• TOP
  • FASHION
  • 【最新版】大人なデニムパンツのこなし方。定番こそアップデイトが必要です

2019.06.18

【最新版】大人なデニムパンツのこなし方。定番こそアップデイトが必要です

男の基本たるデニムスタイルは、シルエットはもちろん、色落ちやダメージ具合、合わせるアイテムなど、あらゆる要素によって印象が左右されます。大人が大人らしくデニムスタイルを装うにも、相応のコツがあるのですよ!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/秦 大輔

いま、大人がデニムを穿くのに大切なコトは?

そもそもが労働着であるデニムは、男臭さが魅力。ではありますが、いま大人がデニムを穿くには、それ以外の魅力にも目を向けることが大切です。

魅力とは、男らしさから生じる色っぽさであったり、年齢相応の落ち着きであったり……。そしてこれらの魅力を引き出すためには、デニムのセレクト&コーデにちょっとしたコツが必要なんです。

というわけで早速、押さえるべき要点を実例を挙げて解説していきましょう!

● 大人デニムのポイント 

ダメージも色落ちも控えめ、が、大人デニムの基本です!

ナポリ発「アントレ アミ」の9分丈ストレッチデニムは、控えめの色落ちといいシルエットといい、大人デニムのお手本的一本。すっきりしたテーパードシルエットにセンタープレスが相まって、まさにスラックス感覚での着用が可能です。デニム2万9000円/アントレ アミ(インターブリッジ)
ベースとなるデニムは、男臭さをほどよく抑えた清潔感のある一本を選ぶのが基本。具体的には色落ちが控えめで、シルエットすっきり。ダメージもないものを選ぶのがベターです。

これにより、本来はスラックスを合わせるような品のいいコーデにも合わせやすくなる=装いの幅が広がりますから、大人の色気であったり、落ち着きであったりも、コーデによって自在に引き出せる、というわけです。
PAGE 2

● サファリジャケットを合わせて

男らしさと品のよさを兼ね備えた、鉄板休日カジュアル

デニム2万9000円/アントレ アミ(インターブリッジ)、ジャケット5万5000円/ジャンネット、カットソー1万4000円/チルコロ 1901(ともにトヨダトレーディング プレスルーム)、サングラス2万9000円/イエローズプラス(ジービーガファス)、ベルト1万9000円/アンダーソンズ(エスディーアイ)、靴7万3000円/エシュン(トレーディングポスト青山本店)
旬のカジュアルアウターであるリネンのサファリジャケットは、風合いといいベージュの色合いといい、デニムとの相性が抜群のアイテム。

ただし、あまりに褪せたデニムに合わせては粗野感が強く出過ぎてしまいますから、やはり、濃色の大人デニムとの合わせが正解です。

ここではインナーに黒Tを差して印象を締めつつ、足下にはベージュと相性がいい茶の革靴をチョイス。男らしくも品のいい、鉄板のバランスに仕上げました。
PAGE 3

● アンサンブルを合わせて

着心地は楽チンなのに、グッと上品に見える!

デニム2万8000円/エージー(エージー ジャパン)、カーディガン3万1000円、ニット2万9000円/ともにスローン、メガネ3万7000円/ジュリアス タート オプティカル(ジービーガファス)、ルト1万6000円/アンダーソンズ(エスディーアイ)、靴3万9000円/フェランテ ヴィアッジョ(エディフィス 丸の内)
スリムなストレートシルエットの濃色デニムに合わせたのは、杢(もく)グレーのニット&カーディガン。レディースではお馴染みのアンサンブルコーデですが、この重ね着によって品のいい趣がグッと増すんですね。

ちなみに写真のアンサンブルは、素材がシルク100%。特有のなめらかなタッチや淡い艶に、さらりと色気が滲みます。というわけで足下にはデザイン性のあるスエードローファー等を合わせ、とことん色っぽくこなしましょう。
PAGE 4

● ストライプシャツを合わせて 

ドレス仕様のシャツを、あえての裾出しでラフに着る!

デニム3万8000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)、シャツ2万6000円/ボリエッロ、カットソー1万1000円/マジェスティック フィラチュール、靴4万5000円/デュカルス(すべてインターブリッジ)、サングラス4万4000円/カトラー アンド グロス(ジービーガファス)

ぐいんぐいんにストレッチが効いたイージー仕様の美脚デニムに合わせたのは、着丈が長いドレス仕様のストライプシャツ。ピッチの広いストライプを選ぶことで、装いに力強いアクセントを添えることができます。

なお着用の際は、あえての裾出し&ボタン1つ留めでジャケットのように羽織ると、抜け感が出てグッド。ヘンリーネックの白Tをインして、首元にもうワンアクセント添えてあげるのも洒落感アップの小ワザです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

インターブリッジ 03-5776-5810
エージー ジャパン 03-5946-8990
エスディーアイ 03-6721-1070
エディフィス 丸の内 03-6212-2460
ジービーガファス 03-6427-6989
スローン 03-3448-0207
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレーディングポスト青山本店 03-5474-8725

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL