• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 【Vlog】北軽井沢にオープン!「あさま空山望」で贅沢ワーケーションしてきました

2020.12.30

【Vlog】北軽井沢にオープン!「あさま空山望」で贅沢ワーケーションしてきました

2020年末、北軽井沢にオープンした一棟貸し切り型のヴィラリゾート「俺の別荘 あさま空山望(くうざんぼう)」。浅間山を望むくつろぎの宿はワーケーションにもうってつけです。ここでは、実際にステイした模様をVlog形式でお届けします。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/平井敦貴

北軽井沢、自然の中に広がるヴィラリゾート

この1年でリモートワークが進み、自宅とオフィスの境界線がなくなった方も多いのではないでしょうか。また、その流れをポジティブに捉え、仕事(Work)をしながら休暇(Vacation)を取る「ワーケーション」という新しいライフスタイルも徐々に広まってきています。

働きながら休暇を取る。そんな生活に憧れる方もきっと多いことでしょう。ということで今回は、ワーケーションにもぴったりな話題の宿をご紹介。その名も「俺の別荘 あさま空山望(くうざんぼう)」です!
PAGE 2

広々とした部屋は最大8人まで宿泊できます

都心からクルマで3時間、北軽井沢にオープンした「俺の別荘 あさま空山望」は、ビジネス街の喧騒から離れ、落ち着いた時間を取り戻すことができるプライベートヴィラ。密を避けてのおこもりステイに、地産地消の美食料理。一棟貸し切り型のヴィラだからこそのプライベートなひと時が楽しめます。

客室は3タイプが用意され、プレジデンシャルスイートの「ポラリス」棟なら最大で8名のステイが可能。ちなみに定員6名の「シリウス」、定員4名の「カシオペア」、いずれの部屋からも浅間山の絶景を望むことができます。
自然に囲まれたヴィラは北軽井沢の山中に位置し、宿泊棟のほか、ラウンジ棟とダイニング&SPA棟が併設。静かな自然の中で自分だけの時間を過ごすことができるんです。
敷地内では、3人乗りのトゥクトゥクや8人乗りの電動カートが自由に使用可能。SPAや食事の往復に便利なだけでなく、海外リゾートのような特別な気分も味わえます。この非日常感がワーケーションでは特に重要な要素。仕事をしていても、気分は開放的です。
PAGE 3
コシノジュンコ氏がプロデュースしたというヴィラは黒を基調としたモダンな雰囲気。東京ドームと同素材の真っ白なテント屋根が陽の光を優しく室内に届けます。
最も広い「ポラリス」棟には、リビング、寝室(ダブルベッド2台)、和室のほか、中2階にロフトを配置。大型のキッチンはそのままダイニングテーブルにもなり、自分で食事を用意することも可能に。ちなみにヴィラ内では無料でWi-Fiが繋がるため、急なオンライン会議が入っても安心です。
浅間山が一望できるウッドデッキは全ての客室に完備。焚き火台やバーベキューコンロなども用意され、アウトドア気分を楽しむことができます。夏の季節なら、ジャグジーとウッドデッキを水着で行き来するのもOKです。
外の景色が一望できるバスルームにはジャグジータイプのバスタブのほか、シャワールーム&サウナが併設。ミネラル豊富な地下の自然水を汲み上げているため、いつもよりちょっと贅沢なバスタイムで気分をリフレッシュすることができます。
寝室はダブルベッドが2台。和室には布団も用意され、複数カップルや多人数でも宿泊が可能です。貸し切りなので人目を気にせずプライベートを満喫できます。
PAGE 4

地産地消の食事が楽しめるダイニング&SPA

食事はヴィラの入り口に建つダイニング&SPA棟で楽しむことができます。
食材は旬のものを近隣の農家から直接仕入れているとのこと。この日のメニューはしゃぶしゃぶで、厳選された飛騨牛が地産の野菜とともに提供されました。
檜を使った大浴場と露天風呂。このほかにも貸切風呂が来春オープンとのこと。日頃の疲れを癒してくれるのはやっぱり大きなお風呂が一番。この大浴場にもサウナを完備しているので、仕事の合間に頭と体を整えるのにも最適です。
PAGE 5
ラウンジ棟ではオーガニックコーヒーや地元のフルーツジュースなどヘルシーなドリンクが楽しめます。音楽を聴きながらコーヒーを一杯。そんないつものブレイクも、この場所なら特別な贅沢に変わります。
朝食メニューは和洋どちらかを選ぶことができます。新鮮な野菜や果物で朝からエネルギーをチャージすれば、リモートワークも捗るでしょう。
また、クルマ好きなら見逃せないのがこちらのサービス。宿泊者限定で、レアなEVや高級車を貸し出しするサービスも行っています(※1日レンタル(オプション)2万5000円 ※時間貸しなし)。ちなみに、アウディQ7、Q8のほか、メルセデス・ベンツの電気自動車「EQC」など最新モデルが続々追加中とのこと。近隣散策や食材の買い出しなど、おこもり+αの移動にうれしいサービスですね。

北軽井沢の贅沢ヴィラでワーケーション。仕事の合間にドライブをするもよし、広々としたリビングでくつろぐもよし、はたまたサウナとジャグジーでリフレッシュするもよし。世の中の時勢的にも一棟貸し切り宿の需要が高まる今、2021年の初旅行にいかがでしょう。

あさま空山望

住所/群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032−2577
料金/18万5000円〜(税込、最大8名宿泊可能)
※プレジデンシャルスイート ポラリス(夕朝食付き)
https://www.kuzanbo.jp/


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【Vlog】北軽井沢にオープン!「あさま空山望」で贅沢ワーケーションしてきました | 旅行 | LEON レオン オフィシャルWebサイト