• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパの風水占い】2020年「八白土星」の運勢は!?

2020.01.08

【Dr.コパの風水占い】2020年「八白土星」の運勢は!?

昭和13、22、31、40、49、58、平成4、13年生まれの人の風水における本命星は「八白土星」(※各年、1月1日〜節分2月3日に生まれた人は「九紫火星」)。Dr.コパ氏に2020年の開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

窮地に陥っても味方が現れるなど
出会いに恵まれた一年に

2020年のラッキーフード、鶏肉がたくさん入ったチキンカレーで運気を養って。

【総論】

素敵な出会いにすごく恵まれる一年です。困っている時に救いの手を差し伸べてくれる人が現れるでしょう。ですから、今年は気配りと笑顔を忘れないことが大切。神仏の加護に守られる一年ですから、機会をつくって積極的に参拝をしましょう。人間関係や運に恵まれた時は「ありがとう」「おかげさまで」という言葉を使って感謝してください。それでも周囲から羨ましがられる時は笑って受け流しましょう。

【金運・仕事運】

しっかりと稼げて、しっかりと貯められる時です。偶然、有益なヒントを見つけられるなど、幸運が舞い込んでくる一年は、自分のために投資することがポイントです。大きなお金が臨時で入ってくるチャンスもありますから、周囲から少しねたまれるかもしれませんが、味方があなたを守ってくれるでしょう。直感を生かせる一年は、心身のコンディションをつねに整えておくことが開運のカギ。ラッキーアクションは上質な食器を使うことと、家電や家具にお金を使うことです。
PAGE 2

【恋愛・人間関係運】

勘が少し鈍る一年は、せっかくの縁に気づかない可能性も。鈍感であることはマイナスばかりではありませんが、出会いを求めている人は相手の長所を3つ見つける癖をつけてみましょう。また交際中の人は、たとえ忙しくても時間をつくり、恋人とはランチなどで会話することが大切。チキンカレーが良い運を運んでくれますから、おいしいカレーを食べられるお店をリストアップして。キラキラと光るジュエリーがふたりの仲を深めてくれます。

【健康運】

調子の悪い箇所をしっかりと直す一年にしましょう。心がささくれ立った時は要注意。二日間ゆっくりと休んでカラダを整えると、心も柔らかくなっていきます。おいしい野菜と鶏肉料理を食べられる場所に通いながら、いつもより30分早く眠るように心がけましょう。睡眠が浅い人は、セルフチェックをしながらゲーム感覚で睡眠の質を上げると良い一年になるでしょう。自宅の床はいつもきれいに掃除するように心がけて。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【Dr.コパの風水占い】2020年「八白土星」の運勢は!? | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト