワイルドさが人によっては難しく感じるところでしょう。

しかし、優しげなスモーキーブルーのニットをプラスすれば、落ち着いた洒落感が演出できるので、大人な着こなしに。眼鏡や本格時計を添えることでさらに知的な雰囲気も引き立ちます。

【解説】大人で旬なスタイルは、この3色をプラスすれば簡単にできちゃうんです
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

インターブリッジ 03-5776-5810
エリオポールメンズ銀座 03-3563-0455
オカベ アンド パートナーズ 03-6412-8826
オブジェ・イースト 03-3538-3456
グリニッジ ショールーム 03-5774-1662
シック 03-5464-9321
ゼニス 03-5524-6420
ディストリクト ユナイテッドアローズ 03-5464-2715
トレメッツォ 03-5464-1158
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
ニューバランス ジャパン お客様相談室 0120-85-0997
ノース・バイ・ノースイースト 03-5774-1662
バインド ピーアール 03-6416-0441
PT JAPAN 03-5485-0581
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL