• TOP
  • FASHION
  • 冬にオススメ! 温かみと品格漂う“フランネルスーツ”&その着こなし方

2019.12.06

冬にオススメ! 温かみと品格漂う“フランネルスーツ”&その着こなし方

スーツはそれだけで、キッチリ感と艶っぽさが漂いますが、冬ならフランネルスーツでさらに温かみと品格がプラスできますよ。今季の新作とお洒落オヤジたちの着こなし術をお伝えします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/スナップ・Massi Ninni、 静物・Shunya Kawai スタイリング/村上忠正 文/渡辺 豪(本誌)

スーツはそもそもキッチリに見えて色気のあるものですが、冬ならではのほっこりなムードとリッチさを手に入れるなら、フランネルスーツが間違いなし。 素材自体に存在感があるため、サラッと着こなすだけで余裕のある冬のスーツ姿が完成する、というわけです。

◆ リングヂャケット

まさに貫禄たっぷりな
フランネルスーツです

英FOX BROTHERS社のフランネルを用いた新型6Bスーツ。太めのストライプも強印象ながら、見ドコロはボタン。下掛けにすることで、ラペルラインが広がりグラマラスな雰囲気を演出してくれます。
21万円/リングヂャケットマイスター(リングヂャケットマイスター 206 青山店)

◆ パイデア

渋く、かつ若々しさが
漂う一着ならコレ

貫禄のあるブラウン地に濃淡の異なるグリーンのウインドゥペーンを効かせることで、軽やかな印象に仕上がったダブルのフランネルスーツ。なめらかなウール地をフルキャンバスで仕上げることで、グラマラスな印象がひとしおです。
24万6000円/パイデア(バインド ピーアール)

◆ イザイア

ナポリの雄が手がけた
攻めたラインのフランネルスーツ

イザイアの人気モデル『グレゴリー』は構築的で絞りの効いたシルエットが魅力。使用した軽量のフランネル生地はパッと見無地に見えますが、実はマイクロハウンドトゥースで、着こなしに粋なアクセントを加えてくれますよ。
34万円/イザイア(イザイア ナポリ 東京ミッドタウン)
PAGE 2

【お洒落オヤジたちの実例集】

艶っぽいスーツをヌケ感たっぷりに

チャコールグレーのフランネルスーツがシックなオヤジさんはシャツを大きく開けて白Tシャツで上手くヌケ感を醸し出していますね。
Tシャツの使い方が巧み!

ピュア白タートルでリッチな雰囲気満点

これぞフランネル!な素材感たっぷりのグレーのストライプスーツに合わせた白タートルがとってもリッチ。 冬の街に映える着こなしです。
白タートルでリッチさ抜群。

リラックススタイルもキマりますぞ

シャツにカーディガンというちょいリラックスした着こなしもフランネルならリッチさもバッチリ漂った雰囲気が完成します。
袖の捲り方も要注目です。
2019年12月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

イザイア ナポリ 東京ミッドタウン 03-6447-0624
バインド ピーアール 03-6416-0441
リングヂャケットマイスター206 青山店 03-6418-7855

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

冬にオススメ! 温かみと品格漂う“フランネルスーツ”&その着こなし方 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト