• TOP
  • FROM EDITORS
  • LEON読者の熱気と熱意を感じた夜@岐阜エレガンス倶楽部編

2018.11.12

LEON読者の熱気と熱意を感じた夜@岐阜エレガンス倶楽部編

我々LEONでは、趣向を凝らした読者参加型イベントを多数開催しておりますが、そんなイベントを地元でも開催したい!という熱い読者さんが増えていて。今回はいつもとは逆に、読者さん主催のイベントに参加させていただきました。う〜ん、いま、地方が熱い!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/石井 洋(LEON編集長)

11月某日。岐阜長良のホテル、アルモニーテラッセに何やら着飾った大人が多数集結。会の名前は「GIFU ELEGANCE PARTY 2018」、主催は岐阜エレガンス倶楽部とのこと。ワタクシ石井、この会にお声がけをいただき、ちょっとしたトークをして参りました。

岐阜といえば、昔から繊維製造で知られた街でもあるためか、ご来場のお客様は、いちいち華やかでスタイリッシュ。

地元のセレクトショップをはじめとした協賛も付いており、なんだかとっても本格的。LEON読者も多数参加しているとのことで、勢い勇んで駆けつけたワケです。

そもそも岐阜エレガンス倶楽部とは、LEONのイベントにご参加くださっている読者有志が、自らの地元でも、その熱さと楽しさを共有したい!との思いから発足。先行していた、広島エレガンス倶楽部さんの協力のもと立ち上がったとのこと。

日々LEONを作っている我々からすれば、LEONの世界観に影響を受け、大人がお洒落を楽しむ場を自ら作ろうと、行動に移した時点で感涙。
TEAM美魔女の一員としても知られる梶原知枝さんをMCに、名古屋でセレクトショップを運営、デザイナーやモデルとしても活躍する大野健太さん(ニックネームは黒豹!)と大人のファッションについて、LEONの舞台裏などについてお話をさせていただきました。

冬のお洒落の解説用にと、大野さんが持ち込んだコートがサプライズで来場者にギフトされるなど、アドリブと笑いばかりの掛け合いでしたが、会場は大盛り上がり!

NEXT PAGE2/ 3

 

場が温まったところで、小誌でも活躍するモデルのコイさん、ヤナさんが登場。地元有志の方も交えたランウェイショーがスタート。ウォーキング講座、DISCO TIME、名古屋発のダンスボーカルグループ、Cool-Xのライブにベストスタイリング賞などなど、確かに流れはLEONイベントそのものでしたが(笑)、だからこそ、嬉しかったなぁと。

そして、会場のあちこちで聞こえた「次は俺たちが名古屋でやりたい!」「大阪も負けへんで〜!」という声に改めて感激した次第です。

NEXT PAGE3/ 3

 

最後にスタッフの皆さんと記念写真を。岐阜エレガンス倶楽部主宰の稲垣ご夫妻、お疲れ様でした!

そして!

恒例の年末読者イベント(12/14!)、今年は大阪開催であります。
皆さん、会場でお会いしましょう。

応募の締め切りは間近!
https://www.leon.jp/events/9557

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事