• TOP
  • FASHION
  • 【最強テク】ジャケットをノータイで着る時に便利なあの小物

2019.05.06

【最強テク】ジャケットをノータイで着る時に便利なあの小物

いまやジャケットをノータイで着るのは当たり前。それをぐっとこなれて見せる超簡単なテクをご存知でしょうか。使うのはミニサイズのスカーフ一枚。これだけでぐっとアカ抜けた印象になるんです。

CATEGORIES :
CREDIT :

スナップ・写真/Yu Fujita(@8and2)、静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/吉田 巌(十万馬力)

シャツからTシャツにも使える。チビスカーフ一枚でお洒落になる

今どきのジャケットはおしなべて軽快な仕立て。だからこそノータイでサラリと羽織るスタイルが似合うわけですが、ときに首回りが寂しく感じることはありませんか?

だからといって、ビシッとタイドアップするのは気分じゃないとき、一枚あると重宝するのがネッカチーフとも呼ばれる小判サイズのスカーフ。これを首に巻いたり、垂らしたりすることで、一気に洒脱な雰囲気となり、品や華やぎ感もアップするんですよ。

もちろんちょっと肌寒さを感じたときや紫外線がキツいときの対策としても有効。またジャケットに丸首カットソーを合わせた場合、襟裏が汗や皮脂で痛みがちですが、チビスカーフがあればその心配も無用と、なかなか実用性の高いアイテムでもあるのです。

ちなみにコットンのバンダナをネッカチーフ代わりにするテクもありますが、より大人っぽくリッチな雰囲気を醸したいなら、やはりシルク100%の上質なものがベター。色柄の異なるものを何枚か用意して、手持ちのジャケットとの粋なコーディネートを楽しんでください。

垂らしたり、軽く巻いたりするだけでOK

ポロシャツの襟を開いたところに、ペイズリー柄のチビスカーフをさりげなく巻き、巧みにドレス感を高めていた御仁。よく見るとこの方はスカーフリングを使用して留めていますが、軽く結んだり、首から垂らして先をポロシャツの中に入れたりしても、同様の効果が得られます。というか、チビスカーフの巻き方には厳密なルールはありませんので、いいなと思う首回りのお洒落アップに活用くださいませ。
PAGE 2

今すぐ使えるチビスカーフ4選

● おすすめのチビスカーフ その1 「アット ヴァンヌッチ」 

程よいサイズから、垂らすだけでも洒落て見えます

[W20×H140㎝]スカーフ2万3000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ)
「アット ヴァンヌッチ」といえばスカーフのように軽くふんわりと巻ける“セッテピエゲ(7つ折り)”タイが有名ですが、もちろんそのものズバリのスカーフも展開。こちらはボルドーベースにスクエアっぽい幾何学柄をプリントし、首回りを華やかに彩ってくれます。少しヴィンテージスカーフのような雰囲気があるのも今の気分。シルク100%。
スカーフ2万3000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ)、スーツ13万円/トゥモローランド ピルグリム(トゥモローランド)、カットソー1万5000円/ティー(にしのや)
いまどきのスカーフはバンダナのようにきっちり巻かずとも、垂らすだけでお洒落感が。とりわけ、カットソーを多用する着こなしの襟元には重宝しますよ。

● おすすめのチビスカーフ その2 「ブルーステラ」 

紺ジャケ+白Tのシンプルな合わせもエレガントに

[W5.5×H64㎝]8000円/ブルーステラ(麻布テーラープレスルーム)
イタリアの実力派ネクタイブランドが手がけたチビスカーフ。ブルー地に小さなドット柄が涼やかな印象で、たとえば紺ジャケ+白Tなんてシンプルな夏の装いの味付けに絶好でしょう。幅が細く、長さも短めのため、スカーフ初心者でもさりげなく着用できます。シルク100%。
PAGE 3

● おすすめのチビスカーフ その3 「ピエール=ルイ・マシア」 

まるでモダンアートのようなマルチストライプ柄

[67×67㎝]1万6000円/ピエール=ルイ・マシア(ラ ガゼッタ 1987 青山店)
ファッションイラストレーターとしても高名なフランス人デザイナー、ピエール=ルイ・マシア氏によるプリントスカーフを中心としたブランドの一枚。こちらは異なる複数のストライプで構成されており、巻き方次第でさまざまに表情を変えるのが魅力です。シルク100%。

● おすすめのチビスカーフ その4 「フェアファクス」 

バンダナ感覚で巻けながら、セクシーさは数倍!

[W24×H116㎝]価格未定/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)
日差しに映えるシャンパンゴールドに、ブルーのペイズリー柄をあしらい気品たっぷり。上質なシルクならでの艶も楽しめ、大人の貫禄を示したいときにもぴったりでしょう。長細い菱形形状のため、美しい剣先ができるのもいいですね。生地端の丁寧なハンドロール仕上げといい、非常にコスパに優れた一枚です。シルク100%。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

麻布テーラープレスルーム 03-3401-5788
トゥモローランド 0120-983-522
にしのや 03−6452−6934
フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281
ラ ガゼッタ1987 青山店 03-5468-5330
レガーレ 03-6805-1773

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL