• TOP
  • LIFESTYLE
  • 「渋谷ストリーム」誕生で、大人の新デートコースが出来そうです!

2018.05.15

「渋谷ストリーム」誕生で、大人の新デートコースが出来そうです!

渋谷駅の南側にこの秋、新しい高層複合施設「渋谷ストリーム」が誕生します。そこには感性を刺激する商業施設やホテルがオープンするそう。さらに駅から代官山方面へ向かう全長約600mの遊歩道もできて新しい人の流れができそうなのです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/只野仁志

「奥渋」や「裏渋」をはじめ、中心から外れた“キワ”が元気な渋谷ですが、工事に明け暮れていた駅周辺も、この秋、ようやく大きな施設が誕生して、ガラリとイメージが変わりそうなのです。

渋谷の駅近では2012年の「渋谷ヒカリエ」以来となる施設の名は「渋谷ストリーム」。2013年、地下に潜った東横線渋谷駅のホームと線路の跡地に、地上35階、地下4階、高さ約180mの大規模な複合施設ができるのです。
渋谷ストリーム外観/渋谷ストリーム/東京急行電鉄株式会社

「渋谷ストリーム」は渋谷らしいライフスタイルの発信を目指す施設

ストリームとは小川とか流れの意味。この場所、渋谷駅近くを明治通りに沿って流れる渋谷川が駅近辺では唯一地上に顔を出し、渋谷と川の深い関わりを感じさせてくれるエリア。特筆すべきは、ビルが建つ周辺地区も含めて再開発し、渋谷のオアシスともいうべき癒しのスペースが誕生することです。
渋谷川の再生イメージ/渋谷ストリーム/東京急行電鉄株式会社
渋谷川は官民連携によって清流復活水を活用して水流を取り戻し「壁泉」といわれる水景施設を整備するのだそう。川沿いには緑も植えて、渋谷から代官山へと続く約600mの遊歩道も出来るのです。それはまさに、水辺のデートコースじゃぁありませんか!

「渋谷ストリーム」も、もちろん、ただの商業施設じゃありません。コンセプトは「クリエイティブワーカーの聖地」。それが何かと言うと、商業施設からオフィス、ホテル、多目的広場、ホール、水辺の広場なども備えた施設で、「仕事と遊びの境界がない、カジュアルな渋谷らしいライフスタイルの発信地を目指す」のだそうですよ。
渋谷ストリーム前の賑わいイメージ/渋谷ストリーム/東京急行電鉄株式会社
各フロアは1~3階に約30店舗の商業施設、4階にはホテルのロビーとヘルシーなワークスタイルをサポートするサイクルカフェの他、気軽に運動してリフレッシュできる多目的広場が。9~13階にシティホテル。14~35階はオフィスエリア。別棟には音楽ライブなどにも使えるスタンディングで約700人を収容できるホールが設けられる予定です。

宿泊者の感性を刺激するデザインホテルが開業

ではそれぞれをもう少し詳しく見ていきましょう。まずは1~3階のフロア。総面積約900坪、30区画ほどの、流行に左右されない“渋谷流=シブヤ・カスタム”が集まる商業空間をつくるのだそう。ターゲットは既存のルールにとらわれず自分基準でカスタマイズやアレンジをする大人、つまりアナタのことじゃありませんか! 1階は渋谷川沿いでゆったりと時を過ごすことができ、2階は路面感覚の店舗が軒を連ねるストリート、3階は会話を楽しむ大人たちの溜まり場を目指すとのこと。
渋谷ストリーム 商業ゾーン(2F)/渋谷ストリーム/東京急行電鉄株式会社
4階はホテルのロビーとサイクルカフェ、多目的広場が共存し、カジュアルで賑わいの溢れる交流のハブを目指します。サイクルカフェではヘルシーなワークスタイルを提案し、リフレッシュや趣味を通じて交流できるスペースが提供されます。
9~13階は「渋谷ストリームエクセルホテル東急」。渋谷の新しいカルチャーを発信するデザインホテルで、コンセプトは「渋谷から世界へ感性を刺激するホテル~THE SHIBUYA SENSIBILITY~」。177室のゲストルームはヴィンテージモダンを表現した独創的なデザインと機能性を組み合わせた空間を提供。国内外から訪れる人々や渋谷に集うクリエイティブワーカーの感性を刺激し、「心躍る非日常への扉」を感じさせるホテルを目指すそうですよ。
渋谷ストリームエクセルホテル東急 客室/渋谷ストリーム/東京急行電鉄株式会社

オフィスエリアにはグーグル日本法人が移転入居

また14~35階のオフィスエリアにはグーグル合同会社の本社機能が2019年に移転入居することが決まっています。グーグルの日本法人は、元々セルリアンタワーで立ち上がったのですが、事業拡大によって手狭になった渋谷を離れ六本木ヒルズに移転していました。それが再び渋谷に戻ってくるとあって、こちらも大いに注目を集めています。
また、今回、渋谷駅と「渋谷ストリーム」を接続する「国道246号横断デッキ」が整備されるほか、地上と地下で渋谷駅とダイレクトに接続する、吹き抜けの「アーバン・コア」も整備され、ストレスなく目的地に向かえるようになります。
これからは「渋谷ストリーム」でお茶して、ゆっくり遊歩道を歩いて代官山に抜ける、なんてデートコースが注目されそうですね。

「渋谷代官山Rプロジェクト」にも注目のホテルがオープン

で、そんな渋谷~代官山デートの際に、もう1か所立ち寄りたいのが、時を同じくしてこの秋に開業する予定の「渋谷代官山Rプロジェクト」。渋谷と代官山の中間点、並木橋の先、渋谷区東1丁目にできる施設です。
渋谷代官山RプロジェクトB棟イメージ(渋谷駅側)/渋谷代官山Rプロジェクト/東京急行電鉄株式会社
こちらは店舗やホテル、オフィスの他、保育所まで備えた複合施設ですが、特に注目すべきはそのホテルです。「マスタードホテル 渋谷」と名付けられたホテルは、なんと代官山の人気ベーカリーカフェ「GARDEN HOUSE CRAFTS」を運営するTHINK GREEN PRODUCEが手掛けるホテル事業の一号店。今回のホテルには個室だけでなく、ドミトリーなど計76室を完備し、バックパッカーをはじめとした外国人旅行者のニーズの多様化にも応えるそう。
渋谷代官山RプロジェクトB棟ホテル ホテルカフェ・ラウンジイメージ/渋谷代官山Rプロジェクト/東京急行電鉄株式会社
1階には宿泊客や周辺地域の住民、オフィスワーカーなど多様な人々が利用できるカフェラウンジも設けられるので、散歩デートに是非立ち寄りたいところです。どんなお洒落なホテルが誕生するか、こちらも楽しみですね。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事