• TOP
  • LIFESTYLE
  • 例えば「いちご&ウォッカ」の、おウチでBarタイム♡

2021.03.18

例えば「いちご&ウォッカ」の、おウチでBarタイム♡

ステイホームを強いられ、マンネリ化したウチ飲みにもドラマチックな変化が欲しい頃ですよね。誰にも気兼ねなく過ごせるひとりの夜って、実はとても贅沢! そこで、いつものウチ飲みを素敵なBarタイムに格上げするアイディアをご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/前田 晃(maettico) スタイリング/石川英治(TABLEROCK) ヘアメイク/Kazuya Matsumoto(W) 文/大塚綾子

『春宵一刻値千金』。これは「値千金」という言葉の語源でもある中国・北宋代の詩人、蘇軾が詠んだ漢詩『春夜』の一説。日本語に訳すと“日が暮れ始めた春の夜のひとときは、千金にも値するほど素晴らしい”といったところ。

ステイホーム期間が長引き、おウチ時間の過ごし方もマンネリになりがちですが、窓を開ければどこからか花の香りが漂って、やさしく月が輝く春の夜。いましかない「値千金」なこの“時”を、美味しいお酒とともにじっくり味わうのが、大人にとって最高の贅沢なのではないでしょうか。

手軽に飲めるビールやワインもいいけれど、たまには自分のためにひと手間かけてカクテルでリラックスを。今回は3つのテイストを軸にお酒やファッション、インテリアをコーディネート。おウチ時間をBarタイムに昇華させるテクニックをご提案いたします。

PART1

ロマンティシズムに浸る【艶っぽダンディなBarタイム】

▲ ガウン69万3000円、タンクトップ参考商品、パンツ9万9000円/すべてトム フォード(トム フォード ジャパン)
ホテルのラウンジで過ごすように、ラグジュアリーでくつろいだ時間を演出したい夜。大人の男が纏う正装は、シルクのガウンです。羽織るだけで華やかな高揚感を味わえて、着心地はとびきりコンフォータブル。大人のいい時間をエレガントに彩ります。

艶やかなフローラルプリントを描いたトム フォードのシルクガウンに合わせたのは、同じくシルクで仕立てたパープルのパンツ。街では躊躇してしまう大胆な柄や色合わせで冒険できるのも、お部屋で楽しむラウンジウエアならでは。誰の目も気にせず、とびきりエレガントなドレスアップをお楽しみあれ。
PAGE 2

Item【1】魅惑の「いちご&ウォッカ」でお茶目にハズす

しっとり更けゆく夜のお供はウイスキーが定番ですが、たまにはこんなカクテルでハズしてみるのはいかが? グラスに氷とよく冷やしたウォッカを注いだら、刻んだいちごをたっぷりと。キリッと鮮烈なウォッカとフレッシュで甘酸っぱいいちごのコントラストが楽しめる大人のカクテルです。

氷が溶けると次第に口あたりがまろやかになりますが、お好みでいちごのコンフィチュールを加えても美味。グラスはバカラの定番『パルメ』のタンブラー。繊細なエッチングで描かれた楽園で暮らす鳥や花々を眺めつつ、ゆっくりと時間をかけてお楽しみあれ。

Item【2】シガーの風味や香りを時間とともに慈しむ

▲ シガー(手前)『ダビドフ ヤマサ ロブスト』5250円、ヒュミドール28万6000円、シガーケース2万8400円、シガーカッター6万6000円、アッシュトレイ1万9800円/すべてダビドフ(ダビドフ オブ ジュネーブ銀座)
シガーは風味や香りはもちろん、時間を楽しむための嗜好品。艶っぽくもダンディな気分に酔いしれる長い夜に欠かせないアイテムです。

20年の歳月をかけて完成した『ダビドフ ヤマサ ロブスト』は、スパイシーで複雑な濃厚フレーバー。ほのかに甘い余韻がキュンと甘酸っぱい「いちご&ウォッカ」と共鳴します。シガーとお酒の自由なマリアージュを楽しめるのも、おウチBarのいいところ。
PAGE 3

Item【3】ハンドメイドガラスのやさしい光に癒される

▲ テーブルランプ61万7100円/アルマーニ / カーザ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)
リビングを大人なBar空間に格上げする鍵となるのが照明。間接照明を効果的に取り入れれば、一気にムーディな雰囲気を演出できます。

アルマーニ / カーザの「ヒアデス」は、伝統的なムラノガラスの技法で作られたハンドメイドのテーブルランプ。さまざまな色ガラスが溶け合って描く大理石のような模様が、シェードにかすかな陰影を生み、グラスを持つ手元をやさしく照らしてくれます。

PART2

思考がクリアに冴える【洗練モダンなBarタイム】

▲ シャツ3万5200円/バグッタ(トレメッツォ)、パンツ7万7400円/ボレリオ(HJM)、ルームシューズ10万4500円/ジョン ロブ(ジョン ロブ ジャパン)
重厚なカウンターに一点の曇りもなく磨き上げられた美しいグラス、そしてバーテンダーの無駄のない美しい所作。日常にはない緊張感のある時間を味わうのも、Barに足を運ぶ楽しみのひとつです。

そこでついつい気を抜きがちなウチ飲みに、心地よい緊張感をもたらすためにチョイスしたのがクリーンな白シャツ。バグッタのそれは、端正な印象ながらオープンカラーとフロントにあしらったポケットで、ほどよくリラックス感をプラスしているのがキモ。あくまでも力まずにスタイリッシュなBarタイムを楽しめる装いです。
PAGE 4

Item【1】しなやかな美脚グラスでお洒落に「キール」を

背筋を伸ばして優雅に楽しむBarタイムに投入したいのが、すらりとしたステムが目を惹くリーデルのワイングラス。リーデル史上最も背の高いコチラのグラスで味わいたいのは、定番カクテル「キール」です。

クレーム・ド・カシスとよく冷やした辛口の白ワインを1:5で割るだけのシンプルなレシピは、カクテル初心者にもぴったり。甘く爽やかな飲み口で女性ウケも抜群ゆえ、覚えておいて損はありません。カシスの鮮やかなルビーレッドがステムのカラークリスタルにつながり、真っ白なシャツに映える実にエレガントな一杯です。

Item【2】視線も気分もアガるスマートなハイスツール

▲ カウンタースウィベルチェア『WOK535』24万2000円/デサルト(カッシーナ・イクスシー青山本店)
背の高いグラスに合わせて、モダンなハイスツールをチョイス。いつもと視線の高さが少し変わるだけで、見慣れた部屋の景色や気分までも一新。ミニマルで洗練されたデザインが、凛とした空気感を演出します。

上質なレザーシートのハイスツールはバックレストが高く座面が広い作りなので、もたれやすくて実に快適。ガス圧式でシートの高さは50〜70cmに調整可能です。
PAGE 5

Item【3】インテリアとしても映える最新スピーカー

▲ 垂直置きではクリアな音質、水平置きにするとダイナミックな低音、壁掛けでは包み込むようなサウンド、と設置方法で音響特性が変化。約3時間の充電で最長約16時間の連続再生が可能。『ベオサウンド レベル』34.8×23×5.6㎝。19万8000円(編集部調べ)/バング&オルフセン
スタイリッシュなスピーカーで、音楽もスマートに楽しみたいところ。オススメは臨場感あるサウンドを家中のどこへでも持ち運べるバング&オルフセンの最新作。

垂直置き、水平置き、壁掛けと設置方法もフレキシブル。ゴールドカラーのコチラは、天然オーク材を使ったスピーカーカバーがインテリアになじみます。コンパクトかつ防塵・防滴仕様で、キッチンカウンターでも安心して使えるのもポイント。

PART3

とことんくつろぐ【ゆるリッチなBarタイム】

▲ パーカ10万7800円、パンツ8万2400円、ソックス2万9700円/すべてブルネロ クチネリ(ブルネロ クチネリ ジャパン)
心置きなくリラックスしたい夜は、ラフに床座りしても気にならないスウェットが本命。とはいえただゆるいだけでは、余裕のある大人には見えませぬ。そこで相棒に選んだのが、名門ブルネロ クチネリのトラベルウェアラインです。

上質なコットンにポリウレタンを混紡したライトウェイトのスウェットは、とろみのある肌あたりで伸縮性も抜群。ウエストや膝にタックをとったドローウエストのパンツは、その美しいシルエットも白眉です。いつか旅先で纏う日を夢見て、いまはカクテルを片手に妄想バカンスを楽しみましょう。
PAGE 6

Item【1】メロウな時間を彩る「モヒート」

かの文豪ヘミングウェイも愛した「モヒート」は、黄昏時からゆる〜く飲みたいカクテルの筆頭。フレッシュなミントをたっぷり使って、リッチな香りを楽しみましょう。

グラスにスペアミントの葉10〜12枚と砂糖を適量、1/4にカットしたライムを入れてペストルで軽くつぶしたら、たっぷりの氷とラムを入れてステア。仕上げに炭酸水を注げば、ビーチが恋しくなる一杯が完成。

合わせたグラスは、のびやかなラインが美しいイッタラのシャンパングラス。常夏の国で生まれたカクテルを、北欧のグラスで味わうのがまたオツなのです。

Item【2】華やかクッションでコージースペースのでき上がり

▲ 手前右[40×40㎝]2万7500円、奥[60×60㎝](参考商品)、手前左[40×40㎝]3万9600円/すべてミッソーニ ホーム(リチャード ジノリ・アジアパシフィック)
ソファやテーブルなどの大物家具を買い替えなくても、インテリアの雰囲気を変えられるのがクッション。フロアの一角に無造作にまとめて置くだけで、ごろんとリラックスできるスペースが完成します。

伝統のシェブロン柄を始め、華やかな柄が揃うミッソーニ ホームのクッションは、まさに大人のポップ。キーカラー(この場合はピンク)を決めて、柄やサイズ違いでいくつか揃えるのがコツ。
PAGE 7

Item【3】ゆるやかに流れる時間に寄り添うレコードの音

▲ フルオートプレイ機能を備え、STARTボタンを押すだけで、ペアリング済みのBluetooth(R)対応オーディオ再生機器と接続。付属のUSBケーブルでパソコンと接続すれば、レコードの音源をデジタル録音できます。ステレオレコードプレーヤー『PS-LX310BT』2万7368円(編集部調べ)/ソニー
レコードのあたたかみのある音は、ゆるリッチなBarタイムにぴったり。「何を聴こうか」とジャケットを眺めながら、選んだレコードを取り出して針を落とす——そんな風にゆったりと音楽と過ごす贅沢な時間を味わえるのは、レコードプレーヤーだからこそ。

アナログ回帰が高まる昨今注目を集めているのが、新世代のレコードプレーヤー。Bluetooth(R)対応など画期的な機能が搭載され、レコードを気軽に楽しめます。

「大人のいい時間」特集をもっと見たい方へ

※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

イッタラ https://www.iittala.jp/contact
HJM 03-6434-0885
カッシーナ・イクスシー青山本店 03-5474-9001
ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070
ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010
ソニーマーケティング 買い物相談窓口(メール・チャット・LINE) https://www.sony.jp/support/inquiry.html
ダビドフ オブ ジュネーブ銀座 03-5537-5585
トム フォード ジャパン 03-5466-1123
トレメッツオ 03-5464-1158
バカラショップ 丸の内 03-5223-8868
バング&オルフセン正規販売代理店オンラインストア https://beostore.jp
ブルネロ クチネリ ジャパン 03-5276-8300
リチャードジノリ・アジアパシフィック 03-3222-1735 
リーデル青山本店 03-3404-4456

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        例えば「いちご&ウォッカ」の、おウチでBarタイム♡ | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト