• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 【新作】いま買い換えるなら、やっぱり人気のミニ財布!

2020.04.03

【新作】いま買い換えるなら、やっぱり人気のミニ財布!

新生活に合わせて財布を新調予定の方も、そうでない方も、気になっているであろうミニ財布。今季も発表されたたくさんの新作の中から、LEON.JPが気になったアイテムを厳選しました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/笠島康平 文/石井 良

今季の気になるミニ財布を集めてみました

ますます人気が高まっているミニ財布。シーズンを重ねるごとに様々なブランドから新作がリリースされ、まさに群雄割拠の様相となっています。シンプルなL字ジップもあれば、使い勝手を追求した独自の機構を採用したものまで、とにかく種類が豊富…。
 
正直どれがいいの? とお悩みの方も多いと存じますが、ミニ財布はこれが正解! というものはありません。自分のスタイルにハマるものを見つけるために、数を見るのが鉄則です。と、いうわけで、今季気になるミニ財布をここに厳選しましたので、候補の一端に加えていただけたら幸いです。
PAGE 2

◆ポール・スミス 

小さくても大人のツヤ感たっぷりです

[W12.5×H7.5×D2cm]1万6000円/ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)
鍵も一緒に持ち歩きたいというミニマル派なら、鍵用のリングを中に配したこちらが適役。正面はツヤ感のあるきめ細やかな牛革を使っており雰囲気抜群。背面には3枚分のカードポケットがあり、使用頻度の高いカードをサッと取り出せます。

◆ラルコバレーノ 

発色の良いゴートレザー製です。

[W8.8×H11×D1.5cm]2万7000円/ラルコバレーノ(エンメ)
革はフランスの高級老舗タンナー、アルラン社のゴートレザー。手触りも上質です。コイン専用のマチ付きポケットも備えているので、現金もスマートに収納可能。ミニ財布だからこそ、こんな鮮やかな色もいかがでしょう。
二つ折りなので、お札を折らずに仕舞えます。カードは中に6枚と外側に1枚。取り出しやすいようにカッティングに工夫されているのもここならでは。サイズは1万円札がぴったり収まる大きさです。
PAGE 3

◆アニアリ 

定番のカタチにひとひねり

各[W10.5×H9.5×D1cm]1万円/アニアリ(プルーム)
ムラ染めによりビンテージレザー調の質感を出したアニアリらしいL字のミニ財布。内側はコインポケットを兼ねた仕切りがある定番のカタチですが、外側の両面にポケットが付いているのが特徴。マチがない薄型仕様です。

◆エアフリーク 

考え抜かれた機能派です

各[W10.5×H8×D2cm]2万3000円/エアフリーク(ロワード)
見た目は小さめのジップウォレットですが、札入れ、小銭入れ、カード入れをコンパクトにまとめた独自の設計で使い勝手を追求。札入れはくるっと巻き込んで収納し、普段はカードに素早くアクセス可能。ポップな色も魅力です。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

エンメ 03-6427-2261
ポール・スミス リミテッド 03-3478-5600
プルーム 03-5793-3224
ロワード 03-3861-2051

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【新作】いま買い換えるなら、やっぱり人気のミニ財布! | 旅行 | LEON レオン オフィシャルWebサイト