• TOP
  • FASHION
  • 本当に使えるバッグを発見! クルマから着想を得たデザインとは!?

2019.05.20

本当に使えるバッグを発見! クルマから着想を得たデザインとは!?

今、バッグ界でひとつの潮流があります。それが拡張デザイン。組み合わせ方により、様々な使い方ができるバッグのことです。アンカーコンパウンデッドのバッグは、そんなアイテムです。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/安岡将文

単体でもくっつけても使える、それが拡張デザイン

ビジネスとカジュアルの境が曖昧になっている昨今。ウェアだけでなく、バッグにおいてもそれを反映したデザインが求められています。そのひとつの答えとして、最近注目されているのが拡張デザイン。

これは、様々なパーツを組み合わせることで、ひとつの目的だけでなく多目的に使えるようにデザインされたバッグのこと。例えばポーチをつけて収納性を高めたり、逆にポーチを取り外してサコッシュとして単体で使用するといった具合に。それにより、様々なシーンやスタイルに、フレキシブルに対応できるというわけです。

組み合わせ次第で、どんなオケージョンにも対応

そんな中、アンカーコンパウンデッドで面白いバッグを発見。荷物を運ぶ道具でありながらエモーショナルな魅力がある車のデザインに着想を得るという、ユニークなコンセプトを掲げた同ブランドのバッグは、車のアフターパーツのようにポーチをカスタマイズして、目的に応じたバッグに仕立てることを可能にしています。

しかも、それぞれのポーチ類は単体での使用が可能。なかには、パッカブル仕様のトートバッグが、バックパックのレインカバーとして使用できるというユニークなものまでも。

それぞれ別売りですが、揃えた方が使い方の幅も広がるとあれば、他ブランドのバッグをいくつも揃えるよりお得。これからのバッグ選びにおいて、拡張デザインは最注目キーワードなんです。
PAGE 2

◆バックパック 

コンバーチブルに着想を得た、ベースのバックパック

[W33×H49×D16cm]2万9000円/アンカーコンパウンデッド(アンカーコンパウンデッド)
カジュアルにはもちろん、ビジネスにも馴染むシンプルな外観。アルミフレームを採用した開口部は、書類などの取り出しにも便利です。また、ソロテックスを高密度に織り上げたツイル生地は形状安定性に優れ、さらに裏側のPVCコーティングで耐久性と耐浸水性も備えています。カラバリは、こちらのブラックの他に、ネイビー、ブラウン、カーキ、ベージュ、グレーの全部で6色展開。容量は20リットル。
コンバーチブルカーから着想を得たアルミフレーム製の開口部。ご覧の通り大きく開き、さらに開き角度をキープしてくれるのが見どころです。容量は20リットルで、オンオフともにちょうど良い大きさです。
PAGE 3

サイズ違いも展開されます!

[W29×H42×D12cm]2万円/アンカーコンパウンデッド(アンカーコンパウンデッド)
こちらは容量10リットルのスモールサイズモデル。素材や使いやすさはそのままに、コンパクトなバックパックをお探しの方におすすめ。スモールサイズモデルのカラバリは、こちらのブルーの他、ブラックとベーシュの全3色展開。落ち着いた品良いカラバリが揃うのも、拡張デザインとともにオケージョンを選ばない要因です。

◆PCバッグ 

ショルダーバッグにもなるPCケース

[W27×H37×D2cm]6300円/アンカーコンパウンデッド(アンカーコンパウンデッド)
バッグinバッグのPCケースとしてはもちろん、付属のショルダーストラップを付ければショルダーバッグとしても使用可能。内装はクッション性の高いネオプレン。高密度に織り上げたウェザー生地は、表面撥水加工と裏面PVCコーティングで耐水性も確保しています。
PAGE 4

◆サコッシュ

これだけでも多様に使えるダブルサコッシュ

[W23×H16×D2cm]5000円/アンカーコンパウンデッド(アンカーコンパウンデッド)
コンパクトサイズのサコッシュは、カラビナデザインがカジュアルスタイルのアクセントに。さらに見どころは、2つのサコッシュをブロックボタンでドッキングしている点。2つ同時に、またはそれぞれ単体でも使えます。黒はソロテックス製、白はリップストップ製となっています。

◆ポーチ

セットアップでも単体でも、あると便利な小型ポーチ

[W10×H18×D1.5cm]3800円/アンカーコンパウンデッド(アンカーコンパウンデッド)
トラベルポーチとしても便利なモバイルケース。スマホ収納にちょうど良いサイズ感で、ご覧のようにカラビナ付きコードとならネックポーチとして使えます。生地はバックパックと同じソロテックス製で、裏面には耐久性と耐浸水性を備えるPVCコーティングが。
PAGE 5

こんなアレンジが自由自在にできちゃいます!

ブロックボタンとカラビナによって、バックパックへのセットアップが可能に。例えば自転車通勤時はセットアップし、到着したら外して単体で、なんて使い方が楽しめます。

バッグ内にサコッシュをセット

サコッシュも、ブロックボタンによってバックパック内部にセットアップが可能。小物の収納ポケットを増やすことができます。これも、大きく開くアルミフレーム構造を採用した賜物です。
PAGE 6

PCケースとサコッシュを組み合わせ

PCケースにブロックボタンでサコッシュをセット。ショルダーストラップを付ければ、PCケースとしてだけでなく、収納力十分なショルダーバッグとして使うことができます。

◆トートバッグ 

レインカバーをなんとトートにする斬新発想

[W48×H24×D29cm]4000円/アンカーコンパウンデッド(アンカーコンパウンデッド)
サコッシュやポーチなどとともに展開されるトートバッグ。実はこれ、ショルダーストラップを中に入れてドローコードを引けば、バックパックのレインカバーになるんです。トートバッグ使用時も、ドローコードによってフォルムを調整することが可能です。
PAGE 7
薄手のナイロン製リップストップ生地は、内側のポケットへコンパクトにパッキングすることが可能。トラベルバッグやショッピングバッグとしても活躍してくれます。
レインカバーとして使えるので、もちろん撥水性は抜群。20リットルのバックパックを、すっぽりと覆ってくれます。軽くコンパクトなので、バッグ内に常備しても邪魔になりません。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

アンカーコンパウンデッド 03-3470-4152

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL