• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 【話題】ついに開業! 「キンプトン新宿東京」を知ってますか?

2020.10.18

【話題】ついに開業! 「キンプトン新宿東京」を知ってますか?

2020年10月2日、ついにオープンしたラグジュアリー・ライフスタイルホテル「キンプトン新宿東京」。取材をしてみると、前評判どおりの洗練性だけでなく、ゲストに寄り添うぬくもりや親しみやすさも併せもっていました。デートや待ち合わせ、あるいはひとりで、何度でも通いたくなるホテルです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/東龍(グルメジャーナリスト)

新しいホテルのオープンは、我々大人世代にとっても心が弾む出来事。それが日本に初上陸するブランドとあっては、余計にワクワクします。そんな期待を裏切らず、2020年10月2日に開業したキンプトン新宿東京(Kimpton Shinjuku Tokyo)は、一度訪れたら何度も通いたくなってしまうようなコトが見つかるラグジュアリー・ライフスタイルホテル。マニュアルが存在せず、各々のゲストが“とんでもなくパーソナルな(Ridiculously
personal)”体験ができるよう配慮されたサービスによって、世界中で愛されているホテルなのです(詳細はコチラ)。
▲ 1階のロビーに飾られた描画をはじめ、館内には現代アートがちりばめられている。
館内はニューヨークのアートシーンからインスピレーションを受けたインスタレーションが満載で、移動の際に目にするだけで気分が高揚し、感性が磨かれる気分になります。
客室はシックな雰囲気ながら、アーティストの高橋理子氏がデザインした浴衣や扇子、ニューヨーク発のスキンケアブランド「マリン·アンド·ゴッツ」がキンプトンのためだけに開発したオリジナルのアメニティ「アトリエブルーム」が用意されているなど、さりげないこだわりが感じられます。
また、北欧の有名スピーカー「ヴィーファ」や「ガルニエ・ティボー」のリネンが備えられるなど、ホテルステイを快適に過ごせることは間違いありません!
PAGE 2

待ち合わせや大人なデートにもぴったり!

そんな素敵なキンプトン新宿東京は、ステイ以外にも大人な使い方ができます。新宿駅から近すぎず遠すぎずといったちょうどいい距離感なことに加えて、お洒落でイマドキなレストランとカフェもあるので、デートや待ち合わせ場所にピッタリなのです。
▲ 夜は艶っぽい雰囲気を醸し出す「DISTRICT BRASSERIE・BAR・LOUNGE」。
イチ押しは、2階にある「DISTRICT BRASSERIE・BAR・LOUNGE(ディストリクト ブラッスリー・バー・ラウンジ)」。料理やお酒が楽しめるブラッスリーでありながら、ラウンジやバーも備えられており、ランチやディナーだけでなく、アフタヌーンティーやアペリティーボまで、いろいろな用途に利用できますよ。
こちらで腕をふるうのは総料理長のトーマスさん。アジアやヨーロッパなどの食材を用いて先進的な料理を生み出していますが、日本の一流ホテルで働いてきた経験が長いので、日本人好みのアレンジも得意としているようです。
そしてシグネチャーメニューのひとつが、写真の『車海老のカクテル』。液体窒素でトッピングされるアボカドの新感覚な食感はもとより、サウザンドアイランドドレッシングの甘味とコクが、車海老の旨味をより際立たせた一品なのです。
ブラッスリーでありながら本格的なバーも併設されているので、そちらでお酒を飲むのもキマリますよ。マンハッタン仕込みのスタイリッシュなカクテルに加えて、ノンアルコールカクテルの“モクテル”も豊富なので、色々とオーダーしてみてはいかが? 野菜や果実がギュッと凝縮されたフレッシュジュースも人気だとか。
PAGE 3
カフェ&バー「The Jones Café | Bar(ジョーンズ カフェ&バー)」があるのは、1階エントランスを入ってすぐの場所。朝6時半から23時まで営業しているので使い勝手抜群です。気取らないインディーズミュージックが流れていて、ニューヨークの雰囲気満点です!

ペットを連れて入店できるのもいいですね。今回、日本初上陸となる、ニューヨーカー御用達の「バーチコーヒー」やクラフトビール、サンドウィッチやタルトなど、ハイクオリティな美味しい軽食を楽しめます。
キンプトン新宿東京は一棟丸ごとニューヨークが香るお洒落な雰囲気に満ちていて、美味しい料理やカクテルもいただけるので、デートだけでなく“大人力”を高めるのにもいいですよ!

■ キンプトン新宿東京(Kimpton Shinjuku Tokyo)

■ 東龍(とうりゅう/グルメジャーナリスト)

1976年、台湾生まれ。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スウィーツをこよなく愛する。炎上事件から美食やトレンド、食のあり方から飲食店の課題まで、独自の切り口で分かりやすい記事を執筆。料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL