• TOP
  • FASHION
  • 【新作】大人の極上ミニバッグ5選。軽快で上質が正解!

2019.03.27

【新作】大人の極上ミニバッグ5選。軽快で上質が正解!

ミニ化が著しい休日バッグ事情。軽装になる春に向けて、さらにその傾向が強まっています。でも、ただ小さくて軽ければいいという訳ではないんです。そこにはちゃんと、大人が持つに相応しいリッチ感が必要なんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文

ただミニなだけじゃ、大人には物足りないんです

クラッチバッグにはじまり、昨今は巾着やウエストポーチと、ミニ化が止まらない昨今のバッグ選び。スマホのおかげで持ち運ぶものが少なくなったこともあって、もはや不要論さえあります。しかし、妙齢の男性の手ぶらは、どうしても手持ち無沙汰感があります。

そこで、レザーミニバッグの出番。昨今のスポーティなコーデにマッチする軽快感がありながらも、レザーのリッチ感が大人としての佇まいをキープ。スポーティな中にもラグジュアリーが求める、いわゆる軽さと上質感の両立を示してくれます。

◆ エルゴポック 

小さくてもちゃんとコーデのアクセントに

[W21×H29×D1cm]各2万7000円/エルゴポック(キヨモト NC事業部)
今、最も人気なのが巾着。片手でラフに持つ姿が、昨今のスポーティなコーデにマッチします。こちらは柔らかなシュリンクレザーを採用。

ベースはシンプルな作りですが、開口部には開け閉めがスムーズなメタルリングを、そして絞ったまま中身が取り出せるアクセスジップも配されています。揺れるレザーのフリンジが、ラフに片手持ちした際のアクセントに。
PAGE 2

◆ フェリージ 

シンプルに見えて、細部まで良く考えられてます

[W17×H24×D14cm] 各6万円/フェリージ(フェリージ 青山店)
筒状のシンプルなデザインながら、どこか愛嬌のあるシルエットが魅力的なこちら。開口部をレザーのドローストリングで絞る巾着タイプで、素材には柔らかなシボ入りのキップレザーを採用しています。

ライニングにはピッグスエードを採用するなど、実に手馴染みの良い質感を披露。シンプルなロゴの箔プリントは、合わせるコーデを選びません。

◆ アニアリ 

ミニだからこそ、革の質感表現が重要です

[W18×H25×D4.5cm] 各1万9000円/アニアリ(プルーム)
一見キャンバス地のように見えますが、実は型押しを施したクロッシングレザーを使ったこちら。

上質なステアハイド(牛革)を染色したのちに乾燥させ、さらに染料を吹き付け水に漬けることで革をシュリンクさせています。その状態をキープさせて筋感を演出したのちに、キャンバスの型押しを施すという、大変な手間をかけた逸品なのです。だから、シンプルでも存在感あり!
PAGE 3

◆ ダニエル アンド ボブ 

持ち物が少ない今、このシンプルさはむしろ便利

[W26×H22×D3cm] 4万8000円/ダニエル & ボブ(ダニエル & ボブ ジャパン)
スナップボタンを採用した開口部を、折りたたんでフラップ状にしたシンプルなデザイン。柔らかなシボ革の裏にスエードを接結することで、柔らかな見た目ながらハリのある仕上がりに。

同素材のショルダーストラップとともに、レザーならではの味わいを誇示します。内ポケットは1つのみというシンプルさも、大人の休日使いにはちょうど良かったりします。

◆ アエタ 

持ち方が自在なのも、ミニバッグの醍醐味

[W19.5×H13×D8cm] ポーチ2万8000円、ジョイントベルト1万2000円/ともにアエタ(アルファ PR)
ミニでも上質さを求めるなら、精巧な作りに定評のあるジャパンブランドがやはり頼りに。自由な発想に定評のある「アエタ」からは、思わず触れたくなる極上の柔らかさが魅力のディアスキンを採用した、ベルテッドポーチをご紹介。背面のベルトループで自前のベルトに装着できるほか、別売りのストラップを購入すれば、ショルダーバッグとしても。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アルファ PR 03-5413-3546
キヨモト NC事業部 03-5843-9011
ダニエル & ボブ ジャパン 03-6809-2183
フェリージ 青山店 03-3498-6912
プルーム 03-5793-3224

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL