• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパの風水占い】2019年「五黄土星」の運勢は!?

2019.01.06

【Dr.コパの風水占い】2019年「五黄土星」の運勢は!?

昭和7、16、25、34、43、52、61、平成7年生まれの人の風水における本命星は「五黄土星」(※各年、1月1日〜節分2月3日に生まれた人は「六白金星」)。Dr.コパ氏に2019年の開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

スピード勝負の一年は何事も
「備えあれば憂いなし」

金運アップには、裸足で大地のパワーを吸収すると良し。

【総論】

今年は何よりもスピード感が大切。どんなこともゆっくりと考えている時間はありません。今年のあなたの運勢は元来とても良いですから、事前の計画をしっかりと立てて早め早めに行動をしましょう。特に気をつけるべきは家庭内の問題。家族の運が乱れると、いざという時に運が足りなくなってしまいます。お墓参りなどもしっかりと行って運気の補給をしましょう。
 
「備えあれば憂いなし」の心構えで過ごすことが大切。気持ちが乗らない時は実行に移さないほうが良いでしょう。心の健康を守るために無理矢理頑張ることはせずに、休暇を取って気分転換を図るのが大事。オススメの行き先は神社仏閣ですが、温泉やスパなどで汗をかくのも吉です。

【金運・仕事運】

お金にまつわる問題に注意を払うべき一年。見通しが甘いと思わぬトラブルに巻き込まれそうですが、万が一に備えてお金をプールしておくことで回避できそうです。良い運気の年ですから、自分が納得できる案件を精査しながら行動しましょう。今年は逆に、お付き合いで選ぶ仕事には良い運がなさそうです。
 
金運に大切な心の安定は、大地のパワーを吸収することで回復しますから、時々、公園や野山を裸足になって歩くと吉。困難にぶつかったら、自分を勇気づけるために鳥料理にこだわって食べるようにしましょう。

【恋愛・人間関係運】

パートナーに対してイライラする時は、自分の胸に手を当ててみてください。風水では怒りを感じた時ほど自分を良い方向に導くチャンスと考えるので、冷静になって「納得のいっていないこと」を整理してみましょう。解決に向けて早急に行動に移すのが吉。
 
今年は、無駄にお金がかかる人間関係がすごくストレスになりそうです。恋人や友人との関係においても「お金が有意義に使えているか」をポイントにすると良いでしょう。恋や人間関係の運気をアップさせるためには、相手に直筆のお礼状や手紙を季節のお菓子を添えて送ること。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事