• TOP
  • FASHION
  • 【問題】どんなスーツにも合うシャツ&タイを知っていますか?

2019.03.13

【問題】どんなスーツにも合うシャツ&タイを知っていますか?

クロゼットにあるスーツとタイの相性を気にするあまり、Vゾーンコーデがいつも同じになりがちなのは残念なこと。手持ちのすべてのスーツと相性の良いタイを数本持っておけば、毎朝のコーディネートは簡単ですし、朝の時短にも繋がって仕事が捗りますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/池田保行(04)

スーツを選ばない、ソリッドタイと黒柄タイが使える

右/スーツ24万7000円/ザ・クロークルーム トウキョウ、シャツ3万2000円/バグッタ(トレメッツォ)、タイ4万4000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ)、チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)、左/タイ1万2000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)、スーツ5万3500円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、シャツ2万1000円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、チーフ8000円/ザ・クロークルーム トウキョウ
お手持ちのすべての色柄スーツにも合うオールマイティなタイがあるとしたら便利だと思いませんか? 「すべての色柄スーツ」とは言い過ぎですが、ネイビーやグレーといったビジネススーツなら、たいていのものに似合う色柄のタイがあります。それは、いわゆる無地の「ソリッドタイ」と黒地に小紋など柄を配した「黒柄タイ」です。

「ソリッドタイ」は、すべてのタイの基本です。配色にトレンドや流行はありますが、どんな色でも合わないスーツはありません。ネイビーやグレー、ブラウンといったビジネスカラーの基本色なら、同系色のスーツとだけでなく、シャッフル合わせだって可能です。そのうえ柄シャツでもVゾーンがうるさくならないので、ストライプのピッチを気にすることなく気軽にコーディネートができるんです。

「黒柄タイ」は意外かもしれませんが、知る人ぞ知る便利なオールマイティタイです。小紋や水玉、ストライプなど柄を問わず、たいていのビジネススーツに似合います。唯一気をつけるとするなら、シャツかスーツがストライプのとき、黒地のストライプタイは縞幅やピッチに差をつけて合わせることでしょうか。

合わせるシャツはやはり白シャツがベスト。いま買うなら襟があまり開いていないタイプがおすすめ。また、雰囲気を変えるならサックス(淡いブルー)を揃えておけば、どんなスーツにも対応できます。

タイとスーツの組み合わせに悩み過ぎて、忙しい朝の身支度に「ああでもない、こうでもない」と時間を割くのはもったいない。かといって、いつも同じVゾーンではオフィスで”着たきり雀”と呼ばれてしまいます。あれこれ悩んで選ばずとも、手にとったタイが、その日のスーツとピタリと合えば、昨日までコーディネートに悩んでいたエネルギーを、そのまま仕事に注げますぞ。
PAGE 2

● おすすめのタイ その1 「ラルフ ローレン パープル レーベル」 

黒を黒に見せない高密度グラフィックタイ

2万2000円/ラルフ ローレン パープル レーベル(ラルフ ローレン)
シルバーの楔型が黒地に密に配されているため、遠目に柄浮きが抑えられてモダンなグレーに昇華しています。アメリカントラッドとモードを高い次元で融合するラルフローレンならではのグラフィクタイなら、Vゾーンがぐっとモダンに飾れそうです。

● おすすめのタイ その2 「ニッキー パー ユナイテッドアローズ」 

ヴィンテージとモダンが共存する小紋タイ

1万7000円/ニッキー パー ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)
ところどころ節立ったスラブ糸が浮くリネン×シルク素材の小紋タイ。素材のラギッドな風合いと60’s風の柄ゆきが相まって、どことなくヴィンテージタイの雰囲気を漂わせるコレクションはこのブランドらしいところですが、黒ベースになるとさりげなくモダンな印象も醸せます。
PAGE 3

おすすめのタイ その3 「ステファノ ビジ」 

ブラウンはビジネスカラーの3番手

1万7000円/ステファノ ビジ(バインド ピーアール)
ビジネスカラーは「1にネイビー、2にグレー」ですが、第3のビジネスカラーとして挙げるなら断然ブラウンです。今年は茶色のジャケット&スーツもトレンドですが、タイで取り入れるのも手。ネイビー&グレースーツとの相性だって◎なんです。

おすすめのタイ その4 「ロバート フレイザー」 

マット素材ならカジュアルタイドアップに

1万円/ロバート フレイザー(アイネックス)
こちらはシルクにリネンをブレンドしたネイビーソリッドタイ。マットな質感なら落ち着いたVゾーンメイクが可能になります。デニムやダンガリーのシャツと合わせて、カジュアルタイドアップを気取るのもお手のもの。オンはもちろんオフでもタイを楽しむなら、最適な選択です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アイネックス 03-5728-1190
麻布テーラープレスルーム 03-3401-5788
ザ・クロークルーム トウキョウ 03-6263-9976
トレメッツォ 03-5464-1158
バインド ピーアール 03-6416-0441
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281
ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-185-718
ラルフ ローレン 0120-3274-20
レガーレ 03-6805-1773
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL