• TOP
  • FASHION
  • いま、脚長に魅せるパンツ&靴はコレが正解!

2022.01.19

いま、脚長に魅せるパンツ&靴はコレが正解!

脚長効果とリラックス感を両取りできる、腰ユルなテーパードパンツ。そんな大人の美脚パンツにふさわしい足元は、ドレスブーツです。ボリューミーな腰回りとのバランスが塩梅絶妙なのですよ。

CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/村上忠正、小野塚雅之 ヘアメイク/MASAYUKI(The VOICE) 文/竹石安宏(シティライツ)

リラックスの波は、オヤジが慣れ親しんだテーパードパンツにも変化をもたらしています。それが、ウエストにタックを入れて腰周りのみにゆとりをもたせた腰ユルテーパードです。

とはいえテーパード本来の脚長効果は健在ゆえ、引き続きモテることに変わりないですが、腰周りがボリューミーな分、シルエットの落差が大きく、従来の短丈&短靴&足首見せではバランスがよろしくない。で、落差を抑えるブーツ、なかでも一体感が出てより脚長効果が高まるドレスブーツとなるわけです。こうしてドレスにまとめた足元と釣り合うのが、タフなカジュアルアウター。何事もスマートなオヤジでいきたい時には、コレですよ。
タフもエレガンスもこなすいまどきオヤジスタイル
現在は偏りのないスタイルがお洒落でモテる時代。足元をドレスな一体感で脚長にまとめたら、トップスはボリューミーでタフめにするのが、好バランスです。で、骨太リッチなムートンコートとミドルゲージのタートルが好相性なのです。男性●パンツ3万5200円/ベルウィッチ(アマンオンラインストア)、ブーツ11万円/クロケット & ジョーンズ × シップス(シップス 銀座店)、コート38万5000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店)、ニット3万9600円/ドルモア(バインド ピーアール) 女性●コート5万9400円、ニット3万9600円、パンツ3万6300円、マフラー1万9800円/すべてポール・スチュアート(SANYO SHOKAI)、ブーツ13万900円/ジミー チュウ
PAGE 2
▲ パンツ3万5200円/ベルウィッチ(アマンオンラインストア)、ブーツ11万円/クロケット & ジョーンズ × シップス(シップス 銀座店)、コート38万5000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店)、ニット3万9600円/ドルモア(バインド ピーアール)

(Pants) ◆ ベルウィッチ

楽チンにしてエレガントで脚長と文句なし

ツーインプリーツのゆったり腰周りから絞ったシルエットが美しい、定番モデル「スコッチ」。しなやかなカノニコ社のフランネルとサイドアジャスターで快適です。

(Shoes) ◆ クロケット & ジョーンズ × シップス

ほどよくシュッとして抜群の汎用性を発揮

定番サイドゴア「コードレイ」とスマートフォルムの#140ラストを組み合わせた別注モデル。シャープすぎず、黒スエードと相まって活躍必至です。
PAGE 3

テーパードパンツの選びとこなし

進化した最新テーパードで美脚にスタイルアップ

オヤジ不動の定番パンツであるテーパード。LEONが長年唱えている「モテるオヤジは定番が違う」という言葉どおり、定番だって進化するし、頻繁に使う定番ゆえこまめにアップデートすべきです。で、最新テーパードは、楽チンにして美脚が叶うパンツでした。

テーパードパンツ選びのキモ

▲ パンツ5万3900円/ダルクオーレ・トラウザーズ(伊勢丹新宿店)、ブーツ12万9800円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)

【01】 ワンorツータック

パンツの腰周りにゆとりをもたせるタック入りをチョイス。ひとつかふたつは不問ですが、膨らんだような極端なシルエットは避けるべきかと。

【02】 お約束のテーパード

ほどよいゆとりのあるウエストから裾に向かって絞ったテーパード。従来のノータックよりも太さの落差が激しくメリハリによって脚長効果も大です。

【03】 あえてのシングル丈

腰元がボリューミーなタック入りは裾をダブルで上げる場合が多いですが、あえてシングルに。ドレスブーツと連携し、高い脚長効果を発揮します。
PAGE 4

(Pants) ◆ ダルクオーレ・トラウザーズ

正統派クラシコの完成されたエレガンス

▲ パンツ5万3900円/ダルクオーレ・トラウザーズ(伊勢丹新宿店)、ブーツ12万9800円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)、コート13万7500円/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)、ニット4万2900円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)、バッグ5万2800円/ムータ(ムータ・ジャパン)
ナポリ屈指のサルトリア、ダルクオーレが新たに提案する既製パンツライン。ビスポークでも展開されるモデル「クラシコ」は、股上のやや深いクラシックなワンタックのテーパードシルエット。さすがの作り込みによる立体的仕立てで、抜群のはき心地と美しい佇まいです。

フード付きダウンなどほどよくタフなアウターが好バランス。ダウン特有のボリューム感も、シュッとした足元と好対照。
2022年2月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

アマンオンラインストア 03-6418-6056
伊勢丹新宿店 03-3352-1111
ウィリー www.wheelieltd.jp
SANYO SHOKAI 0120-340-460
シップス 銀座店 03-3564-5547
ジミー チュウ 0120-013-700
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
バインド ピーアール 03-6416-0441
ヘルノ・ジャパン 03-6427-3424
ポール・スチュアート 青山本店 03-6384-5763
ムータ・ジャパン 03-6721-0347

関連記事はコチラ!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        いま、脚長に魅せるパンツ&靴はコレが正解! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト