2019.07.10

髪にも頭皮にも優しい最新ドライヤー3選!

テクノロジーの進歩に伴い、髪を乾かすのが本懐のドライヤーも多様に進化しています。中には頭皮環境の改善を目的とした物も。綺麗な髪を保ちたい女性も、薄毛に悩む男性にも必見です!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/瀧川修平

モテ髪はドライヤーで決まる?

年々髪型が決まらなくなってきた、とお悩みの男性諸君。それ、量だけでなくハリコシがなくなってきているからかもしれません。ならばシャンプーや育毛剤、スタイリング剤を変えるも良し、ボリューム感の出るヘアスタイルにイメチェンするも良し。ですが、選択肢の一つとして、ドライヤーの買い替えという手があることも覚えておいていただきたく。

近年のドライヤーは温風で髪を乾かすだけでなく、ヘアエステ効果、マッサージ効果、さらにはスカルプ効果までもたらしてくれるというから、女性だけでなく男性にも声を大にしてオススメする次第。例えばこんな3品があれば、髪のお悩みを解消できるかもですよ!?
PAGE 2

◆ シャープ 「プラズマクラスター スカルプエステドライヤーIB-JX9K」 

乾かすだけでヘアエステ

実勢価格1万5950円(編集部調べ)/シャープ(シャープお客様ご相談窓口)
シャープのお家芸たるプラズマクラスターの恩恵は空気清浄だけじゃありません。「IB-JX9K」で髪を乾かすことにより静電気の抑制はもちろんのこと、頭皮の潤いを保ち、キューティクルを引き締めて、髪を根元からふっくら立ち上げてまでくれます。さらに、冷風と温風を交互に出すビューティモードを搭載。熱ダメージは少なく済むのに早く乾く、約1.7㎥/分の高速ダイナミック風も魅力的です。
吹き出し口に取り付けて使用する「かっさアタッチメント」が付属。約50℃のスカルプモードの風を受けながら生え際から頭頂部へとかっさをすべらすだけで、高いマッサージ効果が得られます。
PAGE 3

◆ ヤーマン 「スカルプドライヤープロ」 

育毛剤の効果が倍増!?

2万2000円/ヤーマン(ヤーマン)
ヤーマンのスカルプドライヤープロは熱風で髪を乾かすのではなく、遠赤外線を採用した60℃の低温風で髪を乾かすスグレモノ。ダメージレスはもちろんのこと、搭載された美容テクノロジーにより過乾燥を防ぎ、髪と頭皮を守りながらドライします。独自開発のスカルプヘッドを装着して、育毛剤と併用すればその成分を角質層の奥まで浸透させてくれるというから男性にも大オススメなのです。
特徴的なデザインには意味があります。付属する2種類のブラシ状のスカルプヘッドを取り付け、側面のサイドグリップで握って毛並みに沿ってマッサージすれば、日本初の美容音波振動によりヘッドスパサロンレベルの頭皮ケア感覚が味わえます。吸盤のような後方の土台を使えばコードをまとめつつ立てて収納することも可能です。
PAGE 4

◆ ダイソン 「スーパーソニック イオニック」 

置いているだけで絵になります

4万5000円/ダイソン(ダイソン お客様相談室)
ハイテクドライヤーを語るなら、ダイソンの「スーパーソニック イオニック」は外せません。スカルプ効果こそありませんが、軽いのにパワフルなデジタルモーターV9や高速気流が速乾を促すエアマルチプライヤーテクノロジーなど、美しい髪を保つための機能が満載。加えてデザイン性はケタ違い。男性が使うなら写真のブラック/ニッケルカラーがベストチョイスでしょう。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

シャープお客様ご相談窓口 0120-078-178
ヤーマン 0120-776-282
ダイソン お客様相談室 0120-295-731

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL