• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパの風水占い】2019年「六白金星」の運勢は!?

2019.01.06

【Dr.コパの風水占い】2019年「六白金星」の運勢は!?

昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15年生まれの人の風水における本命星は「六白金星」(※各年、1月1日〜節分2月3日に生まれた人は「七赤金星」)。Dr.コパ氏に2019年の開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

さまざまな変化が訪れる2019年は
攻める姿勢で行動をすべし!

香りの良いフレグランスがツキを運んでくれます。

【総論】

普段はのんびりしている人も、この亥年は攻める姿勢で物事に取り組むことができそうです。気持ちが乗りやすい2019年は開運にぴったりな年ですから、今まで心の中で温めてきた計画を実行に移してみましょう。

変化に対してワクワクした気持ちで臨むことがいちばんの開運法なので、あらゆることを楽しみ、日記などに記録しながら過ごすといいですね。新しい人脈や資産形成などのチャンスもあるため、身だしなみと言葉遣いに気をつけて外出をすること。パフュームやフレグランスがツキを運んできますから、大切な友人に好きな香りを選んでもらい身につけるように。音楽や映画との相性の良さが高まるため、面白そうなイベントには積極的に参加しましょう。

【金運・仕事運】

攻めに転じることで運気がアップします。自分の夢への第一歩を踏み出せる一年ですから、事前準備をしっかりと行なって思い切って行動しましょう。周りの環境が変化し続ける一年でもあり、自分の意思を強くはっきりと持つことが大切です。心が迷うのは欲が多い時に起きますから、欲を整理整頓してシンプルにしてみてください。
金運は、交際費の出し惜しみに注意を払うことで好転します。賭け事と相性の良い一年でもありますから、仮に失敗しても笑い飛ばせる範囲内でやってみると良いでしょう。自分や大切な人に贈るプレゼントは、今年のラッキーカラーである「赤」「白」を意識してください。翼のマークがデザインされたアイテムには「夢に向かって飛び立つ」という運気が宿ります。

【恋愛・人間関係】

新しい出会いや人間関係の変化が運気にも変革をもたらす時です。良い部分を見つけて伸ばすことに意識と力を注ぐことが、良い答えを引き寄せます。また、出会いにも恵まれる反面、ある意味「迷ってしまう」状況に陥ってしまいそうです。初対面の人と出会った時には、優しい笑顔で相手の話をよく聞くことから始めましょう。
 
新しい人間関係ができた時は、新しい考え方や環境の変化が生まれますが、変化を楽しむことが自分の良さをさらに引き出してくれます。スポーツや踊りと相性が良い時ですから、パートナーと一緒に楽しめるものを選んでみましょう。ふたりで料理をすると、互いの良い部分を見つけられ、運気アップにつながりますよ。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事