• TOP
  • FASHION
  • 【話題】エルメスのネクタイが夜モテるワケとは?

2019.08.19

【話題】エルメスのネクタイが夜モテるワケとは?

アフター5に夜の街へ。スーツはビジネス用、シューズもビジネス用、バッグだってビジネス用。でも、タイをエルメスに変えるだけで、夜遊びシーンに馴染むコーデが作れるんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/稲田一生 文/安岡将文

「何の柄だと思う?」……、お酒片手にひとネタ作れます

ビジネス用のプレーンなタイから、エルメスのタイに変えるだけで華やかになる。それって、当たり前じゃない? いえいえ、華やかになるのは単にブランドバリュー頼りではなく、エルメスならではの遊び心あるプリントだからなんです。

下の写真をご覧ください。美しい色合いながら、一見すると柄自体はさほど遊びがあるとは思えません。しかし、よく見るとその柄は極小の3Dメガネが連なっているんです。

おまけに、どんなモチーフが柄に採用されているのかが、大剣裏のロゴ下に! お酒の席で「これ、何の柄だと思う?」、なんてちょっとしたクイズができちゃいます。

しかも、答え合わせの時にさりげなくエルメスのタイであることがアピール可能。これ、いい作戦だと思いません?
PAGE 2

一見するとベーシック、そのギャップがミソ

2万4000円/エルメス(エルメスジャポン)
遠目には、いや近くでも一見すると繊細な小紋柄のように見えるこちら。よく見ると、その極小のモチーフは左右でレンズカラーが異なる3D眼鏡をモチーフにしており、タイ全体にびっしりと描かれています。遊び心あるモチーフのタイは数ありますが、こんなさりげない隠し味的なモチーフならいやらしく見えません。
裏面には、モチーフの答えが。これ、実は3D眼鏡のモチーフを大きく描いているだけでなく、エルメスのロゴも3D眼鏡を外して見た時のような、2重にぼやけた感じを表現しているんです。
PAGE 3

爽やかブルーに描かれるのは波? 正解は……

2万4000円/エルメス(エルメスジャポン)
正解は、ズバリ山脈。大空をイメージしたブルーにジャカード織りで描かれたギザギザ模様は、山脈を表現しています。夜空を駆け抜けるシューティングスターなど、オトコのロマンをくすぐるモチーフを今年豊富に揃えるエルメスのタイ。山好きな人なら、モチーフの答え合わせに乗じて、山登りに誘ってみては?
ロゴ上にそびえ立つ8000m級の峰。その左側には、ピッケルを携えた登山家の姿も描かれています。こうした世界観あるモチーフ使いこそが、エルメスのタイの魅力です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エルメスジャポン 03-3569-3300

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL