• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】大人のシャツ&タイ、いまどきの選び方と着こなし方

2019.03.16

【まとめ】大人のシャツ&タイ、いまどきの選び方と着こなし方

毎シーズン、新調したスーツだけを着られればいいのですが、なかなかそうともいかず。何年か前に購入したものを着なくちゃならない日もあるかと。そんなスーツでもシャツとタイさえ変えればぐっと新鮮に見違えるのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スナップ・写真/Yu Fujiwara(@8&2)、静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/吉田 巌(十万馬力)

どんなスーツにも合う、鉄板のVゾーンがあった!

スーツの良さは清潔感を最大限にアピールできること。その下支えとなっているのが白シャツです。当然何枚もお持ちのことと思いますが、最近は選びのポイントが変わりつつあります。襟のカタチが少し狭くなり、セミワイドからレギュラータイプがおすすめです。

それにあわせてタイも肉厚からやや薄めになり、ノットを小さく結ぶ傾向に。タイの色は黒ベースだとグレーでもネイビーでも、スーツを選ばずキマるので、時短にも繋がり重宝しますよ。

● おすすめの白シャツ その1 「麻布テーラー」 

コスパ度高し! オーダーシャツならココ

シャツ1万5000円/麻布テーラー(オーダー価格)
採寸データをもとに、フィット感の異なる5つのボディスタイルから選択できる麻布テーラーのパターンオーダーシャツ(納期は約4週間)。

体型にジャストフィットするシャツをお探しなら、ここが間違いないでしょう。もちろん襟型やカフスのデザインも豊富なバリエーションから選ぶことができます。

今作では襟の開きが控えめなセミワイドカラーを選択。ブレーンなデザインですが、上質さが香る一枚です。

● おすすめの白シャツ その2 「ブルックス ブラザーズ」 

アメトラの名門製。しかもノンアイロン仕様!

1万3000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)
アメトラの大御所ブルックス ブラザーズはボタンダウンシャツの元祖として有名ですが、もちろんそれ以外の襟型も豊富に展開。こちらは襟羽根の長さ7㎝のセミワイドカラーで、細身のタイとの相性も抜群。

上質なスーピマ綿を100%使用しつつ、家庭洗濯でもシワになりにくい“ノンアイロン仕様”であるのも嬉しいところです。形は胸囲と腕周りを細くしたモダンシルエットの「リージェントフィット」。

【速報】知ってる? いま選ぶべき、シャツのポイント。スーツが見違えるのはコレです
PAGE 2

● おすすめのタイ その1 「ラルフ ローレン パープル レーベル」 

黒を黒に見せない高密度グラフィックタイ

2万2000円/ラルフ ローレン パープル レーベル(ラルフ ローレン)
シルバーの楔型が黒地に密に配されているため、遠目に柄浮きが抑えられてモダンなグレーに昇華しています。アメリカントラッドとモードを高い次元で融合するラルフローレンならではのグラフィクタイなら、Vゾーンがぐっとモダンに飾れそうです。

● おすすめのタイ その2 「ニッキー パー ユナイテッドアローズ」 

ヴィンテージとモダンが共存する小紋タイ

1万7000円/ニッキー パー ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)
ところどころ節立ったスラブ糸が浮くリネン×シルク素材の小紋タイ。素材のラギッドな風合いと60’s風の柄ゆきが相まって、どことなくヴィンテージタイの雰囲気を漂わせるコレクションはこのブランドらしいところですが、黒ベースになるとさりげなくモダンな印象も醸せます。

【問題】どんなスーツにも合うシャツ&タイを知っていますか?
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

麻布テーラープレスルーム 03-3401-5788
ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-185-718 
ラルフ ローレン 0120-3274-20
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL