• TOP
  • FASHION
  • 【見映え、着心地、コスパ】まとめて買いたい白シャツはこの2枚

2019.05.08

【見映え、着心地、コスパ】まとめて買いたい白シャツはこの2枚

白シャツは男のスーツスタイルを美しく見せる土台。できれば上等な一枚を着たいものですが、消耗品という側面もあり、できればもう少しお手後なシャツをお探しの方も多いのではないようでしょうか。そこで見つけたのが今回ご紹介の2枚。見た目も着心地も上質なのに、驚くほど良心価格をキープしています。

CATEGORIES :
CREDIT :

スナップ・写真/Yu Fujiwara(@8and2)、静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/吉田 巌(十万馬力)

大人の襟元を引き締めるのは、やっぱりこんな白シャツ

ベージュの3ピースをキッチリとタイドアップしつつ、足元にグレーのレザースニーカーを合わせて程よく軽快に仕上げていた御仁。おそらくこのコーデでストライプや他の色のシャツを合わせていたら、上半身が重苦しくなり、チグハグ感が際立ったはず。プレーンな白シャツだからこそ、すっきり仕上がっているのです。
色の白いは七難隠すと言いますが、白シャツはまさしくそれを実感できるアイテムです。青シャツやストライプシャツなんかも定番ではありますが、白シャツ以上にその人を端正かつ折り目正しく見せるものはありません。またスーツやジャケットの色柄がどうであろうと、白シャツなら絶対馴染むというのも利点です。

唯一の難点をあげるとするなら、ビジネスシャツの基本の「き」のため、誰も彼もが着用していること(汗)。だから、欧米の名門シャツブランド謹製の高級な一枚で差をつけたいところでしょうが、ビジネスマンにとって消耗品であるシャツに大枚叩くのは厳しいという人も多いかと。

大丈夫です。最近は国産シャツの進化は著しく、リーズナブルな価格でありながら、見映えも着心地も申し分ないものが続々と登場。シャツは身体に美しくフィットするか否かも大切なポイントですが、そういう面でも日本人体型を熟知している国産ブランドから選ぶのは賢いといえるでしょう。以下、とくにおすすめの2ブランドをご紹介します
PAGE 2

初夏の白シャツはガンガン使える一枚を選ぶ

シャツ7000円〜〈オーダー価格〉/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、スーツ13万円/トゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド)、タイ3万3000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ)、チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)
お洒落な方に好まれるグリーンタイも、ゴチャゴチャ悩まずシンプルに白シャツを合わせればご覧の通り格調高くまとまります。白シャツって本当に万能。ゆえに登板機会が多くなるため、コスパ度に優れた一枚を選ぶというのも選択のひとつ。とくに汗をかくこれからの季節は消耗が激しくなりますので、デイリーユースに適した価格帯の上質な白シャツを何枚か揃えておくことをおすすめします。

● おすすめの白シャツ その1 「麻布テーラー」 

デイリーな白シャツをオーダーで揃えるという贅沢

7000円〜〈オーダー価格〉/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)
日本のオーダースーツシーンを牽引する麻布テーラーによるパターンオーダーシャツ。採寸データをもとにフィット感の異なる3つのボディスタイルを選ぶ方式で、肩幅や胴回りなど通常のパターンオーダー以上に細かくサイズ調整ができることが特徴。さらに生地は約300種類を用意していて、襟型やカフも多彩な種類から選べるため、サイズはもちろん、デザインまで好みにフィットしたオリジナルの1着が仕立てられるのです。納期は約4週間。
PAGE 3

● おすすめの白シャツ その2 「クロスクローゼット」

凄腕のシャツテーラーの技がしっかり活きています

1万1000円/クロスクローゼット(スタイレム)
日本を代表する生地サプライヤーが始動させた話題のブランドのシャツ。監修しているのは凄腕のシャツテーラーとして知られる南祐太氏。日本人体型を熟知した氏ならではの立体的なパターンと、ジャケットと同じような袖後付け仕様などの手間のかかる仕立てにより、タイトフィットながら余分なシワが入りづらく、快適な着心地が得られます。使用するイタリア・アルビニ社の高密度サテン生地は、特殊な「+C CARE(クロスケア)」加工により、コーヒーやワインの汚れがつきにくくなっています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

麻布テーラープレスルーム 03-3401-5788
スタイレム 03-5770-5274
トゥモローランド 0120-983-522
フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281
レガーレ 03-6805-1773

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL