• TOP
  • WATCHES
  • 時計好きがたどり着く、ブライトリングの凄さとは?

2021.01.08

時計好きがたどり着く、ブライトリングの凄さとは?

1884年に創業し、クロノグラフの原型を生み出したことでも知られる「ブライトリング」。同ブランドの歴史とも深く関わる「ナビタイマー」と「クロノマット」は、時計玄人から選ばれる傑作です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/石井 良

いつだって男心をくすぐる時計なんです

ブライトリングといえばクロノグラフ。クロノグラフといえばブライトリング。どちらが欠けてもクロノグラフの発展はなかったというほどに両者の結びつきは強固です。特に航空業界において、回転ベゼルによる四測演算が可能な回転計算尺付きのクロノグラフの発明は大きな影響を与えました。
 
「腕に装備する計器」そんなブライトリングの哲学を具現化した存在であり、同ブランドの歴史とも密接に関わってくるのが「ナビタイマー」と「クロノマット」。時計好きを自称する大人であれば、この両雄の存在はぜひとも押さえておきたいところ。歴史的なアーカイブを交えながら、そのロマンある時計たちをご紹介いたしましょう。
PAGE 2

クロノマットはここから始まった! 

クオーツ隆盛の時代に生まれた実用的な機械式時計

▲ 参考商品 Chronomat Frecce Tricolori 1983 
ブライトリングの哲学のひとつとして良く知られる「プロフェッショナルのための計器」。それを最も体現するのが、1984年にイタリア空軍のアクロバット飛行チーム「フレッチェ・トリコローリ」の公式時計として登場した「クロノマット」です。開発にあたってはパイロットの意見を細かく採用しており、ベゼル上下左右にある取り外し可能なライダータブ、グローブをしたままでも操作できるリューズなどディテールもプロ仕様。そして何より、クオーツ全盛の時代にそれだけの情熱を注いで作られたという点においても、評価されるべき一本です。

◆クロノマット B01 42 ジャパンエディション 

その本物感は、しっかりと受け継がれています

▲ 「クロノマット B01 42 ジャパンエディション」ケース径42mm、SSケース・ブレスレット、200m防水、自動巻き、89万円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン)
現代のクロノマットは、ナビタイマーと双璧を成すブライトリングのフラッグシップへと成長。日本限定仕様のこちらは、ブラックを基調としたスッキリとしたデザインに、シルバーのサブダイヤルが抜群のコントラストを描きます。先述のオリジナルモデルから受け継ぐ独特なルーローブレスレットを採用。
PAGE 3

◆クロノマット JSP ローマン インデックス ブラック マザー オブ パール リミテッド 

特別な文字盤が採用したリミテッドモデル

▲ 「クロノマット JSP ローマンインデックス ブラック マザー オブ パール リミテッド」ケース径44mm、SSケース・ブレスレット、500m防水、自動巻き、108万円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン)
クロノマット JSPは日本のためだけに作られた根強い人気のシリーズで、特に人気が高いのがマザー オブ パール文字盤を採用したもの。。中でもこちらは、ブラックを基調としたことでラグジュアリー感と精悍さを兼ね備えており、その特別感が一層際立ちます。

ナビタイマーはここから始まった! 

パイロットには欠かせない本物の計器

▲ 参考商品 Navitimer 1952 2182 18-11-20 
ブライトリングを象徴するモデルと言えば、やはりこの「ナビタイマー」です。初代の誕生は1952年。パイロットが自機の速度や燃費などを計算するために使っていた航空用回転計算尺をクロノグラフと組み合わせた時計で、まさに「プロフェッショナルのための計器」を体現。事実、当時のパイロットたちからの支持が厚く、国際オーナーパイロット協会AOPAの公認時計にもなりました。漂う本物感は、伊達じゃないんです。
PAGE 4

◆ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ジャパンエディション

ファン待望のウイングロゴが再登場

▲ 「ナビタイマー B01クロノグラフ 43 ジャパンエディショ」ケース径43mm、SSケース・ブレスレット、3気圧防水、自動巻き、104万円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン)
世界中から愛されるクロノグラフとなったナビタイマー。現在もその形をほとんど変えることなく受け継がれています。この日本限定モデルは、長く親しまれてきたウイングロゴを12時位置に配し、針とインデックスをゴールドで飾ったゴージャスな一本です。

◆ナビタイマー オートマチック 41 

エレガントさを増した3針ナビタイマー

▲ 「ナビタイマー オートマチック 41」ケース径41mm、SSケース、アリゲーターストラップ、3気圧防水、自動巻き、68万円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン)
アイコニックな航空用回転計算尺はそのままに、1950年代に発売された3針モデルのRef.66からインスピレーションを得たナビタイマー。クロノグラフがないことでよりスッキリと洗練された雰囲気となり、レッドゴールドのベゼルと相まってエレガントさを高めています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ブライトリング・ジャパン 0120-105-707

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        時計好きがたどり着く、ブライトリングの凄さとは? | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト