• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパのモテる風水】2021年「二黒土星」の運勢は!?

2021.01.03

【Dr.コパのモテる風水】2021年「二黒土星」の運勢は!?

昭和10、19、28、37、46、55、平成1、10年生まれの人の風水における本命星は「二黒土星」(※各年の1月1日〜節分2月3日の生まれの人は「三碧木星」)。Dr.コパ氏に2021年のモテる開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

大躍進が期待できる一年は
お金は惜しまず自分に投資が正解

▲ 2021年は、スポーツジムなど身近なところに縁が生まれる運気。

【総論】

夢を叶えるためにジャンプアップする一年です。貯蓄してきたお金を自分のために投資すると、大躍進できる年になるでしょう。金運アップに効果のある黄色やゴールドを、ファッションやインテリアに取り入れると成功へのスピードが加速しそうです。

注意を払いたいのは、一年を通じて幸運がやって来る東北から南西のライン。自宅はしっかりと掃除をして、盛り塩やラッキーカラーの小物を置きましょう。人の世話をしすぎると良いタイミングを逃してしまいます。なるべく余計な関わり合いはもたないようにしましょう。

【金運・仕事運】

上手にお金を貯めることが開運のカギを握る一年。目標額を決めたら、いかに早く達成できるかがポイントです。自分のためにしっかりと投資をしましょう。仕事に関しては、相手の気持ちを考えて行動すると思わぬ逆転の一手が見つかります。朝一番の仕事がその日の出来具合を決めますから、いつもより早起きを心がけてみましょう。デスク周りをきちんと整理整頓しておくことが成功の秘訣です。
PAGE 2

【恋愛・人間関係運】

良い運気に恵まれる2021年は、穏やかな気持ちと笑顔を忘れないこと。日々、余裕をもって過ごすことが何よりも恋愛の運気を上げてくれます。身近な人と愛情を育むことができますから、気になる人がいる場合は思いきってアプローチすると吉。すでにパートナーがいる人は、お揃いの小物を持ったり、記念日に美味しい物を食べに行ったりすると一層絆が深まります。ちょっとしたサプライズのプレゼントも有効ですよ。東南アジアの雰囲気を感じる雑貨、ベージュ色の革小物が幸運を運んでくれそう。

【健康運】

のんびりと過ごす時間を積極的に作ったほうが良い一年は、少しでも気になる不調があれば、検査や治療を受けるようにしましょう。特に足に関するトラブルを抱えている人は要注意です。慢性疲労の悩みは、自然食品や漢方由来のカラダに優しい食事を摂ることが解決への早道に。もし血圧が気になるようなら、早めにお気に入りのスポーツジムやインストラクターを見つけて、適度な運動を始めることをオススメします。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【Dr.コパのモテる風水】2021年「二黒土星」の運勢は!? | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト