• TOP
  • LIFESTYLE
  • 今や大人気のフレンチ・チノ。あえてレアな平織に注目する理由とは?

2021.02.06

VOL.11「脱力感のある太さの『フレンチ・チノ』M-52」

今や大人気のフレンチ・チノ。あえてレアな平織に注目する理由とは?

常に独自の視点で独自の音楽を生み出していくDJとして世界中で活躍する田中知之(FPM)さん。音楽のみならずファッション、時計、クルマ、グルメとオールジャンルでの博覧強記を駆使した田中流「男の定番」をご紹介する連載です。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) 文/田中知之(FPM) イラスト/林田秀一

世界を舞台に活躍するDJ田中知之(FPM)さんが自らの美意識に叶った「男の定番」をご紹介する連載。今回のテーマは……。

■ Theme11「脱力感のある太さの『フレンチ・チノ』M-52」

フランス軍で1950年代から60年代にかけて採用されていたM-52トラウザーズ、通称フレンチ・チノの特徴といえば、ツータックで股上もかなり深めの極太なのに、ひざから裾に向かってテーパードする独特のシルエットだろう。正直90年代くらいからしばらく続いたジャスト〜ナロウな着こなしが主流の頃には、冷遇されていたアイテムであった。
▲ 年代によって仕様が異なる
手前は平織のフレンチ・チノ、中は綾織のフレンチ・チノ、奥は幻の青いフレンチ・チノ。
しかし、昨今のオーバーサイズの流れでボトムスのシルエットの嗜好も徐々に太めが好まれ、それにヨーロピアン・ミリタリー人気が重なり、今や日本人向けの小さなサイズでは争奪戦が繰り広げられるまでにいたる人気アイテムだ。

これはミリタリーアイテムの常だが、フレンチ・チノにも、生産時期や納入業社によってさまざまなディテール違いが存在する。後ろポケットのボタンをループで留めるタイプとフラップになっているもので、大まかに前期と後期とに分類するようだが、私はスタイル的にはフラップが付いている後期のものが好みで、今回紹介するのもすべてそのタイプのものだ。
▲ この時代のフランス軍のサイズ表記は2桁の数字で表される。10の位の数字はレングス、1の位の数字はウエストサイズを表している。基本数字が増えればサイズも長く、大きくなる。
チノパンの語源でもあるチノ・クロスは綾織の素材を指すので、生地に綾目(あやめ)が表出している。今出回っているフレンチ・チノのほとんどがこの綾織の生地を使っているのだが、最後期に平織のものが存在する。スタンダードな綾織生地は綿100%で間違いないが、恐らくこの平織生地のほうは綿とポリエステルの混紡のようだ。

もともとしっかりと肉厚の生地が使用され、パーンと風船のようにふくよかなシルエットを作り出すのが特徴なのだが、最後期の平織のものはさらに張りとコシがあり、洗濯を繰り返しても生地のヘタりが少ない。しかし、現存数は圧倒的に少ないように思う。

だが、この平織のフレンチ・チノがレアで優れている話はまだあまり認識されておらず、ときどき綾織のものより安価で売られていることもあるから、本音を言えばこの情報は明かしたくなかった。
PAGE 2
多少の濃淡の違いはあれどフレンチ・チノはベージュのものしか存在しない。最近はそのシルエットの人気から黒や紺に後染めされたものも販売され、人気を博しているようだ。しかし、私は先日、某古着屋で青い色をしたフレンチ・チノを入手した。

フランスの衣料メーカーのタグと軍物を示す白いタグの両方が付随していることから、サンプルとして製作されたものだと想像する。もちろん正式な採用にはいたらなかったものだ。ドヤ顔でこの原稿を書き終える私を許してほしい。
▲ 同系でも稀有なモデル
生地をよく見るとヘリンボーン柄のツイル生地になっているから、厳密にはチノパンではないのかもしれないが、シルエットから細かいディテールまで完全にM-52と同じ。フランスのワーク・ウエアの有名ブランド"ADOLPHE LAFONT(アドルフ・ラフォン)"のタグと白い生地にスタンプが押された軍用のタグの両方が付く。

存在感のあるシルエットが魅力的だ

ボリュームのあるワタリから裾にかけてゆるやかにテーパードしているためすっきりとした印象もある。裾は、ロールアップしてくるぶしを見せるくらいが気分。

田中知之(FPM)

1966年京都生まれ。音楽プロデューサーでありDJ。それでいてクルマも時計も大好物。ヴィンテージにも精通し、服、家具問わずコレクターであり、食への造詣も深い。
www.fpmnet.com

2020年12月号より

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        今や大人気のフレンチ・チノ。あえてレアな平織に注目する理由とは? | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト