• TOP
  • ELECTRONICS
  • 自腹で検証! ゼンハイザーのワイヤレスイヤホンは音楽好きのマストアイテムでした

2020.06.14

◆ゼンハイザーの「MOMENTUM True Wireless2」

自腹で検証! ゼンハイザーのワイヤレスイヤホンは音楽好きのマストアイテムでした

ケーブルをなくし、快適に音楽を楽しめる完全ワイヤレスイヤホン。音響のプロも愛用するドイツの老舗メーカーが贈り出したワンランク上の男にふさわしい上質なイヤホンの実力とは? ガジェット系YouTubeも配信しているフォトグラファー、中西学が自腹レビューいたします!

CATEGORIES :
CREDIT :

企画・写真/中西学 構成/Neko-Reset、平井敦貴

プロユースのメーカーから発売された、こだわり派向けのイヤホン

▲ゼンハイザー「MOMENTUM True Wireless2」3万6300円(税抜)
こんにちは、ガジェット好きフォトグラファーの中西です。

さて、完全ワイヤレスイヤホンといえばAppleのAirPods Pro、SONYのWF-1000XM3などが有名ですよね? でも、75年の歴史を誇るドイツの音響機器メーカー「ゼンハイザー」も負けてはいません。

音楽制作や映画製作の現場でプロが愛用するこのメーカーからリリースされた、音楽好きにたまらない高音質かつノイキャン付きイヤホン「MOMENTUM True Wireless2」。忠実な音、自然なノイキャン、自分で音質調整できるイコライザー…こだわり派は要注目の本製品を購入いたしましたので、ここでご紹介したいと思います!
PAGE 2

◆ ポイント1

ハーモニーまで重視した!音へのこだわりを徹底追求

「MOMENTUM True Wireless2」は7mmドライバーを搭載し、原音を忠実に再現した高品質な音を楽しめるようになっています。さらに、LDSアンテナとクアルコム社の最新チップを搭載し、最新のBluetooth5.1 + Class1を採用することで、ワイヤレスの大きな弱点である「途切れやすさ」を大きく解消しました。

実際に音を聞くと、その実力がはっきりわかります。重厚感のある低音・ナチュラルな中音域・伸びのある高音をバランス良く再生し、ジャンル問わず再現性が高い音楽を聴くことができます。ただ低音がいい、高音がいいというだけでなく、全体的なハーモニーの調和まで気にかけているのが老舗音響メーカーのすごいところですね。

ポイント3で改めて紹介しますが、専用アプリのイコライザー機能で音質調整できるのもゼンハイザーらしいこだわりです。
PAGE 3

◆ ポイント2

自然で高品質なノイズキャンセリングと最大28時間の長ロングバッテリー

本モデルには「アクティブノイズキャンセリング」機能が搭載されています。その特徴としては、パッシブアイソレーションと、アクティブノイズキャンセレーションを合わせているところ。

パッシブノイズアイソレーション(またはパッシブノイズキャンセリング)は、イヤホンのイヤーパッドで外部音を物理的に遮断するものです。イヤホンからの音漏れ防止にもなります。

アクティブノイズキャンセレーション(またはアクティブノイズキャンセリング)は、イヤホンのマイクが周辺のノイズを測定し、そのノイズを打ち消す周波数を出す仕組みです。アクティブノイキャンは周囲のノイズを一度拾わなければならない性質上、突然の大きな音などは遮断できないこともありますが、前述のパッシブノイキャンはそういった音にも対応できます。

この両方を融合することで実現する、自然なノイキャンが本モデルの魅力のひとつとなっています。なお、外音取り込み機能も搭載されているので、イヤホンを付けながらでの会話も可能です。

バッテリーも大きく進化し、本体は最大7時間、さらにケースの充電も加えると最大21時間、合計で28時間の使用が可能になりました。音楽だけでなく、長時間の映画や動画の視聴にも対応した、うれしい稼働時間の長さです。

サイズ感としては前モデルより2mmのコンパクト化に成功し、軽くてつけ心地が良いので、フィット感においても長時間使用がしやすくなりました。IPX4の防滴性能を誇り、汗や雨、水しぶきがかかってもOK! ランニングやアウトドア、料理中の濡れた手で触っても壊れる心配がないのは安心ですね。
PAGE 4

◆ ポイント3

タッチだけでOK! アプリからもカスタムできるタッチ操作

タッチだけで再生から音量調整、音声アシスタント、外音取り込み、ノイキャンなどが操作できます。いちいち端末で音量操作する必要がなくイヤホンだけで済ませられる手軽さは一度味わうと病みつきになる人も多いのではないでしょうか。

専用アプリ「Sennheiser Smart Control」を使えば外音取り込み時に音楽の再生を続けるか止めるかを選んだり、タッチ操作時のキーの割り当てを行えたりとカスタマイズも可能です。

さらにうれしいのは「スマートポーズ機能」。これはイヤホンを耳から外すと自動で音楽が止まり、再び耳にはめると停止していた部分から再生が始まる便利機能のこと。イヤホンを外すときにいちいち音楽を止める必要もなく、これまでにありがちだった「ちょっと外してるうちに音楽が進んでしまった…」なんて悲劇も防げます。

また、このアプリにはイコライザー機能がついているので細かな音質調整もできます。そのままでも十分にハイクオリティな音ですが、やはり音楽好きなら曲やジャンルによって微調整をしたくなるもの。
アプリのイコライザーは初心者でも分かりやすく、波のような線をタップして波形を変えるように調整します。設定は保存できるので、自分好みの音作りが楽しめるのもポイントです。
PAGE 5

音質だけでなく音楽の調和にこだわりたい人にオススメのイヤホン

音質はいいけど周囲の雑音が邪魔で音楽を楽しめない、ノイキャンは素晴らしいけど音質はこだわりの域に達していない、どちらも悪くないけど音楽を聞いたとき全体のバランスがいまいち、どうもナチュラルな音がイヤホンでは得られない…。そんなストレスを抱えている人は、このゼンハイザーの「MOMENTUM True Wireless2」なら解決してくれるかもしれません。

上質を知る大人の男にこそふさわしいこちらのイヤホン、ぜひご検討を。

ゼンハイザー

「MOMENTUM True Wireless2」
参考価格:3万6300円(税抜、編集部調べ)

URL/https://ja-jp.sennheiser.com/momentumtruewireless-2

中西 学(なかにし まなぶ)

写真家。日本の美を世界に発信したいと思い写真を始める、風景や人々の営みを写真や動画を通じて海外にSNSを通じて発信することを志している。ドローンやVRなど最新機材を使いこなし動画クリエーターとしても 活動し60秒以内で作りあげるショートムービーなど数多く手掛ける。
http://www.ukphoto.co/
https://www.youtube.com/user/glicosmile
・公益社団法人 日本写真家協会 正会員
・一般社団法人 日本UAS産業支援振興協議会 会員(JUIDA)
・Microsoft CERTIFIED Trainer
・dji CAMP Specialist

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        自腹で検証! ゼンハイザーのワイヤレスイヤホンは音楽好きのマストアイテムでした | エレクトロニクス | LEON レオン オフィシャルWebサイト