• TOP
  • FASHION
  • 【実例】出張ビジネスマン必見!スーツケースの中身はコレが正解!

2019.03.21

【実例】出張ビジネスマン必見!スーツケースの中身はコレが正解!

ビジネストラベルで最も重要なのは、パッキングと言って差し支えないでしょう。効率的なパッキングは、すなわち快適なトラベルを実現してくれます。つまり、仕事もはかどるってことなんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/安岡将文

デスク同様に、スーツケース内も片付け上手に

旅の楽しみ方はそれぞれですが、どんなトラベラーにおいても共通する悩みがパッキング。荷物を減らすことが一番の解決策なのですが、とはいえ不慣れな旅先にはあれこれと持って行きたくなるものです。特にビジネストラベルとなれば、なおのこと。というわけで、ビジネストラベルにおける効率収納グッズ選びは、とっても大事なんです。

で、ポイントとなるのは、オーガナイザーの活用。個別にパッキングすることで、スーツケース内をまとめやすくなりますし、どこに何が入っているのかを把握しやすいので、ホテルに着いて荷ほどきをするときもスムーズになります。

デキるビジネスマンはデスクがキレイとはよく言いますが、デキるビジネスマンはパッキングも上手、というわけです。2泊3日想定のパッキング方法を是非とも参考に。
PAGE 2

1)2泊3日の出張に便利なサイズの「リモワ」のスーツケース 

まずは足取り軽いスーツケースが必要です

[W39×H55×D20cm]6万9000円/リモワ(リモワ クライアントサービス)
安定性の高い4ウィールを採用した強くて軽量なエッセンシャル シリーズのキャビンS。容量は2泊3日の出張に十分な34リットルで、その重量は3.1kg。多くの航空会社で機内持ち込み可能なサイズで、TSAロック®も装備されているため海外出張でも重宝します。

2)シャツやパンツ収納に便利な「TUMI」のケース 

アイロンの手間を減らす、シワ対策ケース

[W38×H29cm]8000円/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)
シャツやスラックスなどの衣類用の折りたたみ式収納ケース、ミディアム・フラット・フォールディング・パック。使用方法がイラストで描かれた保護板を内蔵しており、運搬中に衣類が片寄りシワになるのを防ぎます。ネクタイやチーフを収納できるジップポケットも。

3)シャツやアンダーウエア、その他小物収納に便利な「TUMI」のポーチ類

中身が把握できれば、探すストレスも解消

左[W21×H16×D7.5cm]1万5000円、中[W35.5×H25×D11.5cm]1万1000円、右[W25.5×H15×D5.75cm]7500円/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)
左はアクセサリーポーチ。内部には取り外し可能なポケットを備え、また背面部分は耐久性のあるハード素材を用いているので繊細なものの収納に便利です。

右と中は、下着や靴下といった小物やガジェット類の取りまとめに便利な、パッキング・キューブ。メッシュを採用することで、中身の確認がしやすくなっています。
PAGE 3

4)出張に便利な「サンタニエッロ」のスーツ

空港着から臨戦態勢が取れるスーツです

7万9000円/サンタニエッロ(ラ ガゼッタ 1987 青山店)
ポリエステルにウールとポリウレタンをブレンドした生地はストレッチ性に優れ、さらに抗シワ性を備えることでパッキングを可能にしています。裏地を排したアンコン仕立ては、南イタリアブランドらしい軽快な着心地に。それでも、一見してパッカブルスーツと悟られない端然さを両立します。
こちらがスーツを収納する専用ケース。ケースに描かれるビアッジャトーレは、イタリア語で旅人を意味します。ジップを開けると、ジャケットのたたみ方のレクチャーがプリントされています。
PAGE 4

5)お洒落で便利な「イソップ」のトラベルキット

いつものポテンシャルは、いつものケアグッズから

7000円/イソップ(イソップ・ジャパン)
シャンプーやコンディショナー、ボディクレンザーにバーム、はたまたフェイシャルクリームやマスクまで入っている上に、収納ケースまでセットになったトラベルキット「モントリオール」。海外のホテルのアメニティは肌に合わないという人は意外と少なくないだけに、お気に入りのケアグッズを用意しておくと安心です。

6)お洒落で便利な「ハンマン」のグルーミングセット

旅先こそ信頼性のおけるツールが必要です

2万5000円/ハンマン(エスディーアイ)
1864年に創業したハンマン。ドイツ生まれと聞けば、このグルーミングセットの信頼性は確保されたも同然です。自社ファクトリーで生産される各ツールは、切れ味鋭く精確。ドイツらしいソリッドなデザインが、おしゃれ心だけでなくオトコ心もくすぐります。
PAGE 5

7)「カドー」のポータブル加湿器「ステム ポータブル MH-C20」

持ち運びが容易な上に、使う場所も選びません

1万9500円/カドー(カドーサポートセンター)
リチウムイオン電池とUSB充電を採用した携帯加湿器。直径6.6cm、高さ21cmとコンパクトながら、水を超音波メッシュ式によって霧状にすることで、しっかりと加湿。デスク周りや車の中でも使えます。自動オフタイマー付きなので、寝ながら加湿もOK。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

イソップ・ジャパン 03-6434-7737
エスディーアイ 03-6721-1070
カドーサポートセンター 0120-707-212
トゥミ・カスタマーセンター 0120-006-267
ラ ガゼッタ 1987 青山店 03-5468-5330
リモワ クライアントサービス 072-994-5522

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL