• TOP
  • PEOPLE
  • YouTuberラファエルを成功に導いたヒーロー像とは?

2020.10.31

いまの時代ヒーローが必要だ 【3】

YouTuberラファエルを成功に導いたヒーロー像とは?

チャンネル登録者数は170万人超。日本を代表するYouTuberにして企業経営者のラファエルは、動画上のやんちゃな印象とは裏腹に、冷静沈着でタフな心の持ち主だ。困難をものともしないエネルギーはどこから湧くのか? 彼のヒーロー像を紐解くと、成功の秘訣が見えてきた。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/前田 晃(maettico) 文/井上真規子

ヒーローはオトコにとっての生きる指針であり、モチベーションそのもの。コロナ禍で世界不安が長期化しつつあるいま、改めてそんな存在が我々を奮い立たせてくれるはずだ。そこでLEONが考える現代のヒーローともいうべきパワフルな方々に、それぞれのヒーローから受けた影響を学び、そこからつながる生き様を深掘りしてお届けする。 

第三回は日本屈指のYouTuber、ラファエル。彼を成功へと導いたヒーローとは一体?(※第一回第二回

“周囲に評価されることより夢を叶えることに集中すれば自然とタフになる”

白い仮面にグレーパーカを纏ったクリエイター、と聞けばピンとくる人も多いだろう。チャンネル登録者数170万人を超える日本トップクラスのYouTuberのラファエルだ。

実は営業職時代からLEONを愛読し、いつかそこに掲載される高級品を買えるぐらい稼ぐ、という夢をもっていたそう。莫大な動画収入のほかに複数の企業経営を行う彼は、すでにその夢を叶えた。早速マイヒーローをたずねてみる。

「アイアンマンですね。利益に関係なく見ず知らずの人を命がけで助けるマインドには素直に憧れます。遊び人で弱い部分もあり、人間らしい面もカッコいいですね」

My Hero is “アイアンマン”

アイアンマン ●アメリカの「マーベル・コミック」『アイアンマン』シリーズの主人公。巨大軍需産業「スターク・インダストリーズ」の社長で億万長者のトニー・スタークが、ゲリラの手に渡った自社製品により目の前の人命が奪われたことをきっかけに、価値観を一変。償いと世界平和のため軍需産業から撤退し、犯罪者やテロリストと戦うべく、自らの天才的頭脳で発明したパワードスーツを身に纏って人々を救うストーリー。2008年にロバート・ダウニー・Jr主演で実写映画化され、現在シーズン3まで公開中。映画『アイアンマン』の日本でのキャッチコピーは「装着せよ。強き自分」。
(c) 2008 MVL Film Finance. All Rights Reserved.
PAGE 2
ラファエルといえば、やんちゃな中2病キャラがウリ。2019年には、コンプライアンスが厳しくなったことでチャンネル削除も経験した。しかし、そんな打撃もものともせず、間髪を入れず謝罪動画とともに復活を果たす。なぜそんなにタフなのかと聞くと「批判は気になりません。僕は承認欲求がないからタフに見えるだけ」と潔い。
ここ数年、YouTubeは大人からも人気を集めている。ラファエルはその層を引き込んだ張本人。功績は大きい。ドン・キホーテ前社長の大原孝治氏やポップアーティストの村上隆氏らなど、幅広い交友関係も動画視聴がきっかけ。実際、彼と話すと動画での“ラファエル”とは正反対の慎重で緻密なビジネスマン像が見えてくる。

「僕自身は石橋を叩いて渡るタイプ。YouTubeを始めたのも、大人が入ればもっとおもしろい動画が作れると確信したから。いまは過去の動画だけで収入を得られますし、会社経営も軌道に乗ったのでYouTubeは早く辞めたいんです。大変なことも多いので(笑)。近いうちにラファエルをキャラクター化して襲名させ、自分が動画に出なくても続けられるシステムを考えています。僕の場合、有名になるためでなく、稼ぐためにビジネスとしてやっているので」

コロナ禍については、「不謹慎かもしれませんが、あまりネガティブには感じません。むしろ変化の時ってビジネスチャンスがたくさん転がっていますから。会社がダメなら自分で始めればいい。行けると思ったらとにかく動くべき」。

先々を見越して、効率を追求しながら最短距離で目的に突き進む。その徹底したビジネス精神の裏には、クールなようでその実、ラファエルという仮面で人々を楽しませたいという情熱が見え隠れする。まるでアイアンマンで世界平和を夢見るトニー・スタークのように。

● ラファエル

大阪府出身。
YouTuber、実業家。定時制高校を卒業後、パチンコ店に勤務。その後、自衛隊と営業職を経て、ユーチューバーに転身。自衛隊で鍛えた肉体と営業職で培ったトーク力、そしてビジネスセンスを武器に瞬く間に日本を代表する人気YouTuberに。2019年1月の衝撃のチャンネル削除を経て、現在は「ラファエル Raphael」チャンネルで、登録者数170万人超。著書に『無一文からのドリーム』『秒で決めろ!秒で動け!』(ともに宝島社)がある。

2020 THE NIKKEI MAGAINE STYLE x LEONより

『アイアンマン』

発売中 Blu-ray 2381円 発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        YouTuberラファエルを成功に導いたヒーロー像とは? | 著名人 | LEON レオン オフィシャルWebサイト