2016.10.31

ふたりの始まりはあのホテルのあの場所で

CATEGORIES :
デートの"待ち合わせ"って何度味わってもドキドキしませんか?
"待ち合わせ"はこれからふたりの関係が始まる瞬間でもあります。だからこそその場所にこだわりたいもの。

ホテルという極上の空間とおもてなしがあればたとえ遅刻してもドラマティックな展開が待っていますから♥そんなホテルの待ち合わせ場所やサービスを上手に使って素敵な待ち合わせを演出してくださいませ!

ドラマティックな待ち合わせ 1

遅刻というピンチをチャンスに変える⁉

デートの待ち合わせにホテルのラウンジやバーを指定する。そんなスマートな選択に、彼女の気持ちも上々なのは間違いなし。やはり待ち合わせからデートは始まっていますからネ。

なのに、まさかの遅刻決定……!女性を待たせるなんてオヤジさんの評価は急降下の予感⁉

あえて遅刻して演出する……というのも粋!

ホテルで待ち合わせだからこそのテクニック
デートで遅刻!したのにモテる!?そんな逆転テクニックは、ホテルというおもてなしの空間とサービスがあるからこそ。だからホテルで待ち合わせすることを、いろんな意味でオススメする次第。自身が花束を持って登場するより、先に届くというのが意表を突いて女ゴコロを刺激します。
彼女が「もう、帰ろうかな」と断を下すなんていう事態も想定されます。そんな危機一髪の時にこそぜひ知っておいてほしいのが「お花」のサービスなんです。待っている彼女の元へホテルスタッフが花束を持って登場。

「お待たせして申し訳ないと、○○様からお言付けを頂戴しております」

レストランやバーでひとり彼女を待たせっぱなしにするのではなく待っている間に笑顔にさせるというテクニック。ピンチをチャンスに変えられるのもホテルというおもてなしの最高峰だからこそ。

ホテル内のフラワーショップは宿泊者以外でも電話一本で花束の注文が可能。遠隔操作で彼女の元へ素敵な花束サプライズ。こんな演出に、怒るどころか喜ばせてしまうのです。
まさかの待たせて、モテる。高等テクを駆使なさいませ。

パレスホテル東京 [PALACE HOTEL TOKYO]

彼女をバーやラウンジで待たせている間に花束サプライズを。こちらのフラワーショップはグランメゾンのファッションショーなどを手がけているパリのフラワーアーティストによるお店。斬新でお洒落なアレンジの花束がホテルスタッフから届くという特別感に、彼女も大喜び♪
住所/東京都千代田区丸の内1-1-1
03-3211-5211
※フラワーショップは19:00まで。要予約。
花束料金/ミニブーケ3000円〜(写真のブーケは8000円相当)税抜

NEXT PAGE2/ 3

人目につかないあの場所で……

ドラマティックな待ち合わせ 2

ドキドキ♥秘密のデートの時に

ホテルのバーやラウンジは絶好の待ち合わせスポットゆえに知り合いに会う率も必然的に上がるもの。そこでLEONが独自で調べ上げた人目につかない、そして周りから見えにくい死角になる待ち合わせ場所をご紹介します。これを頭にいれておけば秘密の恋に使えますヨ♥

広い店内の中のあの席へ直行

秘め事は何事もドキドキしますから……
個室と違い適度な開放感が心地よく、それでいて入り口からは見えにくいという、秘密の関係にはピッタリな待ち合わせ場所。そんな場所で待ち合わせなんて、女性もちょっとドキドキしちゃうはず。

NEXT PAGE3/ 3

待ち合わせの場所からディナーまでがスムーズ♥

ドラマティックな待ち合わせ 3

待ち合わせの場所からディナーまでがスムーズ

ホテルで食事するなら、その待ち合わせもやはりホテルがスムーズ。スマートなエスコートができるホテルならではのツウな動線="花道"を知っているのもデキるオヤジの証。お洒落した女性を無駄に歩かせない配慮がポイント高し、なのです。

テーブルで待つよりお洒落な特等席を

待ち合わせからテンションが上がりますよ!
ディナー前のアペにピッタリな場所で待ち合わせ。しかも横並びの夕景&夜景が見られる特等席なら盛り上がること間違いなし。

アペタイムの後は徒歩30秒でこちらへ

スムーズなデートに思わず笑顔に♥
お隣の豪華なダイニングサロンで洗練されたイタリアンを。看板メニュー「スパゲットーニカルボナーラ 卵黄 クリスピー豚ほほ肉とペコリーノチーズ」がオススメ。「ピャチェーレ」☎03-6739-7898 営業/ディナー 18:00~21:30
(日祝〜21:00) 料金/カルボナーラ 2400円(税サ別)
写真/人物&取材・トヨダリョウ、取材・太田隆生、
菅野祐二、竹崎恵子、中川 司 スタイリング/久保コウヘイ
ヘアメイク/北村達彦、古川 純、吉田葉づき
文/井上真規子、木原美芽、牧口 じゅん、斉藤奈緒(本誌)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事