• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • “気持ちいい❤”だけじゃダメ! この夏、噂の “ホテルスパ”で恋も仕事も絶好調!?

2017.07.17

“気持ちいい❤”だけじゃダメ! この夏、噂の “ホテルスパ”で恋も仕事も絶好調!?

CATEGORIES :
文/河合かおる
ラグジュアリーな美と癒しをもたらしてくれる「ホテルスパ」は、何も女性のためだけのものではありません。
ホテルのスパフロアには、平日の昼間であっても経済的・時間的に余裕のある男性エグゼクティブたちの姿がチラホラ。
今や「ホテルスパ通い」は、美意識の高い男性たちの間では常識になりつつあるのだとか。

彼らもまた、女性たちと同様に癒し+αの効果を期待して、この贅沢な安らぎの空間へと足を運ぶのであります。
「そのプラスアルファって何?」
というわけで、今回は数あるラグジュアリーホテルのスパの中から、多忙な貴兄のために“即効性”が期待できるメニューをご紹介。
日頃のお悩みが、案外簡単に解決しちゃうかも、です。

モナコ発のアンチエイジングトリートメントで、瞬間リフトアップ!

【ザ・ペニンシュラスパ】

アメリカの権威ある「フォーブス・トラベルガイド」の“スパ部門”で2015年から3年連続で最高ランクの5つ星を獲得するなど、その高いトリートメント技術とホスピタリティなどに定評のあるのが「ザ・ペニンシュラ スパ」。
ザ・ペニンシュラスパレセプション
今年6月に日本で初導入したモナコ発の「マージーズ モンテカルロ」は、世界中のセレブリティたちが熱視線を送るハイエンドなスパブランドです。(愛用者は、モナコ王室のシャルレーヌ公妃をはじめ、ヨルダン王妃やダイアナ元妃、モデルのナオミ・キャンベルに歌手のティナ・ターナーなどなど……)
人気の秘訣は、コラーゲンとヒアルロン酸を配合したプロダクトで行う、究極のアンチエイジングトリートメントにあり。
マージーズプロダクト
なかでも、特に“エイジングが気になる方”に効くオススメのメニューが、「スーパーリフト オートクチュール フェイシャル」です。
ゲスト一人ひとりに合わせたプロダクトを使って、“つまむ”など独自のテクニックによるリフトアップマッサージにはじまり、顔だけでなく、上半身のリンパを隅々まで流してくれる極楽トリートメントに、ついウトウト……。
ザ・ペニンシュラスパトリートメント中
……むむ、ふと気づけば顔全体をピトーッと包み込むこの上ない密着感が。
後半は、4種類の中からゲストに合わせて選ぶ、コラーゲン繊維でできたシート状のマスクに化粧水をたっぷりと浸透させて、濃厚なコラーゲン成分を肌にじっくりと送り込む総仕上げにかかります。
その間も、首や肩、胸元、頭皮に至るまで丁寧にマッサージを施してくれる心地良さたるや。
 
さて、1時間20分もの間、“リフトアップ”に集中したトリートメントを施したあと。もっちりと吸い付くような肌に触れ、セラピストから手渡された鏡を覗けば、お疲れ気味だった表情から一転、ぐぐっと引き上がったフェイスラインに思わず「おっ♪」と笑顔になってしまうことうけあい請け合い。
 
こんなことなら、今夜彼女とデートの約束を取り付けておくべきだった、なんて悔やんでしまうかも。
(ちなみに、数日間効果が持続する人もいるのだとか)

◆ ザ・ペニンシュラ スパ

住所/東京都千代田区有楽町1-8-1 6F
お問い合わせ・ご予約/☎︎03-6270-2299
営業時間/10:00〜22:00
 
●「スーパーリフト オートクチュール フェイシャル」
価格:1時間20分 お一人様 平日37,000円(通常料金41,000円/初回限定料金:33,000円)
※価格はすべて税・サ込みです

アユルヴェーダとアロマセラピーの相乗効果で快眠生活を取り戻す!

【ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京】
突然ですが、質の良い睡眠、きちんととれていますか?
ただでさえ多忙な日々による睡眠不足に悩まされているうえに、これからの季節避けて通れないのが、“熱帯夜”……。
朝起きた時の倦怠感といったらないですよね。
そんな心身のだるさから解放してくれるホリスティックメニューが、「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」に登場したというのだから、試さないわけにはいきません!
マンダリンスパレセプション
日本初上陸のオーストラリア発スパブランド「サトル エナジーズ」は、伝統的で最上級のアユルヴェーダのメソッドと現代の手技を融合した、革新的なアロマセラピートリートメントが特徴。
サトルエナジーズ
なかでも、“睡眠”に悩める諸兄たちにぜひオススメのメニューが、その名もズバリ「スリープ サポートセラピー」です。
 
まずは、“足浴”で身体を浄化。ヨガの呼吸法の案内から始まり、アユルヴェーダ特有のとろけるように心地良い「マルマトリートメント」で心身を解放していきます。

その後、何世紀も快眠のために用いられてきた“ナスヤ”(まず、温かいタオルで鼻を温める。その後、鼻の片方ずつに、直接、または綿棒で一滴オイルを垂らす。その後オイルが鼻、喉を通り、体内に運ばれる、という施述)と呼ばれる鼻洗浄を敢行……! 鼻洗浄って、少し抵抗のあるワードではありますが、意外にもこれが新感覚の快感だったりするのですから、トライしてみる価値はアリ。

1時間45分のトリートメントを終える頃には、溜まりに溜まった疲労感がすっかりと癒され、身体の内側から活力がみなぎってくるのを実感できるはず。
 
この絶景とともに、ぜひ究極の癒しを体感してみてください。
マンダリンスパルーム

◆ ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京

住所/東京都中央区日本橋室町2-1-1 37F
お問い合わせ・ご予約/☎︎03-3270-8300(スパコンシェルジュ直通 9:00-22:00)
メール/motyo-spaconcierge@mohg.com
営業時間/9:00〜22:00
 
●「スリープ サポートセラピー」
価格:1時間45分 お一人様 46,000円
※価格は税・サ別です
ラグジュアリーホテルならではのハイクオリティな施設、サービス、テクニックは、一度体験したらきっと病みつきになってしまうはず!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事